東京ステーションホテル|プレミアム セレクション

東京都/東京駅

式場決定で最大
40,000円分お祝い金プレゼント!

100年先へ語り継がれる ウエディング

東京駅が人生のあたらしい起点に“オーセンティックウエディング”という正統

東京ステーションホテルのウエディングは「オーセンティック」。正統、本物... その真髄は伝統と格式の先に花開く自由な創造性にある。オーセンティックとは何かの真似や複製されたものではないこと。型やスタイルを超えてふたりを起点にすべてを紡ぐこと。それこそが「ふたりの正統」となる。“あの日があったから今がある”。生涯にわたって想い続けられるような、その先の人生への贈り物ともいえる一日をこの場所で。

  • 1.百年の歴史を誇る名⾨クラシックホテル
  • 2.東京駅丸の内駅舎内を独占する贅沢
  • 3.特別な時間を刻むフルカスタムメイドという在り⽅
  • 4.幸福が途切れないラグジュアリーステイ
  • 5.“いつでも帰ってこられる場所”という⼈⽣への贈り物

1.百年の歴史を誇る名⾨クラシックホテル

近代建築の父・辰野金吾が手がけた⾚煉⽡造りの外観。2003年に国の重要⽂化財に指定された東京駅丸の内駅舎を外観に持つ「東京ステーションホテル」。国内外の賓客をもてなすために誕⽣したのは⼤正4(1915)年のこと。ヨーロピアンクラシックな世界観、顧客に真⼼を尽くすホスピタリティは、⽂化⼈や著名⼈にも深く愛され、松本清張の『点と線』や、川端康成の『⼥であること』などの数々の⼩説や映画の物語の舞台になってきたことでも知られる。ビジネスや観光、あらゆる⽂化の発信地である東京の⽞関⼝で培った⼀世紀を超える歴史は何よりの信頼の証し。
2016年より世界有数のホテル格付けランキング「Forbes Travel Guide」で4つ星を6年連続で受賞するなど、「使い続ける⽂化遺産」として国内外で存在感を放ち続けている。

  • フォトギャラリーを見る

2.重要⽂化財・東京駅丸の内駅舎唯⼀無⼆の空間を独占する贅沢

国の重要⽂化財である東京駅丸の内駅舎内、しかも改札からわずか30歩。ゲストへの最初の贈り物ともいえる都内随⼀の好⽴地でいて、驚くのは扉を開くと喧騒から⼀転、エレガントに静けさが広がり⾮⽇常へ鮮やかにスイッチされること。特にウエディングフロアはパブリックエリアから独⽴したホテル内でも特別な場所。ここが貸切となり、重要⽂化財とひと続きの空間をふたりとゲストだけで利⽤できるという、プライベートウエディングが東京駅内でかなうのだから贅沢極まりない。
⽇ごろ要⼈やV I Pをもてなすスタッフたちもこの⽇はふたりの専属に。新郎新婦へはもとより、家族やゲストの新幹線到着時刻にあわせたホームまでの出迎え、両親専属のバトラーといった、⼤切な⼈々にも稀有なステージを愉しんでもらうための⼼づくしの配慮は感動を覚えるほど。

  • フォトギャラリーを見る
  • 地図 & アクセスを見る

国の重要⽂化財・東京駅丸の内駅舎の類まれなる名建築、そして丸の内南ドーム、駅前広場を唯⼀舞台にできるのは東京ステーションホテルの特権。当⽇、美容のプロの⼿で整えたばかりの最⾼の状態で、綿密な事前下⾒や打ち合わせをとおして⼼の通い合ったカメラマンに撮影されるため、アルバムはとびっきりの仕上がりに。駅舎が輝く夜景タイムの撮影もかないバリエーション豊かに表情と想い出を残すことができる。

ロケーションフォトを見る

3.ここにしかない時間を刻むフルカスタムメイドという在り方

すべてを自由に心から誓いをかわす挙式

⼤事なのはしきたりよりふたりの⼼、そんな想いからここでの⼀⽇はすべてゼロからフルカスタムメイドで構築されていく。セレモニーも、形式はもちろんレイアウトさえも制約がなく、それもすべて「ふたりの⼈⽣の実りとなる誓い」を何より⼤切にしてほしいから。
どんなことを誓い、どんな雰囲気で誰に⾃分達の姿を⾒守ってもらいたいか。⼀つひとつに向き合って考えるからこそ、その夫婦のはじまりに真にふさわしい誓いとなる。「式を挙げてよかった」。共に⼈⽣を歩む夫婦となった感慨が⾃然と溢れる、フルカスタムメイドだからこその幸福をかみしめて。

ブライダルフェアに参加する

貸切空間でおもてなし一組限定の披露宴

⻑い時間を過ごすパーティはオーセンティックウエディングのひとつの集⼤成。花嫁に未体験の美を宿すドレス、360度に魅せるヘアメイク、ときに⼤胆ときに繊細なコーディネート、⼀筋の光や⼀秒のタイミングにもこだわる⾳響や映像。花⼀輪、ペーパー⼀枚にもふたりらしさが輝く空間と時間を紡ぎ出すのは、各分野のプロフェッショナルたち。創造性に富む彼らがひとつのチームとなり、最⼤限に引き出したふたりの想いに才能の共鳴によってスパイラルアップしていく様⼦はワクワクするほどクリエイティブ。
ウエディングスペースは、午前と午後でそれぞれ一組限定貸切のため、ふたりとゲストだけのプライベートな時間を約束してくれる。

