半世紀以上続く伝統からうまれた格式の高さと美味しいお料理で叶えた 正統派ホテルウエディング

S.I.様 & S.O.様

挙式スタイル

神前式 

招待人数

80名

「おふたりの大切な一日をThe Okura Tokyoにお任せいただいた理由をお聞かせください。」

まずわたしたちの想いとして、正統派のホテルウエディングをしたいという思いがありました。

その中で複数のホテルを見学し、The Okura Tokyoの魅力的なオーチャードとホワイエの素敵さに大変惹かれました。

他にはゲストの方にも楽しんで頂けるように美味しいお料理を提供できることを重視しておりましたのでThe Okura Tokyoはまさにぴったりな場所でした。
また他の新郎新婦と当日逢わないようにご配慮いただける点も決め手の一つとなりました。

「結婚式当日で一番印象に残っていることはどのようなことでしょうか」

フローリストのユー花園様にご用意いただいたお花がとても素敵であったことと、メイン料理であるローストビーフのサーブを含めた披露宴中のお料理サービスが素晴らしかったことです。

また前述もさせていただきましたが、とにかく披露宴会場の雰囲気等全てが素晴らしく、まさにイメージ通りのホテルウエディングになったと思います。

そしてコロナ禍での開催に向け、直前まで柔軟かつ親身になってご対応していただけたことが印象的でした。

「当日ご出席されたゲストの方からは、どのようなお声を頂戴しましたか」

堅苦しくなり過ぎず、とはいえアットホームになりすぎずにとても調和がとれており、
格式高い雰囲気がまさにホテルウエディングの王道であったというお声を頂きました。

またお料理が美味しかった、サービスが素晴らしかったというお声をいただき、まさに自分たちが重視していたポイントに対するお褒めの言葉を頂戴し、The Okura Tokyoにして本当に良かったと感じました。

「これから式場探しを始める未来の花婿様花嫁様にひとこと」

結婚式は皆様に感謝の気持ちを伝える場でもあるので、
自分達だけではなく、お越しいただくゲストの皆様にお料理や会場の雰囲気を含めて楽しんでいただけるように当日を創り上げていくと良いと思います。

そして結婚式は人生に一度きりのことだと思いますので、
後悔をしないようにあらゆる点において妥協しないことも大切です。
また自分たちの直感を信じて選んでいくこともとても大事なことだと感じました。

RECOMMEND

FAIRイチオシのフェア

お祝い金がもらえる
カップル応援キャンペーン対象の結婚式場