たくさんのおもてなしアイデアが...(口コミ・体験談) | 響 丸の内

結婚式の実施で3,000ptプレゼント

たくさんのおもてなしアイデアが詰まった、アットホームな和のウエディング
阿久津喜昭さん&山田清香さん

結婚式会場:響 丸の内

挙式日:2016年7月17日(日) 挙式スタイル: 人前式 
招待人数: 30名

この先輩カップルをお気に入りに追加

  • 「おふたりが結婚式会場として「響 丸の内」を選ばれた理由は何ですか?」

    遠方からのゲストが多く、父は足が丈夫でないこともあり、駅近で会場内の移動が少ないことが会場探しの第一条件でした。
    条件に合った中でも「響 丸の内」さんは和の雰囲気が気に入り、初訪問ですぐに「ここだね!」と即決でした。プランナーさんの印象もとてもよく、最初から和気あいあいとしたムードで話が弾みました。私たちは日本酒好きなのですが、プランナーさんもお酒好きということで話が盛り上がりました(笑)。立地などにはこだわっていた私たちでしたが、結婚式の内容に対するこだわりはあまりなく、親族のみを招いたお披露目会代わりでもあったので、どうすればみんなに喜んでもらえるかをまず考えながら、いろいろ調べていくつかの案を出していきました。

  • 「親族のみなさんへのおもてなしを第一に考えたわけですね。どんな希望を盛り込まれたのですか?」

    一人ひとりに式に関わってもらえるようにと、挙式ではサンドセレモニーを行いました。新郎が持ち込んだ大きな瓶に、みんなから色砂を入れてもらうという演出です。
    久しぶりに会う親族もいたので、披露宴会場にプリンターを用意して、その場で写真をすぐプリントアウトしてシェアできるようにしたことも喜ばれました。
    また、小さな子を連れたゲストにもゆっくり楽しんでもらえるように、キッズスペースを作り、親は安心して、子供も退屈せずに過ごしていただけるように配慮しました。プランナーさんには、私たちの要望に対して「それならこうするとよいと思いますよ」とアドバイスをいただき、進行などのフォローもしてもらい本当に助かりました。

  • 「どんな挙式でしたか? 印象に残っているエピソードなど教えていただけますか?」

    1歳半の姪にリングガールをやってほしかったのですが、まだ歩くのもおぼつかない姪が指輪を落とさないためには、取っ手の付いたものが必要だったんです。私が拘束時間の長い仕事をしていて思うように時間を取れないこともあり、彼には頑張ってもらいました(笑)。ウエルカムボードやリングピローは、彼の手作りです。
    さらに、挙式の入場曲を姪が大好きなアニメソングで。姪の機嫌を損ねないことだけを考えて、私たちの好きな曲というのは頭に浮かびませんでした(笑)。それまでぐずっていた姪でしたが、曲がかかった瞬間にダッシュで持ってきてくれました。それを見たゲストも、大喜びしてくれて大成功でした。
    また、バージンロードを一緒に歩いてきた父がドレスの裾を踏んでしまい、私が新郎のほうに歩けなくなるというハプニングもあり、緊張する暇もないくらいとても楽しい挙式でした。チャペルのすぐ横が披露宴会場になっていたので、移動もスムーズでよかったです。

  • 「和やかな挙式の雰囲気が目に浮かびますね。披露宴はいかがでしたか?」

    はじまりだけは高砂にいましたが、途中からはふたりが各テーブルを回っておしゃべりするような形で進みました。テーブルセッティングにもこだわり、ランチョンマットの代わりに手ぬぐいを敷いたんです。温泉や旅行好きなふたりなので旅先で集めたご当地手ぬぐいを、これはあの方に合うかな? とそれぞれ考えながら選んでいって、プリンターを用意していたので、手ぬぐいの上にはフォトフレーム型のカードと、おひとりずつに宛てたメッセージカード、メニューをそろえて置きました。
    新郎手作りのウエルカムボードは、温泉旅館の玄関先に出ている「○○様ようこそ」の看板をイメージしたものです。風呂桶の中に日本酒の瓶を入れた演出で、旅行とお酒が趣味の私たちらしさが出せたかなと思います。

  • 「会場の「和」の雰囲気にもよく合ったでしょうね。お料理の評判はいかがでしたか?」

    披露宴で和食というのは珍しいようで、みなさんとても喜んでくださいました。
    初めて会場見学でうかがったときに試食をさせていただいたのですが、どのメニューもおいしくて。その中で一番印象に残ったのが、鯛をお茶漬けにするか鯛めしにするかゲストが当日選んでいただけるというもの。選べる楽しさがあるのは喜ばれるかなと、会場選びの決め手のひとつにもなりました。当日はやはり大好評で、ご夫婦などはそれぞれ別なものを頼み途中で交換されたりしていたようですね。
    ケーキもおいしかったです。新郎側はお世話になっているおじさんご夫妻、私のほうは披露宴をしていない妹夫婦にお手本バイトをサプライズ指名しました。ラストバイトもしたのですが、それぞれの母親がケーキを口まで運んで食べさせると、母たちにとってはやはりグッとくるものがあったようです。

  • 「その他に結婚式で何か印象に残ったことはありますか?」

    フェアで出合えた引出物も、すごくよかったです。陶芸家の先生が直接打ち合わせて作ってくださるというもので、窯元までうかがってお願いをしたんですよ。みなさんそれぞれに喜んでいただけそうな色や形を考えながら製作していただきました。それがかなり気に入っていただけたようで、後日「ありがとう」という声をたくさんいただきました。 振り返ってみれば、「響 丸の内」さんでは「これはできません」と断られることがなかったんですよ。手ぬぐいを使うことでテーブルの雰囲気が変わってしまうのも、「まったく問題ないですよ!」と快く対応してくださって。そのおかげで私たちが理想としていたカタチを、楽しく作り上げることができました。こちらを選んで本当によかったです。

先輩カップルフォトギャラリー

このレポートを読んだ方にオススメのプラン

【通年】大切な家族や友人と過ごす◆20~40名様まで“和食を楽しむ”少人数×貸切プラン

プラン料金
40名1,133,000円

  • 招待人数20~40名
  • 挙式期間 ~ 2022/04/30

【40名様まで】オープンキッチン併設!レストランを貸切で叶える少人数ウェディング

  • 少人数
  • マタニティ
  • 和婚
  • ファミリーウエディング
オトクポイント
料理・ドリンクグレードアップ/演出体験(ウェルカムパーティ)/挙式料の特典あり◎

マイナビウエディング限定特典

口コミ・体験談をすべて見る

口コミを投稿する

この会場を見た人はこのエリアも見ています