CREARGE RESORT(クレアージュ リゾート) のフォトギャラリー

  • ウェルカムベビーの対象式場

挙式

チャペル「THE MUSIC HALL -森と泉の音楽堂-」/参列最大100名

レトロなステンドグラスの回廊を抜けた先は、チャペル「森と泉の音楽堂」。 音楽堂の名にふさわしい、四重奏の調べや7名の聖歌隊によるゴスペルなど、美しい音色がチャペルに響き渡ります。 18mの長さを誇るガラスのバージンロード、ミラー天井がより幻想的な空間を演出。 挙式前に投影されるふたりの生い立ち映像やメッセージは参列者の涙を誘います。

神殿「山の神殿」/参列最大80名

木のぬくもりとモダンさを兼ね備えた「山の神殿」は、厳かさの中にあたたかみを感じる雰囲気が魅力です。 参列は最大80名まで対応可能。 さらに、友人ゲストも参列できる開放スペースを備えた特徴的な造りにも注目を。 熊本の大自然を芸術的に表現した情緒あふれる庭園は前撮りスポットとしても人気!

披露宴

披露宴会場「LOWES -ロウズ-」/着席30名〜280名

海外の劇場がモチーフの「ロウズ」は、最大280名まで着席可能。 後方席が段々と高くなるよう設計されたシアタースタイルは、「後方からも新郎新婦の姿がはっきり見える」とゲストから好評です。 劇場さながらの音響照明設備、200インチ超えのスクリーンなど、ダイナミックな映像演出で会場を盛り上げます。

すべての写真を見る(13)

披露宴会場「レトロホール招宴堂 KAGUWA-カグワ-」/着席20~160名

明治時代の有名建築に習った「レトロホール招宴堂 カグワ」。 20名からの少人数にも対応できるから、食事会や親族だけのパーティを考えるふたりにもオススメです。 レンガ造りの壁には古伊万里の大皿、折り上げ格天井から下がる照明にはレトログリーンのステンドグラス……。 古き良き日本の伝統と西洋の文化が調和したアイテムが、クラシカルモダンの世界へと誘います。

披露宴会場「HILLS-ヒルズ-」/着席60~220名

8つものスワロフスキーのシャンデリアが放つ無数の光が会場全体を煌めかせる美しい空間は花嫁の憧れに満ちた特別な場所。 緑に満たされた"森のガーデン"も完全貸切で利用可能なので、花嫁の理想を 全て叶えるパーティ会場です。

料理・ケーキ

料理『阿蘇肥後心-あそびごころ』

『阿蘇肥後心-あそびごころ』というコンセプトを表現したのが阿蘇の彩り野菜で描く“シェフズペインティング”。 「レトロホール招宴堂 カグワ」を選ぶカップルの7割が指名する“文明開化コース”やクレアージュリゾートで結婚式を挙げたカップルの声から生まれた和会席“いとをかし”にも『阿蘇肥後心-あそびごころ』を感じます。 熊本や阿蘇の食材がふんだんに使用された、ここならではのもてなしを。

明治の文献から再現されたレトロ洋食の ❝文明開化コース❞

懐かしさと新しい息吹を感じる明治料理。 日本の伝統と西洋文化が統合したここにしかないおもてなし。

本格的な和会席❝いとをかし❞

幅広い世代にご満足いただくなら和の匠による本格和会席を。 和食の職人による本格的な和会席"いとをかし"は「ゲストに完全な和食を味わって欲しい」というカップルの声から生まれたものです。 熊本や阿蘇の食材をふんだんに使用した究極の和会席を提供しています。

すべての写真を見る(13)

パティスリー❝ボンボニエール❞による見た目にも可愛いスイーツ

クレアージュリゾートでは館内にある東京発のパティスリー"ボンボニエール"が婚礼料理のスイーツやウエディングケーキゲストへの引菓子やプチギフトに至るまでシェフパティシエ小林 聡子の監修によりすべてをハンドメイドしています。

プール「ラグーン」

一面に広がるブルーと大自然は熊本で叶う海外のようなリゾートスタイル。

すべての写真を見る(14)

外観

外観

アメリカ東海岸のリゾートホテルをテーマにデザインされた水と大自然あふれるウエディングステージ。

付帯設備

滞在フロアも兼ね備えた充実の付帯設備

ウエディングの幸せが長く続くようにミッドセンチュリースタイルのスイートルームで寛ぎのステイウエディングを楽しめます。

RECOMMEND

FAIRイチオシのフェア