「Reason」

家族婚だからこそ自分たちらしくと思っていたので、アンティークな設えに一目惚れしました。軽井沢の閑静な別荘地にあるアンティークの館を1日貸し切って、ゆっくり過ごせるところに大きな魅力を感じました。

「Cuisine」

レストランならではのおもてなしをしたいと思い、当日使用する信州の秋の味覚をコーディネートに加えてもらいました。五感で楽しんでもらえ、家族から好評でした。

「Coordinate」

アンティークなRUZEの世界観がとても好きだったので、RUZE Villaマダムにお願いをしてアンティークのランプや食器も一緒に飾る「RUZE coordinate」を選びました。結婚式ではできないこと、自分達が丁寧に選んで作り上げることを大切にしていたので、ここでしかできな世界観を作ることができ大満足でした。

RECOMMEND

FAIRイチオシのフェア

お祝い金がもらえる
カップル応援キャンペーン対象の結婚式場