みんなが楽しい結婚式に

投稿者:田中夫婦

結婚式会場: オークラ千葉ホテル

挙式日:2019/11 挙式スタイル:教会式(チャペル式) 招待人数:100名

この結婚式場に決めたPOINT!

  • ブーケトスの代わりにパラシュートベアを
  • お色直し後の登場はビールサーブ、参列者全員にチャンスがあるガチャガチャ
  • 新婦から新郎へサプライズの手紙

挙式・セレモニー

ホテルの別棟の最上階にあるチャペルはステンドグラスに青い蝶が描かれています。 これは「something blue(サムシングブルー)」に由来しているそうです。 「サムシングブルー」とは「something four(サムシングフォー)」のうちの一つで、サムシングフォーとは、花嫁さんが幸せになりますように・・・との願いが込められたヨーロッパのおまじない。 結婚式の当日に「なにか新しいもの」「なにか借りたもの」「なにか古いもの」「なにか青いもの」の4つを取り入れることで、永遠の幸せが続くという言い伝えがあるのだとか。 式場見学に来て、チャペルでこの話を聞いた時に決めての一つになりました。

ブーケトス

挙式の後はすぐ隣にあるオープンガーデンでブーケトス。 私たちは大人も子供も未婚者も既婚者も関係なく楽しんで欲しいという思いから、ブーケではなく「パラシュートベア」をそれぞれ飛ばしました。 新婦の物は新婦の友人が、新郎の物は親戚の子供がそれぞれゲットしてました!

披露宴・パーティ

私たちが「みんなに楽しんでもらうために」とこだわった演出が3つあります。 1つは「ビールサーブ」 お色直しの登場は、キャンドルサービスではなくビールサーブ(新婦はおつまみを!笑)をしました。 夫婦共に野球場で野球観戦をするのが好きで、プランナーさんが提案してくれました。 参列者の反応もよく、楽しんでもらえていたようでした。 2つ目は「みんなにチャンスがあるゲーム」 参列者には披露宴の前に一つずつ飴入りのカプセルを取ってもらい、その中に星のシールが貼ってある人に黒髭危機一髪に参加してもらいました。 当たりのカプセルが誰に当たるか私達自身もわからない状態でやりました! 3つ目は「新婦から新郎へサプライズの手紙」 司会者さん、プランナーさんと極秘に進めたサプライズ演出です。両親への感謝の手紙を読む前に司会者さんから読んで頂きました。 日頃の感謝とこれからもよろしくねという思いを込めた手紙に新郎も泣いて喜んでくれました。 参列者からも「あの手紙良かったよ」と言って頂きました。

先輩カップルコメント

私たちは「来てくれた人が楽しんでもらえる結婚式」をテーマに、いろんな演出をスタッフさん達と話し合いながら決めました。 結婚式が終わった後に、多くの方から「楽しかったよ」「いい結婚式だったね」と声をかけて頂きました!

※先輩カップルレポートは、実際にこの結婚式場で結婚式を行った方の主観に基づいたご意見になりますので、あくまでも参考情報のひとつとしてご活用いただくことをオススメいたします。なお、レポートに記載されているサービス内容・プラン・特典・金額・スタッフ情報等は、投稿当時のものであり、現在とは異なる可能性がございます。詳しくは式場にお問い合わせください。

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5861-3439

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談