結婚式場探しならマイナビウエディング > 結婚式準備最強ノウハウ > 結婚前コラム > 愛され花嫁塾 > 《エステ体験第2回》プロの技でお肌ツルツル! 愛され花嫁に近づくフェイスケア

愛され花嫁塾

2012年12月11日

《エステ体験第2回》プロの技でお肌ツルツル! 愛され花嫁に近づくフェイスケア

さて前回に続き、こさっちゃんとエステ体験に来た私(ありちゃん)。
こさっちゃんがハーブテントで汗を流す中、私はブライダルエステのフェイシャルコースを体験しました!

画像

ブライダルエステとしてのフェイシャルは主に2種類。
加齢や疲労、ストレスなどが原因でくすんでしまったお肌の透明感を取り戻す「ブライトニングフェイシャル」と、肌にたまった老廃物を魔法のようなハンドテクニックで押し出して小顔に近づける「スリミングフェイシャル」があるそうです。

えっ......どっちもしたい。アラサーですよ、こっちは......。

そんな欲望にまみれた心の声を押し殺し、悩んだ挙句「ブライトニングフェイシャル」を選びました。だって「しわ」「たるみ」「アンチエイジング」が気になるんですもの。アラサーですもの。小顔は髪型でカバーできるはず!! と根拠のない考えでコースを決定。でも本物の花嫁さんはヘアスタイルをアップにすることも多いから、小顔コースも捨てがたいですよ。

「ブライトニングフェイシャル」は、クレンジング→深部洗浄→ゴマージュ→イオン導入→フェイス&デコルテマッサージ→マスク→仕上げ (約90分)のコースです。

花嫁がエステでケアしたい部位として人気なのが、首から胸にかけてのデコルテライン。鎖骨を華奢に美しくみせるためには、デコルテ部分の肌の輝きがカギなんですね。結婚式はゲストの視線が自分に集中するし、せっかくだからきれいなドレス姿を披露したいですもんね~。

担当してくださったのは、小動物のようにかわいらしい斎藤さんという女性。
なんか若そうだわ......と思ったけど、エステティシャン暦はすでに5年でいらっしゃいました。すみません。

そして個室でエステがスタート。
メイクをしたままでもクレンジングしてくれるので大丈夫です。
何気にエステ初体験だった私ですが、じんわりあったかいベッドやアロマのいい香りでリラックスできました。

ただ、取材だったのにフェイシャルだとほとんどしゃべれないし、目も開けられないじゃないか!! と気づいたのはゴマージュが行われているころでした。遅い......。おまけにあたたかいから眠くなってきました。でも寝たら取材にならない。こうなったら顔の全神経を集中させて、テクニックの感想を記事にしなければなりません。

グッと顔に意識を集中すると、なんだか不思議な感覚に襲われました。
何かが......何かがおかしい!

あれ......斎藤さんって、手が何本あるの......!?

斎藤さんは繊細かつ高速な手の動きで私の頬の肉を押し上げていたのです。心の中で「斎藤さん=千手観音」という図式を思い浮かべつつ、その心地よさに浸ったのでした。

イオン導入でしっとりしやすい肌になった後、海藻パック♪
このパックは、デスマスクを作るように顔にパック材を流し、しばらく置いてカポッとはがすというもの。斎藤さんが「きれいに取れましたね!」と言ってくれたので、なんだか誇らしかったです。

コース終了後、控え室に戻ると、先にハーブテントを終えていたこさっちゃんは私を見るなり「肌がピカピカじゃん!!」と叫びました。たしかに肌がワントーン明るくなり、手触りもなめらかになったみたい! 1回でも効果を感じられるものなのですね。

効果は1週間くらい続くので、花嫁さんは挙式の1週間前にこのコースを受けることが多いとのことでした。ハンドマッサージが気持ちいいしリラックスできるのでオススメ☆

季節はおりしもクリスマスシーズン。カップルでにぎわう舞浜駅を足早に通りすぎ、誰にも披露する場のないピカピカのお肌でまっすぐ帰宅する私。愛され花嫁のみなさんは、このあと彼とディナーにでも行って磨きぬかれた肌を自慢しちゃってくださいね。
私も早く本物の花嫁になって、もう一度あのフェイシャルを受けたいです。そんな日が早く来ることを、サンタさんにお願いしておこう......。

(参考)
ありちゃんが受けた「ブライトニングフェイシャルコース」
通常価格 \19,950 ※シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルで挙式をする花嫁は優待価格 \17,955

※個人の感想であり、効果を確約するものではありません。