NIHO -Dramatic scene wedding- の先輩カップルレポート詳細情報

  • カップル応援キャンペーン対象

自分達だけでなく"皆と共通の思い出"になる結婚式に

Yさん ♡ Aさん

挙式日

2023年9月13日(水)

挙式スタイル

教会式(チャペル式) 

招待人数

50名

お二人で"協力して進める"を大切に

知人の挙式にてNIHOへ列席経験があり、その頃から素敵だと思っていた、と嬉しいお言葉をくださいました。お打合せは約1年間でしたが、あっという間に感じたというお二人。「当日を想像しながら、演出やゲストのことを考えるのが楽しかった」と当時を思い出して笑顔で。ご自宅での準備は大変だったそうですが「NIHOへ来館すると楽しく、当日を迎えることにワクワクした」と仰ってくださいました。

結婚式という形を選んだ理由

結婚当初はフォトウェディングを予定されていたお二人ですが、大切な方々へ"今の幸せを報告したい"と感じるようになり、ご結婚式を挙げられることに。「フォトは、二人にとっての思い出として残るが、結婚式は皆との共通の良い思い出になった」とお話くださいました。また、親孝行ができたこと、大切な皆様に心からお祝いしてもらえたことが本当に嬉しかった!と結婚式を挙げたことを心から良かったと感じてくださいました。

参加型演出で共通の思い出づくり

「自分たちの思い通りの披露宴ができた!」とお答えいただきました。こだわられたポイントは"同窓会のようにアットホームに過ごすこと"。そんな二人が取り入れられたのは、ドキドキクラッカーやサンドセレモニーといったゲスト参加型演出。皆で作成したサンドアートは一生の宝物に。ゲストとの距離を近く、歓談とお写真を取り入れられたことで、お二人とゲストの皆様にもお楽しみいただけた時間となりました。

大切な人が より大切な存在に

当初、新婦様より「祖父に成人式も見せられなかった、花嫁姿を見せたい」と伺いました。他にもカウンセリングを通し、お二人が家族を大切にされている事が伝わりました。無事、祖父様に花嫁姿をお披露目でき、お二人は「結婚式は自分達だけの為でなく、親御様や友人様、周りの方の為にもなった」と振返ってくださいました。「式を挙げて良かった、万歳!」と力強いお言葉に、結婚式を"皆で"迎える大切さを改めて感じました。

RECOMMEND

FAIRイチオシのフェア

お祝い金がもらえるカップル応援キャンペーン対象の結婚式場