【ペリー来航の間】ご新郎ご新婦自ら盛り上げ役に!笑いあり、感動あり、フラッシュモブあり!憧れのホテルで叶えたゲストをもてなすウェディング♪

この先輩カップルをお気に入りに追加

清水直弥さま&裕梨子さま
清水直弥さま&裕梨子さま
挙式日 2017年8月12日(土)
挙式スタイル 人前式 
招待人数 80名
ハッシュタグ

「ホテルニューグランド」を選ばれた理由はなんですか?

ふたりとも横浜という街が大好きなので山下公園が目の前にあり、横浜の景観を一望できるチャペルがあるというのが大きかったです。彼の親族が北海道在住ということもあり、遠方から来られるゲストの方々にも横浜の雰囲気をそのまま感じていただけるかなと。あとは、スタッフのみなさんの温かい雰囲気ですね。実は私は高校の謝恩会でこちらを利用させていただいたことがあり、みなさんの親しみやすい笑顔が印象に残っていたんです。なんて素敵なホテルなんだろう!とクラシカルな会場の雰囲気にも感動しましたし、お料理が美味しかったこともよく覚えていました。
ただ、私の一存では決めたくなかったので他会場も見学したうえでこちらにうかがったのですが、彼も「ここしかないね!」と。私が謝恩会のときに感動した『ペリー来航の間』は、特に気に入ってくれました。高い天井や、乾杯の合図でカーテンが開き景色が見えるようになる演出など、すべてに感動してくれていたようです。

挙式は最上階にある「スカイチャペル」で行われたそうですね。当日はいかがでしたか?

チャペルは見通しがよいので、遠方まで見渡すことができるんですよ。みなさん横浜らしい景観を楽しんでくださっていました。彼は緊張していたようですが、スタッフさんが当日「全部お任せください」という頼もしい言葉をくださったので、少しはリラックスできたんじゃないかなと思います。挙式自体は一つひとつのシーンを噛みしめながらも、あっという間だったという印象ですね。来てくださったゲストの方々と顔を見合わせて誓いたいという思いから、人前式を選びました。セレモニーの中では、ユニティキャンドルのほか、チェロなどの生演奏もあり、感動的な演出になりました。

披露宴では、フラッシュモブをされたと聞きました。どんな思いからそのような流れに?

新婦へのサプライズなどフラッシュモブにはいろいろなやり方があると思うのですが、私たちはゲストの方を楽しませたいという思いが強くありました。新郎新婦のほうから披露宴を盛り上げて感謝の気持ちを伝えよう、と。あとは踊ることで、出席していただいた方の記憶に少しでも残ればうれしいなというのがありましたね。それぞれの友人たちと一緒にダンスの練習をしたのですが、彼の友人から昔話を聞く機会もあり、とても楽しかったです。帰宅してからも動画を観ながら自主練するなど、まるで部活のようでしたが(笑)。この練習を通してふたりの絆もより深まったように感じています!
「ホテルニューグランド」のスタッフの方々にも本当に感謝しています。私たちは前泊していたのですが、スタッフのみなさん遅くまで残って音響や照明の準備をしてくださったんですよ。曲を流すタイミングなど細かいリクエストをしてしまったのですが、私たちの気持ちを汲み取って練習にお付き合いしてくださいました。

念入りにご準備されたのですね! 本番はどうでしたか?

大成功しました! まず私がお色直し退場前に出入り口で一礼したところで、照明が落ちて真っ暗になって。会場がざわつきはじめると、それまでのBGMが突然ダンス曲に切り替わり、お願いしていたプロのダンサーさんたちが踊り出すんですよ。そこに、少しずつ双方の友人たちが集まり踊り出し、高砂に座っていた新郎も加わり踊り出すという流れです。私はその間ずっと扉の前で驚いたふりをしていたので、みなさん新郎から新婦へのサプライズだと思われたようですね(笑)。フィナーレ前にようやく新郎が私を迎えに来て、みんなで揃って踊りました。ゲストのみなさん、本当に盛り上がってくださいました。いまだに「あれはすごかった」と言われるほどなので、喜んでいただけたのではないかと思います。
披露宴会場として選んだのが「ペリー来航の間」だったのですが、歴史を感じられるような会場でフラッシュモブをやったというギャップもよかったのかなと思います。

和装へのお色直しもされたようですね。お写真もとても素敵でした。

ありがとうございます!夏の結婚式だったので色打掛を着る花嫁は少ないのかなと思いましたが、やはり着たくてお色直しは和装にしました。ホテルのシンボルともいえる大階段で、ドレスでも和装でも写真を残したかったんです。披露宴後もロビーや屋外での写真撮影をお願いしたのですが、どこを切り取っても絵になるスポットばかりで。希望がかなって、とても満足しています。夏らしさに関しては、装花で演出できたかなと思います。8月ならではということで、ひまわりの花を会場装花やブーケ・ブートニアにも使いました。
私たちが満足したのはもちろん、ゲストのみなさんからも「すごく良い結婚式だった!」と、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。「お料理が美味しかった」の声も多かったですね。「ホテルニューグランド」さんが発祥となっているメニューのひとつ、シーフードドリアもお出ししました。ボリュームたっぷりですし、他ではなかなかないメニューだと思うので、そちらでも印象を残してもらえていればうれしいです。

ゲストのみなさんからは、そのほかにどんな反応をいただきましたか?

これは私たち自身も感じていたことですが、スタッフのみなさんの温かな対応を「よかった」と言ってくださる方が多かったです。あとから聞いた話ですが、すでに他界している私の祖父母の写真をテーブルに置かせていただいていたんですね。とくに陰膳もしていなかったのですが、それを目にした親族卓ご担当のスタッフさんが親族に「お祖父様お祖母様はお酒がお好きでしたか?」と。祖父は日本酒が大好きだったのでその話をしたところ、その場でお酒を置いてくださったそうなんですよ。当日のボーイ長さんやプランナーさんだけでなく、各卓を担当してくださったスタッフさんお一人ひとりが細やかに見守っていてくださるのだなと、その話を聞いて感激しました。
私たちの思いとして結婚式は、これまでお世話になってきた方々、これからもお世話になる方々への感謝の場にしたいと考えて行ったものです。スタッフさんたちの笑顔や「任せてください」という心強いサポートで、安心して進めることができました。みなさんのおかげで、何ひとつ悔いの残らない結婚式になりましたね。

先輩カップルのフォトギャラリー

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5878-3402

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談