コンテンツ

今年の冬デートに使える都内のアイススケート場まとめ

冬でもアクティブなデートがしたい! いつもと違うデートを楽しみたい! そんなカップルにオススメしたいのが「アイススケート」。人気キャラクターとのコラボやライトアップされたスケートリンクなど、冬のデートで訪れたい都内のスケート場を5つご紹介。
目次
目次を開く

【六本木】 幻想的な氷と光の世界が楽しめる「三井不動産アイスリンク」


東京ミッドタウンでは都内最大の屋外スケートリンク「MITSUIFUDOSANICERINK(三井不動産アイスリンク)」がオープン。本物の氷の上でスケートができる当イベントは今年で13回目。夜は氷上をキャンバスに見立て、光が絵を描くように幻想的で色彩豊かな演出が。ロマンチックな冬のデートにぴったり。

開催期間:2021年11月18日(木)~2022年2月27日(日)
※2022年1月1日(土・祝)は休館日
営業時間:11:00~21:00(受付20:00まで)
会場:芝生広場
料金:大人(高校生以上)
平日:2,000円、土・日・祝日:2,500円
※貸靴料込、館内で利用できるカフェチケット付
※年末年始期間12月18日(土)~1月3日(月)は土・日・祝日料金

【南町田】スヌーピーとのコラボがかわいい「スヌーピーのアイスアリーナ」


東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」直結のアウトレット複合商業施設「グランベリーパーク」では、ウィンターシーズン限定でスヌーピーと仲間たちと一緒にアイススケートが楽しめる「スヌーピーのアイスアリーナ」がオープン。ショッピングのついでにスケートが楽しめるのも嬉しいポイント。

開催期間:2021年12月11日(土)~2022年2月27日(日)
※定休日 2022年1月1日(土)、2月15日(火)
営業時間:平日13:00~20:00、土日祝:11:00~20:00 
※受付は平日、土日祝ともに19:30終了
※12月27日(月)~1月7日(金)は営業時間11:00~20:00(受付19:30終了)
※12月31日(金)は営業時間11:00~18:00(受付17:30終了)
会場:オアシスプラザ
料金:
一般滑走料金(貸靴料込)大人:1,800円
ナイト割(18時以降に入場の方の割引料金)大人:1,500円

【豊洲】ららぽーと豊洲に登場! 本物の氷を使用した本格的な屋外アイススケートリンク


三井ショッピングパークアーバンドックららぽーと豊洲に冬季限定で開設された、本物の氷を使用した本格的な屋外アイススケートリンク「パラマウントベッドSeaSideアイススケートリンク」。
海を望む絶好のロケーションの中、約360平方mの開放感満載のスケートリンクで、昼間は海を見渡しながら、夕暮れや夜間はイルミネーションが彩る幻想的な雰囲気を味わえます。
500円分のお買物・お食事券付きチケットの販売もあり、オトクに充実したデートを楽しめます。

開催期間:2021年11月26日(金)~2022年2月28日(月)
営業時間:
【特定期間】11:00~21:00(最終受付は20:15)
・開催期間の土・日・祝日
・2021年12月20日(月)~24日(金)
・2021年12月27日(月)~31日(金)
・2022年1月3日(月)~7日(金)
【平日】14:00~21:00(最終受付は20:15)
料金:大人:1,500円
※5本指手袋必須(200円で販売)
滑走時間:
休日(45分間)
平日(時間制限なし)※再入場はできません。  

【銀座】期間限定のサスティナブルなスケートリンク“ラルフローレンスケートリンク”


期間限定コンセプトストア「ラルフローレン銀座」内ガーデンテラスに、ラルフローレンが手掛ける日本初のスケートリンク「ラルフローレンスケートリンク」がオープン。

このスケートリンクは、スペインの人工氷板製造会社「Xtraice(R)」の新素材によって作られ、“水”そして“電気”を必要とせず、“ゼロエネルギー”でサステナブルな環境に配慮されているそう。

中央に配された大きなシンボルツリーにはイルミネーションが瞬き、空間を幻想的に彩ります。店舗の華やかなウィンドウやアイコニックなアイテムのディスプレイと共に、ラルフローレンが表現するホリデーの世界観を存分に楽しんで。