  • コーディネートをチェックする
  • オリジナルアイテムを⾒る

和の素材で織りなす“日本”のフランス料理

⽇本各地・世界各国の厳選素材をその時季最⾼の味わいに仕上げ、完璧なタイミングでサーブされるフレンチ。後⽇に料理の感想をわざわざ寄せるゲストがいるほど五感を幸福で包むその味は⾔葉以上に感謝を伝えるふたりの代弁者。

4.幸福が途切れない2泊3日のラグジュアリーステイ

「⼈⽣の節⽬だからこそふたりのプライベートな時間を⼤切にしてほしい」。そんなスタッフの願いから、ふたりに贈られるのが2泊3⽇というロングステイ。1階がリビング、2階が寝室となった稀有な2階建てメゾネットルームは、丸の内の街並みや東京駅周辺の美観を望む空間で優雅さもプライベート感もひときわ。
前⽇は恋⼈時代最後のディナーデート、部屋で仕度を整える当⽇の朝は階段を舞台に感動のファーストミート、パーティ後は夜景を前にふたりで祝杯、翌⽇はホテルのトップフロアで光のなか朝⾷をゆったりと。ハレの⽇を迎える⾼揚からすべてを終え余韻に酔う時間まで、⼈⽣の節⽬を⼀編の物語のように丁寧に味わう滞在が、結婚の歓びをさらに深いものにしてくれる。時間から解き放たれ、細やかなホスピタリティでもてなされるこの3⽇間。⼀⽣に⼀度の⽇だからこそ夢のようなウエディングトリップを。

プランをチェックする

過ごす時間すべてが宝物。「インペリアルスイートロイヤルウエディング」

ホテル随⼀の特別客室インペリアルスイートでの2泊3⽇の宿泊と披露パーティがかなう特別パッケージも。⾃慢の設えと⾏幸通りが⾒渡せる⾒事な景観のなか、ごく親しい⼈たちに祝福される、他で経験できないプライベートパーティに。

5.“いつでも帰ってこられる場所”という人生への贈り物

ウエディングの⽇はふたりとホテルの新しい付き合いが始まる⽇。ウエディングの⽇から1 0年間毎年届く宿泊&アニバーサリー撮影へのインビテーションカード、またこちらで結婚式を挙げたカップルだけが参加できる「Home Coming Party」への参加資格は永久に。“いつでも帰ってこられる場所”を、この先ずっとふたりに約束できるのも重要文化財の中にあるホテルであればこそ。
夫婦となってはじまりの場所を訪ね、そこに懐かしい笑顔をみたとき、蘇ってくるふたりでウエディングの意味を考えていた⽇々。毎年一枚ずつ写真が、⼀つずつ思い出が増えるたびに、ふたりの歴史を重ねられるこの場所を選んだ意味をあらためて実感するだろう。

編集部のレポートを⾒る

プレミアムクラブ編集部が考える大人ウエディングとは Point.1 ふたりだけが主役ではない Point.2 ふたりらしいおもてなしで、感謝の気持ちを形に Point.3 特別な日に相応しい、上質な空間美

期間限定キャンペーン

Feature

会場基本データ

  • 少人数対応
  • 披露宴80名以上
  • 宿泊施設提携
  • 駅徒歩5分
  • 自然光が入る挙式
  • カード払い可
  • プロジェクターあり
  • 駐車場あり
挙式スタイル 教会式、人前式、神前式(挙式料一律275,000円) ※披露宴のみも対応可
費用シミュレーションを見る>>
料理料金 フレンチ20,240円~ ※季節メニューにて/オリジナルメニューも対応可
パッケージプランを見る>>
飲物料金 フリードリンク(ウエルカムドリンク含む)6,325円/6,957円/7,590円/8,855円
収容人数 着席6名~120名
持込料金 引出物(有料)
設備 クローク・メイク室・着付室・男性女性更衣室・控室・ブライズルーム・授乳室・ピアノ・音響照明、映像設備・スパ・フィットネス
フォトギャラリーを見る>>
宿泊施設 150室 ※特別優待あり
二次会 ご披露宴利用者に限り、特別プランあり
送迎 東京駅直結 ※プラットホームまでのお迎えサービスあり
支払方法 クレジットカード(複数枚使用可)・銀行振込・現金
その他 東京駅直結 アクセス便利 重要文化財/クラシックホテル/プライベート感/1日2組限定(フロア貸切) 新型コロナウイルス感染症対策 ※ホテルの取り組みについては公式ホームページでご確認頂けます

Feature

アクセスデータ

交通 JR「東京駅」丸の内南口直結 JR「東京駅」新幹線中央乗換口より徒歩約1分 東京メトロ丸の内線「東京駅」より徒歩約3分
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9−1
地図を見る>>
お問い合わせ 10:00~18:00(水曜定休)
その他

この会場をお気に入りに追加

ブライダルフェア一覧

見学・相談予約

050-5827-8515

Recommended

編集部おすすめ情報

Feature

最旬ウエディングトレンドが満載