結婚式場探しならマイナビウエディング

> プレミアムクラブ

> プレミアムクラブ特集

 > ウエディングスタイル辞典

 > フラワーシャワーの代わりに『リボンシャワー&リボンワンズ』でハッピーな挙式後演出はいかが?


 キャンペーン

マイナビウエディングサロン:時間がないふたりならプロに任せるのが一番

時間がないふたりならプロに任せるのが一番

大人の上質ウエディングを知りつくしたプロが、ふたりにぴったりな結婚式場を提案します

欧米の結婚式・結婚準備 ウエディングスタイル辞典

フラワーシャワーの代わりに『リボンシャワー&リボンワンズ』でハッピーな挙式後演出はいかが?

リボンシャワー&リボンワンズ

挙式後の演出といえば「フラワーシャワー」や「ライスシャワー」を思い浮かべる人が多いけれど、今、フラワーシャワーの代わりに人気なのは、「リボンシャワー」と「リボンワンズ」! なんだか楽しそうだけど、どんなもの? どう用意するの? どう使うの? リボンワンズとリボンシャワーの用意の仕方&演出をご紹介します!

【結婚式の人気演出まとめ】「やってよかった」卒花おすすめ演出ランキングも!
【人前式の演出】ゲスト参加&ふたりらしさが伝わるアイデア集

そもそもフラワーシャワー、ライスシャワーって?

「フラワーシャワー」「ライスシャワー」とは、挙式後に教会から出てくる新郎新婦を祝福するセレモニー。ゲストが花道を作って迎え、その間を新郎新婦が歩くときに、花びらやお米のシャワーをかけて祝福します。どちらもスタイルは同じですが、それぞれに違う意味があります。

◇フラワーシャワー
花の強い香りによって新郎新婦の周囲を清め、幸せを妬む悪魔からふたりを守るという意味があります。

◇ライスシャワー
食べることに困らないように、お米の房のようにたくさんの子どもに恵まれるようにと祈願します。

≫リボンシャワー&リボンワンズなどの演出がかなう会場を探すなら、マイナビウエディングサロンに相談してみて

リボンシャワーって? その魅力は?

挙式後の新郎新婦にリボンをかける「リボンシャワー」。お花やお米をかけてお祝いするフラワーシャワーやライスシャワーの代わりの挙式後演出として、オシャレ花嫁たちの間で注目度が急上昇しているようです。カラフルなリボンがくるくると舞う、見た目の華やかさが最大の魅力ですが、ラッキーアイテムとしてもオススメ。蝶々結びされたリボンには「縁を結ぶ」という意味があり、縁起が良いとされているから、まさに結婚式の演出にぴったりです。
フラワーシャワーやライスシャワーもステキだけれど、お花の色がドレスについてしまうのが心配な人、食べ物を大切にしたいと思っている人などにとって、より気軽に取り入れられるのもリボンシャワーの魅力。たくさんの結婚式に出席したことのあるゲストの目にも、きっと新鮮な演出として映ること間違いナシですね。

リボンシャワーのデザイン&演出アイデア

リボンの色、太さや長さ、素材などにより、さまざまなデザインバリエーションが叶うリボンシャワー。いろんな色を使ってカラフルにしてみたり、結婚式のテーマカラー1色でまとめてみたり、リボン以外のものを混ぜてみたり……作り方が簡単だから、思いどおりのデザインにできちゃいます。透け感のあるオーガンジー、光沢のあるサテンなどと素材によって雰囲気が変わるのも魅力的。ふわっと風に舞う軽さが出せればなんでもOKなので、挙式会場の雰囲気に合わせてリボンをセレクトしてみては。以下にリボンシャワーのデザインや演出アイデアをまとめたので参考にしてみてくださいね。

▼カラフルなリボンは、見た目の華やかさ満点♪

@chieko.taguが投稿した写真 -


リボンワンズって? その魅力は?

リボンシャワーと並んで注目されている挙式後演出が「リボンワンズ」。ワンズとは英語で“杖”という意味で、スティック状のものにリボンをつけたものを「リボンワンズ」と呼びます。リボンシャワーは、結んだリボンを新郎新婦にふりかけますが、リボンワンズは、リボンのついたスティックを旗のように振り振りしてお祝いする、というのが大きな違いです。ひらひらと舞うリボンがなんとも華やか! しかも演出後の後片付けがいらないというのも、実は大きなポイント。お花やお米が床に散らばる演出は、挙式会場によってはできないこともありますが、リボンワンズは場所を選ばず、ほとんどの挙式会場・空間でできるのが魅力ですね。

リボンワンズのデザイン&演出アイデア

リボンワンズのデザインは、リボンの太さや長さ、束のボリュームなどによってさまざま。長いとゴージャスな感じが出て、ウエディングフォトが華やかに。短くてボリュームがあるものはポンポンのような雰囲気になるので、まさにふたりの将来を応援してもらうようなイメージになります。さらに鈴をつけると一気にグレードアップ。音もプラスされて、振り振りするゲストにも楽しんでもらえそう。また、鈴には魔除けの効果もあるといわれるので、フラワーシャワーと同じような意味合いがあるのもうれしいですね。スティック部分の素材にもこだわれば、入れ物に立てて置いておくだけでも絵になるので、ウェルカムスペースの装飾のひとつになりそう。

a iさん(@aizenmarie)が投稿した写真 -



▼短いリボンも、ポンポンみたいにかわいい!


▼置いておくだけでも華やかなリボンワンズ


お金をかけずにDIYも可能な新しい挙式後演出

定番のフラワーシャワーやライスシャワーもいいけれど、新しい挙式後演出としてぜひ取り入れたいリボンシャワー&リボンワンズ。華やかなウエディングフォトが残せるし、ゲストにも楽しんでもらえそう。あまりお金をかけなくても簡単に作れるし、とことんこだわって思いどおりにもできるから、ぜひDIYにチャレンジしてみては?

< ウエディングスタイル辞典トップへ戻る


サムシングブルーで結婚式をハッピーに♪ 幸せになれる言い伝え「サムシングフォー」の演出アイデア  | 一覧へ戻る | ウエディングシューズで足元からオシャレな花嫁に! ドレスタイプ別靴の選び方

キャンペーン


マイナビウエディング プレミアムクラブ 今月の特集

今、最も注目されている式場は? 人気式場 週間ランキング
今「牧師」にこだわる花嫁が増えています! 大人のための式場選び
テイストで式場を探す 外資系ホテルから三ツ星レストランまでLuxe Wedding
【ウエディングアーティスト】ナチュラル+αで完成するガーデンウエディング演出
編集部スペシャルスタイリング
思わず「少人数」を選びたくなる!少人数ウエディング 徹底ガイド
まとめて資料請求OK! 滞在型リゾート婚会場
オシャレ花嫁SNAP