周りのひとたちに感謝を贈るウェディング

この先輩カップルをお気に入りに追加

K様・C様
K様・C様
挙式日 2016年4月9日(土)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
招待人数 110名
ハッシュタグ

CELES高田馬場との出会いは?決めた決め手は?

出会いは雑誌です。
写真を見て、チャペルに一目ぼれをしました。
他にはないブラウンのチャペルがとても素敵で魅力を感じました。

決め手は、チャペルです。
セレスのチャペルはとても印象的で、生演奏もとても感動しました。
ウエディングドレスがとても綺麗に映える大聖堂チャペルです。

挙式でのエピソードやお気持ち、ご感想を聞かせてください!

涙もろい新婦の母、リハーサルから泣いていた新婦の母につられて、新婦も泣いてしまいました。
本番は涙禁止!と念を押し、なんとか涙することなく、ベールダウンを行う事が出来ました。
友達の姿を見て嬉しくて、ニコニコしている新婦とは正反対にガチガチな新婦の父と新郎。
バージンロードで新婦の父は止まらず、新婦が腕をひっぱりとめました。
止まったものの迎えに来ない新郎。必死に目で合図を送り、無事に迎えに来てもらえました(笑)

パーティのテーマは?

テーマは、「ゲストのゆっくり楽しんでもらうパーティ」でした。
「お越し頂いた皆さんにただゆっくりと楽しんで頂きたい。感謝を伝えたい。」
それだけを考えて準備しました。
装飾や雰囲気はシンプルに可愛くをテーマにしました。
落ち着いた雰囲気の会場だった為、その雰囲気にあった可愛さを考えました。
内容は、歓談と写真をメインに行いました。
節約の為にでもありますが、オリジナリティを出す為に席次・席札・メニュー表など作れるところは手作りで頑張りました。

パーティで思い出に残った演出や、ゲストからのお声などがありましたら教えて下さい!

お色直しを2回行ったのですが、2回とも、中座をサプライズで行いました。
新婦は、2回目はおばさんを2人呼んだのですが、泣いて喜んでくれてやって良かったと思いました。新郎は、会社の方々を呼んで騎馬戦をしてもらっていました。盛り上がったそうです!
最後のお色直し入場では、シルエット入場をしました。
BGMを「はじめてのチュー」にしたので、シルエットもチューするようなシルエットにしました。盛り上がってもらえて良かったです。
スクリーンが開いたあと、新郎がいきなり礼服の帽子をかぶせてくれて、それが1番盛り上がりました。新婦もびっくりでした。
新婦の会社の方々が、サプライズを用意してくれていて、フラッシュモブをしてくれました。
びっくりして、感動して、嬉しくて、この日一番泣いたっていうくらいに泣きました(笑)

結婚式を終えて、いかがでしたか?結婚式をして良かったとおもった瞬間、結婚式をした前と後で変わったことなど教えて下さい!

結婚式をして「家と家との結びつき」を改めて強く感じました。私達、両家両親、家族、親族とより深い結びつきが持てた気がします。
私達のことを、私達自身はもちろん、両家、友人、会社の方々とより深く知って頂くことが出来た貴重な時間だったと感じました。お互いの存在の大切さ、これから「家族」になるということを結婚式を通して、より深く感じることが出来ました。
時間もお金も凄くかかる結婚式だけど、何にもかえられないものを得る事ができたと思います。
「また同じ日をしたいね」と2人で話しています♪

先輩カップルのフォトギャラリー

この式場が気になったら

WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5841-9372

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談