NIHO -Dramatic scene wedding- の先輩カップルレポート詳細情報

  • カップル応援キャンペーン対象

ゲスト参加型の中にも"お二人らしさ"を

Rさん ♡ Nさん

挙式日

2022年9月25日(日)

挙式スタイル

教会式(チャペル式) 

招待人数

80名

新郎新婦の思いやりを感じる打合せ背景

見ためはクールですが、ご自身の好きなことをよく話してくださる新郎様。穏やかな優しい雰囲気で、細部までこだわりがある新婦様。お打ち合わせでは、お互いに尊重しあっている姿が印象的なお二人です。ある日、新郎様より新婦様へサプライズをしたいとご相談を受けました。その数日後に、新婦様からも新郎様へサプライズがしたいと同じご相談を受けました。お互いを思いやる気持ちが伝わり、暖かい気持ちになりました。

親御様の気持ち溢れる挙式シーン

披露宴とのメリハリをつけたいという希望から、挙式は牧師が進行する神聖なチャペル式に。新郎様ご入場の際に、お母様にジャケットセレモニーを行っていただきました。新郎様が入場されるまで、ジャケットを大切に持たれているお母様の姿が印象的でした。天候にも恵まれ、チャペルには暖かい光がさし、厳かですが温かい雰囲気で執り行うことができました。

ゲストも一緒になって楽しむ「参加型」

ゲストの方も参加できる演出が沢山ありました。一人一つ風船をプールに投げ入れてもらうバルーン演出、メッセージカードを一人ずつ席におく、サプライズでスピーチをしてもらう、ドレス色あてクイズ、デザートビュッフェ、誕生日が近い方へプレゼントをご用意、親御様の好きな曲を使用する等。大切なゲストを招き、一度に集まる機会があるのは結婚式だからこそできることです。ここでも、思いやる気持ちがたくさん表れています。

ゲストも盛り上がる「らしい」演出

新郎様は小学生からずっとサッカーを続けており、現在も部活動の顧問をされております。ゲストの方々も新郎様といえばサッカー!というイメージをお持ち。お二人オリジナルのサッカーのユニフォームを披露宴の中で着用されました。入場曲はもちろん、ワールドカップの代表曲。ゲストの方も参加し、会場内が盛り上がりました。

RECOMMEND

FAIRイチオシのフェア

お祝い金がもらえるカップル応援キャンペーン対象の結婚式場