ORIENTAL HOTEL(オリエンタルホテル神戸・旧居留地)●Plan・Do・Seeグループ の先輩カップルレポート詳細情報

  • カップル応援キャンペーン対象
ーWedding reportー

2020年の年明けにご見学に来てくださり「オリエンタルホテルならこだわりたいポイントが全て素敵に叶うと確信したから」と秋のウェディングをお申し込みいただいたおふたり。コロナ禍で一度延期をされ2021年春にウェディングを迎えられたおふたりのパーティーレポートをお届けします

〈2021年3月レポート〉コロナ禍で迎えた当日 新郎様の涙の理由

Hさん・Kさん

挙式日

2021年3月20日(土)

挙式スタイル

教会式(チャペル式) 

招待人数

70名

ーFirst meetー

花嫁さまたちの通称「紫のお部屋」でファーストミート。新郎さまが少し緊張の面持ちで待つ中、新婦さまがいたずらっこのような可愛らしい笑顔で肩をぽんぽん。今までにも前撮りや衣装合わせで他のドレス姿も見てこられた新郎さまでしたが、振り返って一言「え、めっちゃかわいい」とおっしゃられたそうです

ーFlower coordinationー

会場コーディネート・ブーケを担当したのは廖莉玲(リョウリレイ)さん
お打合せ、サンプルアップを経て当日を迎えました。メインは華やかなお花に囲まれたチェアスタイルに
シノワズリの花器、胡蝶蘭、アンスリウム、スイートピーなど新婦さまの好きを詰め込みながらもラブリーすぎない仕上がりに
お打合せではご新婦さまが好みの画像を集めたものを廖莉玲さんに見ていただくことで好きな雰囲気を理解してもらい安心してお任せできたそう。当日の仕上がりは予想を軽く越えて本当に大満足です!と教えてくださいました

ー新郎さまの涙の理由ー

当日は終始にこやかに新婦さまをエスコートされていたご新郎さまが見せた謝辞での涙
大好きな人たちが目の前にこんなに沢山いてくれる嬉しさと、コロナ禍で常に不安と隣り合わせで進めてきた準備が形になり無事お披楽喜を迎えられることへの安堵の気持ちから溢れた涙
そしてその姿を見守るゲストの目にも涙が溢れ、周りの方から愛されているおふたりとゲストの想いが一体となった温かな時間

ーパーティーを終えての想いー

結婚式を迎えるにあたり不安や心配もあり、両親とも沢山相談し進めてきたけれど当日を終え「無事できてよかったね」と何より喜んでくれたのも両親でした。
それぞれの状況も異なるので一概に何が正解かは難しいけれど、友人からの「すごく良かったよ」の声も嬉しく結婚式を挙げてみたからこそ感じる感情や幸せもありました。きっとこの日の写真は一生何度も見返すと思いますとお話くださったご新婦さま


これからもお二人が悩み迷いながらたどり着いた想いに寄り添い、この日を迎えて良かったとおふたりにもゲストの皆さまにも感じていただけるようなお時間になるようお手伝いさせていただきたいと、改めて感じさせていただくパーティーでした

ーStaff creditー

Wedding planner:大塚美奈
Photographer:UNPLUGGED
Florist: 廖莉玲(JIELI )

RECOMMEND

FAIRイチオシのフェア

お祝い金がもらえるカップル応援キャンペーン対象の結婚式場