男女の結婚・恋愛観はこんなに違う! いまドキ独身男女の腹のソコ!
2013年2月11日

永遠のテーマ!? 仕事と恋愛、どっちを取る?

選べないけど、選ばなければならないときがやってくるこの両者。もしどうしてもと言われたら、あなたはどちら? マイナビウエディング編集部で、アンケートを実施しました。

Q.仕事と恋愛では、どちらが大事ですか?

どちらかと言えば仕事…23.0%(男性28.7%、女性19.1%)
どちらかと言えば恋愛…27.0%(男性21.3%、女性30.8%)
場合による…32.7%(男性36.0%、女性30.3%)
選べない…17.3%(男性13.9%、女性19.6%)

Q.予定が重なったとき、仕事と恋愛どちらを優先することが多いですか?

基本的に仕事…43.3%(男性43.4%、女性43.2%)
基本的に恋愛…9.3%(男性9.0%、女性9.6%)
事情によって判断する…47.3%(男性47.5%、女性47.2%)

女性のほうが、恋愛を優先すると答えた方がやや多かったものの、ほぼ男女差のない結果。プライベートを大事にしたいけれど、現実は、仕事を優先する方が多いのでしょう。

「恋愛は人生を左右する可能性がある」(29歳/男性/大阪府)、「恋愛は二人の問題だけど、仕事はたくさんの人に影響を与えるので仕事」(24歳/女性/岩手県)などのお声が寄せられました。

「緊急以外は、基本的には先約優先」(30歳/女性/東京都)、「家庭なら仕事より大事だけど、恋愛は……」(26歳/女性/東京都)というお声も。


Q.転勤などで、自分の仕事を続けるには恋人と別れなければならなくなったら、どうすると思いますか?

仕事を続ける…25.3%(男性41.8%、女性14.0%)
仕事を辞める…10.7%(男性7.3%、女性12.9%)
相手をどのくらい好きかによる…34.0%(男性41.8%、女性28.6%)
結婚が決まるなら仕事を辞める…24.3%(男性4.9%、女性37.6%)
その他…5.7%(男性4.0%、女性6.7%)

こちらは、大きく男女差の出る結果に。
「自分が結婚したいと思える相手で、相手の収入もしっかりあり、ついてこいと言われるなら辞める」(23歳/女性/長野県)
「そのときの仕事が、楽しくて自分も成長できそうなものならば仕事をとる。やりがいがなくつまらない仕事なら、退職か転職する」(29歳/女性/東京都)
……など、状況が整っていれば仕事を辞めてよいと考える女性は多いよう。

男性は、「今の時代、再就職が大変」(30歳/男性/埼玉県)と、しっかり働きたいという考えの方が多い結果になりました。
ただし、「本気なら仕事はどうにでもなる」(30歳/男性/茨城県)や、「そこまでして会社にしがみつくことはない」(26歳/男性/香川県)という方も。仕事のために別れて、会社がつぶれたりしたら悲惨ですよね……。


場合による、相手によると答えた方からは、
「悩むくらいなら、そもそも相手への気持ちが切れていると思うので、仕事を続けます」(23歳/女性/大分県)
「結局は、その時点でどちらがより自分にとって必要なのか」(25歳/男性/東京都)
といったご意見も。


ただし、「そういう別れ道も結婚のタイミングの一つ」(24歳/女性/神奈川県)というのも納得のご意見。
もしかしたら、何となく長い春を過ごしている人に神様がくれた、決断のチャンスなのかもしれませんね。

(文/島田彩子)


※姉妹サイト『マイナビニュース』(http://news.mynavi.jp/)にて2012年12月にWebアンケート。有効回答数300件(マイナビニュース会員:22歳~34歳の独身男女)。

< 結婚したら、何がどんなふうに変わるの?  |  一覧へ戻る  |  相手の親との同居、あり? なし? >