エリア:
東京都/東京駅
会場タイプ:
ホテル

誰もが憧れる“東京駅”が舞台の結婚式百年先も存在し続ける揺るぎない約束

ここに「始まり」の点が打たれるからこそ、ここがこれから想い出の場所になる

花嫁たちが憧れる撮影スポットとして、真っ先に名前が挙がる場所がある。それが東京駅の美しい赤煉瓦の駅舎。国の重要文化財にも指定されている東京駅を舞台に夢に描いた、理想の結婚式が叶うのが「東京ステーションホテル」なのだ。100年の歴史を誇る場所が二人の出発点となり、いつでも帰って来られる場所になる。100年先も存在し続けるからこそ感じられる未来への希望に満ちたウエディングは、旅の始まりのように期待感でいっぱい。1日2組でゆったりと行われる結婚式の魅力を、プレミアム編集部が総力を挙げてリサーチする。

  • 1.東京駅の中という立地
  • 2.百年の歴史を誇る名門
  • 3.唯一無二のセレモニー
  • 4.想像を越えるパーティ
  • 5.感動を呼ぶ美食の宴
  • 6.2泊3日の贅沢ステイ

1.東京駅の中にある抜群の立地

東京のシンボルが、ふたりの人生の出発点

日本の中心、東京の顔であり玄関口でもある東京駅。その東京駅を舞台にした贅沢なウエディングが叶う「東京ステーションホテル」。JR東京駅「丸の内南口」改札から雨にも濡れず、わずか30歩。そんな理想的な立地に位置しているのは、ホテルが東京駅の中にあるからに他ならない。天候を気にする必要も全くないので、遠方からのゲストも安心して招待できる。さらに、プラットホームまでお迎えに来てくれるサービスもあるので、東京駅に不慣れな方や車椅子のお客さまも安心。一歩ホテル内に入れば、駅構内の喧騒とはかけ離れたエレガントで静謐な空間が広がる。扉を開けた瞬間に感じる感動から、スペシャルなウエディングの旅がスタートする。

フォトギャラリーをチェック

見学予約する

2.百年の歴史を誇る名門ホテル

百年の歴史を誇る国の重要文化財
国内外の賓客も愛する格式高いクラシックホテル

本物ならではの深みと迫力を感じる赤煉瓦造りの外観。誰をも魅了する壮麗な東京駅丸の内駅舎を外観に持つ「東京ステーションホテル」の歴史は遡ること100年前。国内外の賓客を迎えるため、大正4(1915)年に東京駅丸の内駅舎の中に誕生。2012年に「使い続ける文化遺産」として駅舎の保存・復元が完成。2017年には駅前広場も完成し、緑に包まれた美しい景観も魅力のひとつに加わった。これまで培ってきた100年の歴史は多くのお客さまからの信頼の証し。世界有数のホテル格付けランキング「Forbes Travel Guide」では4つ星を3年連続で受賞。進化し続ける丸の内エリアで圧倒的な存在感を放ち続ける名門ホテルとして、国内外での評価は高まるばかり。

フォトギャラリーをチェック

会場見学を申し込む

3.想いを形にする唯一無二のセレモニー

言葉にできない“想い”も形にコーディネートもスタイルも自由自在

セレモニーは自然光が差し込む円形のホールを自由にコーディネートして執り行われる。こうしたスタイルをとる理由は「“何が”したいか」を大切にしてほしいから。誰にどんなことを誓い、どんな人たちに、どんな雰囲気で自分達の姿を見守ってもらいたいか。そのことを真剣に考えるからこそ、ここでの結婚式はふたりの想いが伝わるセレモニーとなる。

フォトギャラリーをチェック

式を挙げてよかった。列席してよかったと誰もが思う、“意義のある結婚式”

ここでならキリスト教式はもちろん、神前式、人前式などどんなスタイルでも、ふたりらしさを盛り込むことができる。キリスト教式では、式を司る牧師先生と事前に行われるカウンセリングのなかからテーマを浮かび上がらせ、“ふたりのための結婚式”へとつなげていく。牧師先生から贈られるメッセージは、ふたりの人となりがよく分かると評判で、両親や列席者が披露宴で行うスピーチで触れることも多いという。形式だけの式ではなく、記憶に残るセレモニーが叶えられる。

ブライダルフェアに参加する

4.想像を超えるオリジナルパーティ

ふたりにしか描けない“素敵”で彩るオリジナルパーティ

ふたりにしか持てない“素敵”を一緒に見つけていく。それが東京ステーションホテルのパーティの創り方。その手助けをするのが、プランナーを初めとする頼もしいプロフェッショナルたち。カタログから選ぶように決めるのではなく、カウンセリングの会話の中から「テーマ」を導き出し、パーティを創り上げる。空間づくりの要となる装花は専任のフローリストがテーマを感じてもらえるコーディネートを提案。贅沢な空間をよりお洒落にふたりらしく彩りのあるものに。