開催期間:2021年12月7日(火)~2022年1月31日(月)
営業時間:11:00~19:00(滑走開始時刻11:30/最終滑走時刻17:30)
会場:「ラルフローレン銀座」内ガーデンテラス
料金:
一般:2,000円
※料金には、レンタルシューズ、オリジナルグローブ、ラルフズコーヒー限定スペシャルドリンクが含まれます。
滑走時間:45分間
定員:各回12名様(※1日6部、交代制)
利用方法:「ラルフローレン銀座」専用公式LINEアカウントより事前予約制(先着順)

【浅草】2年ぶりのオープンスカイツリーを眺めながらスケートデート


スカイツリータウンで2年ぶりにアイススケートリンクがオープン。本物の氷を使用した本格的なアイススケートリンクで、夜はイルミネーションや東京スカイツリーのライティングを眺めながら滑ることができます。スカイツリー展望台や商業施設があり休日の1日デートにもオススメ。

開催期間:2021年12月上旬~2022年2月下旬(予定)
営業時間:月~木:11:00~20:00 金~日・祝日:11:00~21:00
会場:東京スカイツリータウン4階 スカイアリーナ
料金:
・東京スカイツリー天望デッキ + TOKYO SKYTREE TOWN(R) ICE SKATING PARK
平日:大人2,800円 休日:大人2,950円

・東京スカイツリーセット券(天望デッキ・天望回廊)+ TOKYO SKYTREE TOWN(R) ICE SKATING PARK
平日:大人3,500円 休日:大人3,750円

【二子玉川】エリック・カールの世界に! 二子玉川ライズの「どうぶつたちのスケート場」


二子玉川ライズ冬の風物詩、本物の氷を体験できるスケートリンクが今年も中央広場にオープン。「個人レッスン」や「スケート教室」など、初心者から上級者まで楽しめます。エリック・カールの絵本に登場する冬の動物たちに囲まれながら、ひと味違ったスケートデートができるかも。

開催期間:2021年12月11日(土)~2022年3月6日(日)
営業時間:
【平日】13:00~19:00(受付18:30終了)
【土日祝】11:00~19:00(受付18:30終了)
※12月27日~1月7日までは11:00~19:00(受付18:30終了)
会場:二子玉川ライズ 中央広場
料金:大人:2,000円

まとめ

いかがでしたか? さりげなく手を繋いだりスキンシップをしたり、ふたりの距離がグッと縮まるスケートデート。冬らしさを感じながらロマンチックなひとときを楽しんでみて。
マイナビウエディング 編集部
“ふたりを楽しむ”すべてのカップルを応援するサイト「マイナビウエディング」の編集部が、結婚式場やブライダルジュエリーの最旬情報はもちろん、パートナーシップがより深まるさまざまなお役立ちTIPSをお届けします!

マイナビウエディング:https://wedding.mynavi.jp/
Instagram:@mynavi_wedding
Twitter:@Us_mynavi
関連記事
「パークハイアット東京×ハリーウィンストン」コラボ第5弾!  "HARRY WINSTON's New York" アフタヌーンティーがピークラウンジにて開催!
マイナビウエディング 編集部
2024/02/22 更新
【2024年関西】春の始まりを感じて♪ カップルにオススメの2・3月のイベント5選
マイナビウエディング 編集部
2024/02/15 更新
【2024年関東】春を一足先に感じて! カップルにオススメの2・3月のイベント5選
マイナビウエディング 編集部
2024/02/14 更新
【ハワイ】ハワイ州観光局とパートナー企業による「やっぱりハワイキャンペーン」からオトクな割引が続々登場! さらにHAWAIʻI EXPO 2024の開催決定
マイナビウエディング 編集部
2024/01/26 更新
【連載】楫真梨子 JEWELRY JOURNEY 服とジュエリーのモードな関係 Vol.3
マイナビウエディング 編集部
2024/02/06 更新
ピックアップ
イルミネーションを眺めながら至福のXmasディナーを♪ ザ ストリングス 表参道のレストランがクリスマスコース予約開始
マイナビウエディング 編集部
2021/12/13 更新
今年はここに行きたい! 2021年冬イルミネーションスポット情報まとめ
マイナビウエディング 編集部
2021/12/04 更新
【東京都内】韓国発トレンド『セルフ写真館』がアツい! カップルにオススメのフォトスタジオまとめ10選
マイナビウエディング 編集部
2023/06/02 更新
婚約指輪診断