ちょっと辛口!? Editor’s Report

プロ目線&本音で編集部が会場をレポートします

行ってきました桃源郷(シャングリ・ラ)! 知られざる結婚式の当日をレポート

贅沢すぎるワンフロア貸切。非日常の世界を徹底取材!

五つ星ホテルのワンフロアを一日中独占という稀少さ! 

そんな「シャングリ・ラ ホテル 東京」のウエディングに憧れだけを募らせていた編集MとライターAですが、今回なんと結婚式当日の会場に実際にお邪魔できることに!

東京駅隣接という便利な場所にありながらも、1Fのロビーやエレベーターにもシャンデリアが魅惑的に輝き、もうそこは別世界。スタートから高鳴る胸をおさえつつ、いざ祝宴の舞台・27階へ!


まず取材陣を出迎えてくれるエントランス。ここからすでに貸切空間です。クロークに荷物を預け、控え室へ。ひとめで上質とわかる調度品や芸術品がさりげなく飾られ、控え室のソファに腰かける頃には空間の虜に。「本当の上質ってこういうことよね」と声には出さずに頷くふたり。

ゲストの華やいだ雰囲気はもちろん、ご両親や親族の方々のくつろいだ笑顔も印象的です。なんでも両家に2名ずつの「両親バトラー」がいるそうで、お父様お母様の到着からお見送りまで終日アテンドするのだそう。それはホスト・ホステス役に徹しがちなご両親に、ハレの日を楽しんでいただくための心づかいだとか。さすがのホスピタリティですね!

控え室からチャペル、チャペルからホワイエ。スムーズな移動が、フロア全体を幸福感で包む鍵

いよいよチャペルへ。

楕円を描く柔らかな空間に、自然光とシャンデリアの輝き、地上27階の眺望、そして生演奏の調べが響き、まさに「ヘブンリーウエディング」の名にふさわしい挙式です。

挙式後はフロア吹き抜けの大階段から再登場した新郎新婦を迎えて、ロビーでフラワーシャワーの祝福。生演奏の音色と3フロアをつらぬくシャンデリアの光につつまれて、色とりどりのフラワーシャワーを浴びるふたりの姿にふたたび涙ぐむゲストの姿も。


この後、ホワイエへと移動したゲストには、ウエルカムドリンクとフィンガーフードが振る舞われます。親しいゲスト同士でお先に乾杯するもよし、控え室で寛ぐもよし。チャペルからロビー、控え室、ホワイトそしてバンケットへと一本の廊下でつながっているので、好きな場所で過ごすことができます。


グラスを手に楽しむみなさんを横目に、さて、取材陣はひとあし早くバンケット「ボールルーム」へと潜入です!

表舞台で、バックヤードで。全スタッフが一丸となった究極のおもてなしに感動!

スワロフスキーが輝く扉を開いて足を進めると、そこで出会う新たな別世界。シャンデリアが投げかけるアンバーな光の中、東洋の蠱惑的(こわくてき)な魅力と西洋的なクラシカルな気品が交錯するドラマティックな空間が広がっています。足を踏み入れた瞬間、ゲストからどよめきが起こるというのも納得です。


そこかしこでサービススタッフのみなさんが披露宴のダンドリの最終確認のため真剣に打合せ中。驚いたのがその人数、ざっと見渡したところ30名ほどはいらっしゃるでしょうか。1テーブルに3名もが配され、視線がゆきとどいた上質なおもてなしを叶えてくれます。


そしてさらに驚くことに、ほかにもバックヤード、そして別フロア……なんとホテルの全スタッフにおふたりのウエディングが周知徹底され、ホテル全体で集中してたった一組の結婚式を祝福してくれます。なぜなら一日一組というウエディングを貫いているシャングリ・ラ ホテルでは、スタッフにとってもウエディングの日は特別な一日だから。たとえ新郎新婦と顔をあわすことがなくとも、自然と胸に寿ぎの気持ちが宿る。そんなスタッフの姿におもてなしの真髄を見た思いでした。

ニコライ バーグマンのセンスも、広々とエレガントな空間も、五ツ星レベルのホスピタリティも、みーんなふたりのためのもの!

