チタン・シルバー・その他の結婚指輪(マリッジリング)を探す

119件中
1- 件を表示

ペア価格

※マイナビウエディングジュエリーでは、10%の消費税を含めた金額を表記しております。

チタン素材のリングを選んだ人はどこが気に入ったの?注目の新素材・チタンを結婚指輪に使用するメリットの詳細

1.アレルギーを起こしにくい
医療機器にも使われるチタンは金属アレルギーを起こしにくく、敏感肌の人も安心して身につけることができます。さらに軽量なので、着用感が少なく、楽につけられます。

2.強度が高く軽い 
チタンはプラチナの約2倍硬い金属なので、アクティブな人にもピッタリ。また、サビや変色にも強いので、海水や温泉に浸かっても問題がないことが多い。なるべく身に着けたままにしたい人に向いています。ただし、他の金属に比べかなり硬い素材なので、サイズ直しが難しいことが多いよう。加工の難しさから近年までジュエリーに使用されてこなかったのです。

3.個性的なカラーリング
チタン自体の酸化被膜による発色で、ブルーやグリーンなど個性的なカラーリングを楽しめるから、他の人との差別化はばっちり。グラデーションや柄の表現もできるので、マット加工や鏡面仕上げ、溝を刻むなどの加工と組み合わせて、ファッション性の高い結婚指輪が作れます。

指輪のFAQ

  • Q1:結婚指輪は定番の素材以外になにがある?

    A1:定番のプラチナやゴールド以外に、チタン、シルバー、ジルコニウム、木などの素材を結婚指輪にするカップルもいます。
    個性を発揮!プラチナ・ゴールド以外の指輪の素材

  • Q2:それぞれの素材の特徴は?

    A2:たとえば、チタンはプラチナの約2倍硬い金属なので、非常に丈夫です。シルバーは低価格なうえ、加工しやすい金属なので、複雑なデザインも作れます。ジルコニウムは耐食性に優れているため、医療用器具などにも使われていて、金属アレルギーの人でも安心です。金属ごとに価格や色味も異なりますし、なにより着け心地も違います。
    個性を発揮!プラチナ・ゴールド以外の指輪の素材

結婚指輪・婚約指輪ブランドランキング

全国の人気ブランドランキング