着け心地のいい指輪の選び方

着け心地のいい指輪の選び方


毎日着けるものだからこそ、婚約指輪・結婚指輪の着け心地は重要な問題。幅の広さ、デザインの形などでかなり指にしっくりくるかどうかは異なるものです。やはり着け心地を重視するなら凝ったデザインのものよりシンプルなものがベター。むくみやすい人は幅の広い指輪だと外れにくくなって大変なことになる恐れも。また、指がふっくらしている方は華奢なリングだと食い込んで見えてしまいます。指輪のサイズは関節が通るよう、太い部分にあわせて作られるので、関節が太い人は着用している間に指輪が回っても気にならないデザインがオススメ。石が模様がないシンプルなタイプにするか、エタニティなど全周に石が施してあるものなど前後ろがないデザインにするといいでしょう。

指輪の着け心地はかなり繊細な技術に左右されるので、信頼できるショップに頼むのがやはり一番安全。素材の重さや感触でも変わってくるので、ふたりで相談してどんなものがいいかをよく考えましょう。