家族と“ご縁”をテーマに感謝を伝えるウエディング

この先輩カップルをお気に入りに追加

慶哉さん&奈穂さん
慶哉さん&奈穂さん

結婚式会場:本願寺神戸別院 

挙式日 2016年10月22日(土)
挙式スタイル 仏前式 
招待人数 110名
ハッシュタグ

打ち合わせ段階から、こだわったことは?

「お子様のお披露目も兼ねた披露宴にしましょう」とコーディネーターから提案していただきました。ゲストが参列経験の多い方々ばかりだったので、特に料理にはこだわりました。
シェフとも相談し、両家の出身地の食材を取り入れたオリジナル料理を盛り込むことにしました。 打ち合せ中に子どもが泣き出さないか心配でしたが、担当プランナーさんはじめ全スタッフが子どもに声をかけてくれたおかげで終始ご機嫌! ホッと一安心しました。

「仏前式」はどのようなものでしたか?

彼がお寺に勤めているため、挙式は仏前式を選びました。とても厳かな雰囲気のなか執り行われました。
私側のゲストは仏前式が初めての方ばかりだったため、すべてが新鮮で感動的だったようです。 挙式をしたお寺から披露宴会場までは少し距離があったものの、スタッフがバスの手配をするなど入念にサポートしてくれたので移動もスムーズでした。

披露宴ではサプライズ演出があったそうですね!

全体のテーマとは別に、テーマカラーをネイビーにしました。大人っぽくもナチュラルな会場に仕上がりました。
テーマカラーがあったので手作りのグッズ類も作りやすく、会場にも一体感が生まれました。テーマカラーを決めるのはとてもオススメです。 挙式では私と父が一緒に歩くことができなかったため、サプライズでお色直し入場を一緒に歩くことに。
父は夢がかなったと、とても喜んでくれました! 。

ハロウィン風のデザートブッフェが大好評!

ウエディングケーキをダーズンローズ風に。
12名の方に代表してバラの装飾をお願いしました。それぞれにメッセージを送り、感謝の気持ちとこれからのご縁をお伝え。 ゲスト全員にご挨拶する時間がとれなかったため、デザートプレートにメッセージを残したり、事前にプレゼントを置いたりと個々のサプライズを散りばめました。 デザートブッフェは、シェフの提案でハロウィン仕様に。特に女性ゲストから大好評でした。

先輩カップルのフォトギャラリー

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5878-3984

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する