シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル の先輩カップルレポート詳細情報

【2021年クリスマス婚】思い出の場所で誓う、笑顔あふれるNight Wedding

T.Kさま&M.Yさま

挙式日

2021年12月4日(土)

挙式スタイル

教会式(チャペル式) 

招待人数

80名

おふたりの結婚式について

お招きしたいゲストがたくさんいたふたり。
コロナ禍でもゲストをできる限りお招きするために、チャペルと会場を変更。
クリスマスシーズンならではのイルミネーションが煌めくナイトウエディングと、「呼びたいゲストを全員呼べた」と大満足だった披露宴会場でのパーティーで、思い描いていた通りの楽しい時間を作ることができました。

ファーストミート

夕暮れのガーデンでファーストミート。
新婦から新郎へ、一緒にやりたい100のことをまとめた冊子をサプライズプレゼント。
すぐに達成できるものから、長い時間をかけていくものまで、結婚式後も楽しみが続いていくようなサプライズになりました。

ナイトウエディング

ガラスのチャペルでのナイトウエディング。
昼間の雰囲気とは異なる幻想的な空間は、参列したゲストからも「今まで見たことない」と大絶賛。
煌びやかにライトアップされたバージンロードが、ふたりをより一層輝かせてくれました。

披露宴会場について

「来てくれたみんなと話す時間が欲しい」との思いで余興は無しに。
選んだ披露宴会場の華厳は距離を保ちながらたくさんのゲストを呼びたいふたりにはぴったりの広々とした会場。
メインテーブルには常にふたりを祝福するゲストの笑顔があふれていました。
ふたりとゲストの間だけではなく、ゲスト同士でも久しぶりの集まりで盛り上がっていたようで、ふたりを中心に楽しい空気が連鎖していくアットホームなパーティーとなりました。

披露宴会場の装花は、パステル系やくすみピンクの色味に、パンパスグラスやグリーンなどの異素材を取り入れたいとお花屋さんにリクエスト。
当日の仕上がりは想像していた通りの雰囲気で、たくさんの写真を残すことができました。

衣装について

ウエディングドレスは、重厚感のあるチャペルに合わせてサテン素材でトレーンが長い正統派なデザインをチョイス。
悩んだカラードレスはウエディングドレスとは対照的に、ラフな雰囲気を演出できるようなものをセレクト。
ドレスの色当てクイズを行いましたが、ゲストからは予想外の色だったようで再入場では会場が驚きに包まれました。
カラードレスに合わせてラフにつくったヘアスタイルもお気に入りです♪

演出について

「永遠」を意味する50本のバラを新郎から新婦へサプライズプレゼント。
ふたりにとって舞浜は、テーマパークに行くたびに宿泊をしていた想い出の場所。
大切な想い出がまたひとつ増えました。

RECOMMEND

FAIRイチオシのフェア