フォトギャラリーをチェック

信頼できる一流のプロフェッショナルがチームとなって創り上げるウエディング

プランナーとの会話から生まれた“やりたいこと”を最上の形に落とし込んでくれるのが、各分野のプロフェッショナル達。「結婚式とはこういうもの」という既成概念を持たず素敵であることを追求するクリエイターでもある彼らが、アイデアを集結させひとつのチームとなってふたりをサポート。フローリスト、美容スタッフがドレス選びのアドバイスをしてくれたり、携わるスタッフ全員がふたりを想い、最良の一手を提案してくれる。「あの日の光景を何度も思い出しちゃう」と、口にする先輩カップルも。

スタッフの魅力をもっと知る

披露宴会場をもっと詳しく

ふたりの想いを最大限に引き出すプロフェッショナルたち

素敵な結婚式を創り上げるために集った一流のスタッフたち。「やってよかった」と心から思える一日をつくる。その想いで繋がっているからこそ、ふたりに寄り添うチームウエディングが実現する。

スタッフについてもっと詳しく

5.美食のウエディングキュイジーヌ

目にした瞬間、口にした瞬間に伝わるシェフのこだわり、技、マインド

ウエディングメニューを手がけるのは、親しみやすい人柄と評判の石原雅弘総料理長。細やかな心遣いでおもてなしの想いを美味しさで表現してくれる。石原シェフは、素材に対してのこだわりも強く、とくに国産牛に関しては、20年以上におよぶ生産者との長い信頼関係から希少なブランド牛を確保できるほど。ホテルの地下にある熟成庫でさらに手をかけ、当日は最高の状態で調理する。見た瞬間、口にした瞬間に分かるその美味しさが国内外の食通をも唸らせる理由。

ブライダルフェアに参加する

「美味しい」からさらに一歩先へひとりひとりを笑顔にする心遣いとおもてなし

食材にこだわり、味にこだわり、盛り付けにこだわる。それは料理人として基本中の基本。さらに踏み込んだ本当のおもてなしを考えるのが東京ステーションホテルの料理へのこだわり。アレルギーや食事制限がある人にもパーソナルな対応で「美味しい」と感じてもらえる料理を提供している。これまでにも、固形物を食べることができない新婦の父親のためにコースと同じ食材を使って流動食を用意したこともあったそう。目指すのは、そこにいる誰もが笑顔になるパーティ。そのために心を尽くす一流の料理人がいることも心強いこと。

プランを詳しく見る

Pickup Itemを見る

6. 2泊3日 夢のウエディングステイ

ラグジュアリーなメゾネットルームで記憶に残るホテルステイを

「結婚式や披露宴だけでなく、二人きりのプライベートな時間も大切にしてほしい」。スタッフのそんな願いから誕生したのが式の前日と当日の2泊3日という贅沢な宿泊。新郎新婦のために用意されるのは、1階がリビング、2階が寝室となった珍しい2階建てのメゾネットルーム。進化し続ける丸の内の街並みや美しい景観が目の前に広がるのも低層階ならではの魅力。さらに嬉しいのは、部屋をブライズルームとしてお支度に使える点。ゆったりと過ごせるうえ、室内の階段を使ったドラマティックなファーストミートはフォトジェニックと大人気。式を挙げた先輩カップルから「2泊3日ステイの感動は想像以上」という声が多く寄せられるのも納得できる。

フォトギャラリーをチェック

プランを詳しく見る

PICKUP NEWS

おしゃれで役に立つ!特別感満載のオリジナルアイテムの数々

「自分がゲストだったらこんなギフトをもらいたい!」という逸品をプランナー自らが探し求め、誕生したオリジナルアイテム。トートバッグやRiver社のウォールマグなどデザインにもこだわったアイテムはゲストからも大好評。

フォトギャラリーをもっと見る

「帰ってこられる場所」を実感できるホームカミングパーティ

この場所を出発点に選んだ二人にとって、いつまでも帰って来られるホテルであり続ける。その思いをカタチにするイベントのひとつがホームカミングパーティ。「お帰りなさい」「ただいま」の声が行き交う大人気のパーティなのだ。

相談会でもっと詳しく

結婚準備も楽しく、形に残るオーダータキシード&ドレス

式後も形に残せるとして人気が高いのがオーダーで作るドレスとタキシード。「チカハナシマ」のオーダードレスは式後にワンピースにリメイクすることも可。二人でお呼ばれされる場面を想像すれば準備期間がさらに楽しみに。

ドレスやヘアメイクを詳しく知る

東京の歴史も未来も肌で感じられる場所で結婚式を行う贅沢をおふたりに……

東京駅丸の内駅舎は2003年に国の重要文化財に指定された。その駅舎内にある「東京ステーションホテル」は日本の首都、東京が発する未来への躍動感も感じられる。毎年の結婚記念日やホテルで式を挙げた人たちが集う、パーティはもちろんのこと、帰省の際にも立ち寄れるのも嬉しい。いつでも笑顔のスタッフが出迎えてくれる場所がここ東京ステーションホテルなのだ。

東京ステーションホテルのフェアを探す

東京ステーションのプランを見る

プレミアムクラブPoint1. ふたりだけが主役ではない Point2. ふたりらしいおもてなしで、感謝の気持ちを形に Point3.特別な日に相応しい、上質な空間美

マイナビウエディングで見学or結婚式を実施するともらえる!

