指輪同士の相性について

指輪同士の相性について


重ねづけは指輪が傷つくので避けたほうがいい、というショップもありますが、現在は婚約指輪、結婚指輪のセットリングも多く出ています。セットリングは二つがキレイに組み合わさるようにデザインされているので、違和感なくつけられますが、センスに自信がある人なら自分ならではのオリジナルの組み合わせで楽しむのもよい方法。

V字のデザインの指輪とストレートの指輪を重ねづけした場合、指輪と指輪の間に隙間が出来てしまいますが、気にせずに重ねづけをしている方もいるようです。やはり同ブランドのもののほうが統一感があるので重ねづけをした場合、ゴージャス度が増しますが、それも好き好きの問題。重ねづけが似合わないタイプの指輪なら、左手薬指に結婚指輪、右手に婚約指輪をするなどして楽しんでいる方もいるようです。また、エタニティリングを記念日ごとに買い足して重ね付けをするなど、年を重ねるごとに指輪を増やしていく方もいるようです。