結婚式場探しならマイナビウエディング > マイナビウエディング 厳選特集一覧 > #くふう婚アイデアコンテスト > #くふう婚 1月のくふう婚賞 <ステイも丸ごと楽しむ、大人のリゾートウエディング>

くふう婚 1月のくふう婚賞

「くふう婚」に寄せられたアイデアの中から、素敵な結婚式事例をピックアップ。
今回ご紹介するのは、沖縄屈指のリゾートエリアとして知られる名護市に佇むザ・リッツ・カールトン沖縄を舞台にしたAyaさんの結婚式。

結婚式からリゾートステイまで満喫する、"これぞ大人のリゾートウエディング"と感じるアイデアや過ごし方を、ぜひご覧ください!

くふう婚 特設ページ

ドレスコードは沖縄らしく、かりゆしウェア!
ゲストみんなでおそろいの服を着るだけで、一体感とアットホームな空気が生まれそう。
Ayaさんは、ご友人のぶんを用意してプレゼントしたのだそう。
思い出として持ち帰ることのできるお土産にになり、ゲストにとってもうれしいですね。

●友人かりゆしコーディネート

今回、沖縄での挙式という事で、ゲストには皆かりゆしを着て参加してもらいました。

友人には事前にサイズを聞き、majunokinawaで揃えました
こちらはゲストへのプレゼントの一つとして記念に持ち帰ってもらいました!

Majunであればサイズ変更も可能でしたので、式の1か月前にサイズを各自みてもらいました。
かりゆしでよかったのは、空気感がより暖かくなりよりアットホームに披露宴ができたことです。
またカジュアルすぎないかりゆしが大変魅力的でした♡

ナチュラルなグリーンが目を引く、テーブルコーディネート。
感染症対策として、マスクケースを一人ひとりへ用意したのだそう。
お父様との合作というのも、素敵ポイント!

●Table coordinate

テーブルにはコロナ対策として私がオリジナルでデザインを選び、
パパにお願いして作成してもらった
『美濃和紙の抗菌抗ウイルスマスクケース』をセットしました。

友人には引き出物の代わりにCHANELのクリスマスコフレにしました。
(写真はプランナーさん達が撮ってくれた写真)

特別感ある演出が、こちらの"寿アナウンス"。
"寿アナウンス"とは、客室乗務員の方々がよく取り入れられる余興で、飛行機内で耳にする機内アナウンス風に、ふたりの人柄やエピソードを紹介するというもの。
一般ではあまり体験できない余興に、パーティも盛り上がりそうです!

●寿アナウンス

友人達には寿アナウンスをお願いしました♡

3人とも流石プロ
ゲストがかなり喜んでくれました

また一つ夢が叶いました

料理も、こだわったポイントのひとつだったそう。
白トリュフをシェフ自ら削ってくれるなんて、特別感たっぷり♡
ゲストひとりひとりの席を回ってくれるのも、特別なおもてなしですね。

●料理について

メインについては、プランナーさん経由でシェフに依頼し、白トリュフを追加して頂きました

ホテルに届いたばかりの白トリュフの香りをシェフが全員の席を回ってくださり楽しむことが出来ました

私と旦那さんにはその場で削ってくれて、もう本当幸せでした笑

本来結婚式は新郎新婦はご飯なかなか食べれないと聞きますが、リッツ沖縄では目指せ完食!です♡

結婚式当日の夜、披露宴にも参加したご友人と、女子会を開いたのだそう!
ゲストと過ごす時間を大事にできるのは、旅行も兼ねたリゾートウエディングだからこそ。

●夜の女子会

披露宴にも、ご挨拶頂いたシェフのところで夜もコースを頂きました

今はなかなか会えない距離だからこそ、会えた時の喜びは凄く大きかったです。
朝のヨガエクスペリエンスや朝食も一緒に食べれて幸せ倍増でした♡

リゾートウエディングの魅力をたっぷり詰め込んだひと時。リゾートならではのおもてなしや、時間の使い方で、ワンランク上の参列体験をゲストへプレゼントできたのではないでしょうか?
結婚式という大切なゲストが集まってくれる機会だからこそ、一緒に過ごす時間を大事にしたい、というふたりに参考にしてほしい結婚式事例です!

マイナビウエディングでは、感染症対策に取り組みながら安心・安全な結婚式を行うためのアイデアを募集しています。詳細は、「くふう婚」特設ページからご覧ください。ステキなアイデア、お待ちしております!

 特設ページ
ザ・リッツ・カールトン沖縄