結婚式場探しならマイナビウエディング > マイナビウエディング 厳選特集一覧 > #くふう婚アイデアコンテスト > #くふう婚 2月のくふう婚賞 <笑顔と涙を誘う、感謝を伝えるサプライズアイデア>

くふう婚 2月のくふう婚賞

「くふう婚」に寄せられたアイデアの中から、素敵な結婚式事例をピックアップ。
ORIENTAL HOTEL(オリエンタルホテル神戸・旧居留地)で2020年12月に結婚式をおこなった、saayaさんの事例をご紹介します。

「感謝」をコンセプトに据えたという結婚式には、親族やゲストへの「ありがとう」が伝わるアイデアや演出がふんだんに盛り込まれています!
参列した全員の記憶に残る、ふたりらしい一日です。

くふう婚 特設ページ

まずは、挙式前のファミリーミートの様子をご紹介。
おばあさまの、潤んだような眼差しに、写真を見ているだけで胸があたたかくなります。

family meet

紫のお部屋でfamily meetをしました

家族が部屋にくる前
めちゃくちゃ笑ってる笑

対面しておばあちゃんの顔見た瞬間、涙あふれた
大好きなおばあちゃんに念願の花嫁姿をみせることができて、うれしかったです♡

そして、うれし涙はゲストにも。
ふたりからゲスト一人ひとりに宛てた手紙を、挙式前に読んでもらう「レターセレモニー」。

ウエディングテーマでもある「感謝」を、手紙という形でもらえると、より一層ゲストの胸にも響いたのではないでしょうか。

letter ceremony

挙式は、人前式を選びました
誰ともかぶらないわたしたちらしい内容で、感謝の気持ちを伝えたくて...♡
ゲストがチャペルに移動して、わたしたちが入場する前にレターセレモニーをしました

日頃伝えられない感謝の気持ちや、旦那さんはやんちゃしてた思い出とかを書いてました笑

会場に流れる静寂の1分間

入場前からゲストの雰囲気をグッとあげれて、涙してくれてるゲストもいて、やってよかった演出です♡

手紙はレターボードを手作りして飾りました
名前とテーブル番号と、裏には"挙式まであけないで!"とかきました
ボードの文字とかめちゃくちゃ手作り感でいっぱいやけど、頑張りが伝わる作品かなぁっと笑

中身はメッセージカードと返信カードをいれました♡

もうひとつご紹介したいアイデアが、こちら!
saayaさんは挙式で、ブーケを預かってもらう役割を大親友にお願いしたのだそう。
大事な人に、挙式により深い形で参加してもらえるのと同時に、近くで見守ってもらえるのが、うれしいですね。

bridesmaid

遠くに住んでる大親友になにか役目をお願いしたい!っと思って、プランナーさんに相談したら、「ブーケを預かる役目はどうですか!?」っと...

即決!

ブライズメイドっていうのかわからないのですが、大好きな親友にお願いできて、嬉しかったです♡

誓いの言葉については、少しくすっとしてしまうような、ふたりらしいエピソードも!

誓いの言葉

誓いの言葉は、お互い当日までひみつに
自分の言葉で誓いの言葉を伝えたかったのも、人前式を選んだ理由のひとつ

前日の夜にホテルのお部屋でせっせと書きあげるあたりが、私たちらしい笑

誓いの言葉をずっと胸に刻んで、これからもずっと一緒に生きていこね〜♡

披露宴のコーディネートにも、思いが込められています。
亡くなったおじいさまのへの思いや、ゲストへのおもてなしの気持ち。
空間デザインひとつをとっても、花嫁のあたたかな考えや人柄を感じさせてくれます。

高砂

高砂にもゲストテーブルにもシンビジウムをたくさん使いました
亡くなったおじいちゃんが蘭のお花が大好きで、ラン科のお花を入れて欲しい!って言ったらたくさん入れてくれた五十嵐さん
たぶん同じ空間にいたか、上から見守っていてくれたはず!
じぃちゃんの好きなお花に囲まれた結婚式でした☺

guest table

ゲストテーブル、花器や小物をひとつひとつ違う感じにしましたっ
2020年年末の結婚式だったから、コロナの暗いニュースで終わるのではなく、少しでもゲストの気持ちがあたたかくなるように、暖色系でお願いしました🌷
テーブルナンバーはシンプルにdiy〜

ラストは、結婚式に込めた花嫁の思いをご紹介。
そしてなんといっても、写真の中のご両親の表情と、それを迎えるふたりの表情がとてもステキ!

just for you

結婚式は「みんなに感謝の気持ちを伝える場」
その言葉は私たちの結婚式のメインテーマでした

特に私は、普段は"ありがとう" "ごめんね"という言葉を家族に伝えるのがめっちゃ恥ずかしくて...
強がったり、何気なく雰囲気で流しがちでした
だからこそ、結婚式を機会に今までの"ありがとう"をたくさん伝えたくて、この言葉をテーマにしました!♡

挙式の退場のときに両親に"産んでくれて愛情いっぱい育ててくれてありがとう"という気持ちを伝えたくて、バージンロードを大切なゲストのみんなに見守られながらサプライズで歩いてもらいました
母は大号泣 笑
"愛情いっぱい今日まで育ててくれてありがとう"
そんな気持ちを込めて、サプライズをしました♡

披露宴もたくさんのありがとうを詰め込みました♡

結婚式は"ありがとうを伝える場"でもあり、"ありがとうを伝えられる場"でもあるとすごく感じました
オリエンタルホテルを私たち2人も含めて、お互いの両親にとっても本当に思い入れのある大切な場所になりました

これからも記念日やお祝いのときは、オリエンタルホテルで結婚式を思い出しながらたくさんの"ありがとう"を伝えたいです!♡

「みんなに感謝の気持ちを伝える場」としての、結婚式。それをいろんなシーンで感じられる、結婚式事例でした!
ふたりから感謝を受け取った親族やゲストの皆さんは、あたたかな気持ちで一日を過ごせたのではないでしょうか? そして結婚式をきっかけに、ふたりとゲストの方々のつながりが、さらに深いものへと育っていくのだろうなと感じました!

マイナビウエディングでは、感染症対策に取り組みながら安心・安全な結婚式を行うためのアイデアを募集しています。詳細は、「くふう婚」特設ページからご覧ください。ステキなアイデア、お待ちしております!

 特設ページ