「ザ・ダイヤモンドヘッドチャペル」にて記念すべき1組目の結婚式が叶いました

この先輩カップルをお気に入りに追加

アールイズ花嫁
アールイズ花嫁
挙式日 2021年11月19日(金)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
招待人数 19名以下
ハッシュタグ

ハワイウエディングをしようと決断したきっかけは

結婚式を挙げてから妊活をしたいと思っていて、いつ結婚式ができるかわからないことが辛い時期がありました。11月に出来なかったら国内に変更しようと考えていましたが、ハワイウエディングが再開され、行けるようになってよかったです。
もともと結婚式はリゾートウエディングみたいな感じがいいよねと話していて、2人ともハワイに行ったことがなかったので、ハネムーンがてら一緒にできたらいいなと思っていて、そこはブレることがなかったです。

準備をしていく中で大変だったことは

結婚式の準備や衣裳選びはアールイズ・ウエディングへ定期的に伺い、サポートをしてもらいましたが、旅行手配(渡航のための申請や書面)の準備に時間がかかりました。
自分たちで飛行機の手配をしていたので、運休(2回)の影響でチケットの取り直しやお申込み窓口の変更、減便による帰国日の調整などが大変でしたが、ここまできたら何かしらいける方法はあると思って強気でいました。
準備に関しては、実際に行った方々が行き方や書類の書き方などを「YouTube」へあげてくれていたので、参考にしていました。

ハワイウエディングはいかがでしたか

ハワイならではのカフー先生に儀式をしてもらい、貴重な経験ができたのがすごくよかったです。
スタッフのみなさまが優しくて温かかったです。特にカメラマンがおもしろくて、さすがプロだなと思いました。終始笑いをこらえるのが大変でした(笑)。メイクさんやコーディネーターさんからは、ビーチ撮影へ向かうリムジンの移動のときなどに、結婚式のことだけでなく、レストランの予約の仕方やお店を紹介してくれて、みんなで手伝ってくれました。

先輩カップルのフォトギャラリー

この先輩カップルが気になった人におススメ!お得なプランはコレ

  • 2名 390,000円 !!

    <基本挙式料>「シェラトンワイキキ」の最上階で叶える上質ウエディング
    誓いの舞台は、ワイキキの中心に位置する有名ホテル“シェラトン・ワイキキ”の最上階。ハワイのシンボルであるダイヤモンドヘッドの光景を、空から眺めて。
    永遠に支え合っていくおふたりをイメージし、木の重なりによってデザインされた空間と、ハワイで神聖の木とされてきたコアウッドの美しい十字架。
    オリジナルのハワイアンウエディングセレモニーで、温かな誓いの時間を。
    セレモニー後はお気に入りの過ごし方を選べるスタイルに。ワイキキで体験したいプランを選んで、愛するみんなと一緒におふたりらしいひとときを。

    • お気に入りに追加
    • 詳細を見る

同じ会場の先輩カップルレポート

この手配会社が気になったら......

  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象会場
  • 来店・相談予約
  • ブライダルフェア一覧
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • お気に入り
口コミを投稿する

他の手配会社のオススメ先輩カップル