050-5827-8515

ウエディングデータ

東京ステーションホテル

エリア:
東京都/東京駅・皇居周辺(東京駅)
会場タイプ:
ホテル
  • 少人数(30名まで)対応可
挙式スタイル

教会式、人前式、神前式(挙式料一律250,000円) ※披露宴のみも対応可

料理料金

フレンチ16,000円~/フレンチジャポネ(和洋)18,000円~ ※季節メニューにて

飲物料金 フリードリンク(ウエルカムドリンク含む)5,000円 / 5,500円 / 6,000円 / 7,000円
収容人数 着席6名~120名
持込料金 引出物(有料)
設備

クローク・メイク室・着付室・男性女性更衣室・控室・ブライズルーム・授乳室・ピアノ・音響照明、映像設備・スパ・フィットネス

宿泊施設 150室 ※特別優待あり
二次会 ご披露宴利用者に限り、特別プランあり
送迎 東京駅直結 ※プラットホームまでのお迎えサービスあり
支払方法 クレジットカード(複数枚使用可)または銀行振込 ※現金も対応可
こだわり条件
キャンセルポリシー 当ホテル規約に準ずる
その他 東京駅直結 アクセス便利 重要文化財 クラシックホテル プライベート感 1日2組限定(フロア貸切)

アクセスデータ

交通 JR「東京駅」丸の内南口直結 JR「東京駅」新幹線中央乗換口より徒歩約1分 東京メトロ丸の内線「東京駅」より徒歩約3分
所在地

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9−1

お問い合わせ 10:00~18:00(水曜定休)
その他

ブライダルフェア

東京ステーションホテル のおすすめブライダルフェア

※ブライダルフェア参加時は、ご希望の会場が使用中の場合もあるので、会場内を見学したい場合は事前にお問い合わせください。

【人気NO.1無料ミニ試食付き】スペシャルショールームフェア

7月28日(Sun)2部制 11:00~/15:00~

まずは「会場の雰囲気を見てみたい!」 そんなご希望にお応えして、ゆっくり会場をご見学いただきながら、 お料理をテイスティングできる特別なフェアです。 ゲストになった気分でお料理を召し上がれるので 披露宴のイメージが広がります。 会場の雰囲気重視の方、お料理メインでご検討の方、 ぜひご参加お待ちしております。 お時間・組数限定の為ご予約はお早めに。 ◆披露宴会場コーディネートのご見学 ◆挙式会場のご見学 ◆ウエディングメニューミニ試食 ◆ウエディングアイテムのご紹介 ◆ご日程、お見積りのご相談   ほか

  • 試食会
  • 相談会
  • コーディネート
  • このフェアをお気に入りに追加
  • このブライダルフェアを予約する

TELで今すぐ予約!050-5827-8515

[重要文化財]がふたりのステージに!? **103年の歴史に触れる人気...

7月21日(Sun)10:00 ~ 12:30

・・・2018年12月20日、103周年を迎えました・・・ 東京駅と共に、開業から103年の歴史を刻む東京ステーションホテル。 ホテルがある東京駅丸の内駅舎は国の重要文化財に指定されています。 歴史的な外観を持ち、その中に喧噪を忘れさせる空間が広がるホテルには まだまだ知られていない魅力が満載です! クラシックな建物がお好きな方、歴史に興味がある方は必見の ホテル館内ご見学ツアー付き相談会。 ご参加お待ちしております。 ※会場のご見学状況はお問い合せください。

  • 相談会
  • このフェアをお気に入りに追加
  • このブライダルフェアを予約する

TELで今すぐ予約!050-5827-8515

マイナビウエディングで見学or結婚式を実施するともらえる!

この会場が気になったら

◆この会場と同じ会場タイプで探す

ホテル


マイナビウエディング プレミアムクラブ 今月の特集

今、最も注目されている式場は? 人気式場 週間ランキング
今「牧師」にこだわる花嫁が増えています! 大人のための式場選び
テイストで式場を探す 外資系ホテルから三ツ星レストランまでLuxe Wedding
【ウエディングアーティスト】ナチュラル+αで完成するガーデンウエディング演出
編集部スペシャルスタイリング
思わず「少人数」を選びたくなる!少人数ウエディング 徹底ガイド
まとめて資料請求OK! 滞在型リゾート婚会場
オシャレ花嫁SNAP