【27名Party】アバウト・タイム ~家族と過ごす時間について~

この先輩カップルをお気に入りに追加

大介様・李歩様
大介様・李歩様

結婚式会場:館内チャペル

挙式日 2020年11月28日(土)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
招待人数 30名
ハッシュタグ

この式場に決めた理由

友人の結婚式に列席した際、素晴らしい式場だと感じ候補の一つとして見学しました。実際に式場見学をしての印象は、白を基調とした爽やかなチャペル、木の温もりや開放感を感じられる披露宴会場がとても素敵だなということです。披露宴会場の大きな窓から見える青空と木々からは、周囲の街並みから離れた非日常感と季節感が感じられます。11月の結婚式ということもあり、秋のような雰囲気の会場にしたいと一気にイメージが湧きわくわくしていました。試食会の際にいただいたお料理も大変美味しかったです。更に二人に縁のある地元の食材を使っていただけました。コロナ禍により、親族での結婚式を予定していた私たちにとっては「きっと家族が喜んでくれる料理になる」と思えるものでした。そして何より担当プランナーさんをはじめとした、スタッフの皆さんの心温まる関わりに感動し、ここで式を挙げようと決めました。

打ち合わせのポイント

コロナ禍で高齢の祖父母がいることもあり、親族での結婚式を予定していました。「家族への感謝とこれからの決意」を表すことのできる式にしたいという思いを基に担当プランナーの福島さんと考えていきました。福島さんからたくさんの提案をいただき、時間のない中でしたが、スムーズに進めることができました。また、秋や我々の趣味を取り入れることができ嬉しかったです。

披露宴のポイント

秋をテーマにしたテーブルクロスやナプキンを選び、紅葉のような色彩の会場にしました。会場のお花の色や種類も季節感を出せるようにこだわることができました。ゲストに少しでも喜んでもらいたいとデザートビュッフェも行いました。

演出のポイント

新郎の趣味が釣りということもあり、ウエディングケーキのファーストバイトを釣り竿を使ってのたい焼きバイトにしました。担当プランナーの福島さんからの素敵な提案でした。また、サンクスバイトを兄弟に向けて行いました。そのときに、それぞれに兄弟の思い出などを話してもらったのもとてもよい思い出になりました。

当日の感想

最初はとても緊張していましたが、終わってみるとあっという間で、とてもとても楽しく幸せな時間でした。こんなことはあり得ないですが、時間を戻してもう一度同じ時間を過ごしたいと思うほどです。挙式では、新郎の極度の緊張により、誓約書へのローマ字でのサインをスペル間違いしてしまったのも、今では笑い話の一つです。披露宴では、両親からいただいた言葉や兄弟からの思いを受け、胸が熱くなりました。家族や親族の皆さんからも、「素敵な結婚式だったね」と言っていただけました。このような式にしてくださった担当プランナーの福島さんをはじめとした、彩桜邸のスタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。結婚式後、控室に式中に食べられなかった料理を運んでいただきました。美味しいコース料理を食べながら、式を振り返る時間もとても幸せでした。美味しい料理を提供してくださったシェフの皆さんにも感謝申し上げます。帰り際「またぜひ遊びに来てくださいね」と言っていただきました。何度でも足を運びたくなる、そんな式場に出会えて幸せだなあと感じています。

先輩カップルのフォトギャラリー

イチオシのブライダルフェア

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談