この空間をさらに高みへ導くのは、ニコライ バーグマンによる花の空間演出。装花やブーケはもちろん、エントランスや廊下、控え室、空間すべての花がニコライ バーグマンプロデュースとファン悶絶の贅沢さ! しかも可能なかぎり要望に応えてくれます。過去には「ゲストにお花見をプレゼントしたい」と廊下を桜で埋め尽くしたカップルもいたのだとか。

お花だけじゃありません、“すべてはおふたりのために”がシャングリ・ラ流。たとえば、ドレスアップした花嫁に、控室ではなくチャペルで初めて対面したい、そんな新郎の希望があれば、ふたりが一切すれちがわないように時間や控室の配置まで変えるなど、時間・空間すべてをふたりのためにアレンジします。


さらに驚くのがフォトアルバムの出来栄え! このフロアすべてを舞台にして、プロのカメラマンがクライマックスシーンはもちろん、ふたりが交わした温かな視線といったふとした一瞬も逃さずシャッターを切ります。通常は叶わない挙式後のチャペル撮影も、ワンフロア貸切ゆえに可能に! アルバムを数冊見せていただきましたが、写真集というべきステキなものばかりでうっとりしてしまいました。

いつでも帰ってこられる場所、そしてあらたな物語を紡いでいく場所へ

シャングリ・ラ ホテル 東京でウエディングを挙げたおふたりは、その後も人生の節目節目でこのホテルを訪れるそう。結婚記念日に披露宴でふるまった料理をオーダーしたり、新しい家族が増えていたり……。
一日一組に持ちうるすべてを注ぐシャングリ・ラのウエディング。本当に贅沢で、かつ心のこもったウエディングとはこういうことだと実感をした編集部でした。

マイナビウエディングで見学or結婚式を実施するともらえる!

この会場が気になったら

ブライダルフェア

シャングリ・ラ ホテル 東京 のおすすめブライダルフェア

※ブライダルフェア参加時は、ご希望の会場が使用中の場合もあるので、会場内を見学したい場合は事前にお問い合わせください。

【限定5組 プレミアム試食会】Wedding Menu Tasting...

8月24日(Sat)10:00 ~ 13:00

ウエディングメニューを2プレートご用意します。一組ごとのオリジナルメニューをご提案している「シャングリ・ラ ホテル 東京」のお料理を試食できる貴重な機会!ワンフロア貸切の27階挙式・披露宴会場のご案内もいたします。月に1日のみの組数限定のご案内です。 是非ご参加ください!

  • 試食会
  • 相談会
  • コーディネート
  • このフェアをお気に入りに追加
  • このブライダルフェアを予約する

TELで今すぐ予約!050-5878-3612

本番直前ショールームができる【シェフ特製】アフタヌーンティー付ウエディ...

8月24日(Sat)15:30 ~ 17:30

27F高層階貸切で、リュクスなウエディングが叶えられるシャングリ・ラ ホテル 東京。お二人のご要望を、アフタヌーンティと全世界のシャングリ・ラでご提供している特別なお茶とともにゆったりとお聞きできればと思います。是非ご来館ください。

  • 相談会
  • コーディネート
  • このフェアをお気に入りに追加
  • このブライダルフェアを予約する

TELで今すぐ予約!050-5878-3612


マイナビウエディング プレミアムクラブ 今月の特集

今、最も注目されている式場は? 人気式場 週間ランキング
今「牧師」にこだわる花嫁が増えています! 大人のための式場選び
テイストで式場を探す 外資系ホテルから三ツ星レストランまでLuxe Wedding
【ウエディングアーティスト】ナチュラル+αで完成するガーデンウエディング演出
編集部スペシャルスタイリング
思わず「少人数」を選びたくなる!少人数ウエディング 徹底ガイド
まとめて資料請求OK! 滞在型リゾート婚会場
オシャレ花嫁SNAP