ダイヤモンドのカット:婚約指輪のQ17

PICK UP コンテンツ

秋の指輪探し&購入応援キャンペーン!ブライダルリング購入で最大30,000円分商品券がもらえるキャンペーン実施中!

ダイヤモンドのカット:婚約指輪のQ17

ダイヤのシェイプ・カットはどんなものがある?

婚約指輪にセットするダイヤモンドのカットは何でも自由に選べるのですか? どんなカットやシェイプが人気なのか、カットごとの特徴も知りたいです。

GRACIS (グラシス)

一番人気があり定番ともいえるダイヤモンドは、丸型の58面体「ブリリアントカット」です。ダイヤモンドが最も美しく輝く姿を、理論的に導き出した形状とされています。58面体よりも面の多い82面体や144面体の「ラウンドブリリアントカット」もございます。面が多くなる分、シンチレーション(ダイヤモンドがキラキラ光る星のきらめきのように見える現象)がより増します。




BIJOUPIKO (ビジュピコ)/大渕 まどかさん

一番輝きの強い、「アイデアルラウンドブリリアントカット」と呼ばれる58面体にカットされたダイヤモンドを選ばれる方がほとんどです。四角にカットされた「プリンセスカット」「エメラルドカット」を選ばれる方もいらっしゃいます。「ラウンドブリリアントカット」に比べ輝きは多少劣りますが、ダイヤモンドの中が透けて見える上品な輝きが特徴です。「BIJOUPIKO」には「エメラルドカット」の指輪もお取り扱いがございますので、さまざまなカットのダイヤモンドを実際に試着し比べていただくことができますよ。


>>優雅な輝きを放つ「エメラルドカット」の指輪を「BIJOUPIKO(ビジュピコ)」でGET!



Local Brand (ローカルブランド)/山田 明美さん

ダイヤモンドの石を輝かせるカットという点では「ラウンドブリリアント」が一番です。現在エンゲージリングを購入される方のほとんどが「ラウンドブリリアントカット」をお選びと思います。ただおふたりがお好みなのであれば「ファンシーカット」(「ラウンドブリリアントカット」以外のカッティングの総称)のダイヤも素敵です。「プリンセスカット」「マーキースシェイプ」や「ハートシェイプ」など、個性的なものがお好きなカップルにはおすすめです。



ケイウノ ブライダル

婚約指輪にセットするダイヤモンドも、お好きなカットのものをお選びいただけます。一番人気は「ラウンドブリリアントカット」と呼ばれる丸いカットです。こちらはダイヤモンドの輝きを最大限に引き出すことのできるカットです。かわいらしいデザインがお好きな女性には「ハートシェイプ」のカットも人気があります。ハートの形はすべて同じではなく丸みのあるかわいらしいハートや、縦長のすっきりしたハートなどそれぞれに個性があります。女性のイメージに合ったハート形を選ばれるのも素敵ですね。その他にも「スクエアカット」「マーキースシェイプ」「ペアーシェイプ」などさまざまな形のダイヤモンドをご用意しておりますので、実際にご覧になってお好みを探してみてください。ケイウノではそれぞれの特徴に合わせて、よりダイヤモンドを美しく魅せる指輪のデザインをご提案しております。


>>定番から人気のハートまで、さまざまなカットが揃う「ケイウノ ブライダル」はこちら


garden (ガーデン)

年代を問わず主流なのが「ラウンドブリリアントカット」。ダイヤモンドが最も美しく輝いて見えるとされるカッティングを施したリングです。また「エメラルドカット」は上品で個性的な印象を与え、「ハートシェイプ」や「ペアーシェイプ」の輝きはほかに劣るものの、ファッション性の高い印象となります。「婚約指輪にどういった印象を持たせたいか」という面からご検討されるのも良いでしょう。当店ではダイヤモンドを常時店頭で150石ほどご覧いただけるようご用意しております。実際にご自身の目でご覧になり、カッティングや輝き方の差をご確認ください。