結婚指輪の買い替え・買い直し:結婚指輪のQ14

PICK UP コンテンツ

マイナビウエディング 2021年6月度カップル応援キャンペーン

結婚指輪の買い替え・買い直し:結婚指輪のQ14

結婚指輪を買いなおすのは邪道?

いまはふたりとも収入が少ないので、あまり高い結婚指輪を買えそうにありません。貯金ができたら良いものに買い換えようと思うのですが、縁起が悪いですか? 後から買いなおすカップルってどれくらいいますか?

ANELLI DI GINZA (アネリ ディ ギンザ)

結婚5周年や10周年など、節目の年に指輪を新調されるご夫婦もいらっしゃいます。指輪を買い直すというよりもおふたりの思い出を増やしていくように、その時々のおふたりに似合うものを選ばれていくのも素敵です。指輪の内側には刻印も無料で入れられますので、お互いへのメッセージなどを入れ記念日に贈り合ってみてはいかがでしょうか。当店ではスワロフスキーの天然サファイアを使った「Aile Blanche!(エールブランシェ)」であれば、ペアで8万円からご用意しております。ぜひご注目を。

>>「ANELLI DI GINZA(アネリ ディ ギンザ)」なら、お手頃価格のペアリングも♪

A・D・A (エー・ディー・エー)/山田 真知子さん

結婚指輪を買い換えるカップルは少なくありません。金銭的な余裕ができ貯金が増えたことで買い換える方もいらっしゃいますし、ご結婚10周年などの節目に買い換える方も。いずれにせよ価格帯には幅を持たせてご用意しておりますので、お客様のご予算に合わせた提案をしております。また、当社ではオリジナルのクレジットでのお支払いもご用意しております。最大36回払いまで可能なので、旅行などのために現金は取っておきたいという方も月々ご負担の少ない金額でお申し込みいただけます。




ケイウノ ブライダル

縁起が悪いということはございません。ご結婚後に年月が経ってから再び指輪を探される方はいらっしゃいます。「ケイウノ ブライダル」ではお好みの素材で指輪をお作りできますので、例えば最初はリーズナブルな素材でお作りし、数年後に思い出を引き継ぐように同デザインを上質な素材でお作りすることも可能です。ご結婚記念日や10周年の「スイート・テン」など、おふたりの記念日にセカンドマリッジリングとして新鮮な気持ちで身に着けられる方が多いようです。さらに「ケイウノ ブライダル」では追加加工も承っております。例えば最初はお手頃価格のシンプルな結婚指輪をお選びになり、ご購入後にダイヤモンドなどの石や彫り模様を追加したり、表面加工を変更したりすることも可能です。将来的に追加加工をした場合のイメージも、デザイナーが無料でデザイン画を作成致します。ぜひご相談ください。

>>リングの追加加工もお任せ! 未来への夢が膨らむ「ケイウノ ブライダル」はこちら


ORECCHIO (オレッキオ)/椎名 香織さん

お好みやライフスタイルの変化に合わせ、結婚5周年や10周年といった節目に買い換える方も中にはいらっしゃいます。縁起が悪いということはありません。それよりもおふたりが心から気に入り、きちんと身に着けられるかどうかのほうが大切ではないでしょうか。

>>「ORECCHIO(オレッキオ)」には一生分の愛とこだわりを託せるマリッジリングが



MITUBACI (ミツバチ)/大橋 真輪さん

おふたりのお気持ち次第ですので、買い直すことに問題はまったくありません。新鮮なお気持ちで新しいリングを着けるのも、同じリングを着け続けるのもどちらもおふたりの素敵な歴史かと思います。「MITUBACI」でも「スイート・テン」や銀婚式などさまざまな機会に、あらためて結婚指輪を購入される方がいらっしゃいます。また、セレクトオーダーですのでご予算に合わせプラチナやK18でも極力シンプルなデザインにしたり幅を狭めるなど、お手頃な価格になるよう努力させていただきます。数年後に仕上げやダイヤモンドを追加することも可能です。


まとめ
結婚指輪を買い替える理由やきっかけは?
一生同じものを着けるべきと考えがちな結婚指輪。しかし、指輪を失くしてしまったり、変色や変形で修理が難しかったり、あるいは好みが変わってデザインが気に入らなくなってしまったり…様々なきっかけで、結婚指輪の買い替えを検討する夫婦は一定数います。大切なのは指輪を着けているふたりの気持ち。買い替えは「縁起が悪い」ということはまったくなく、むしろメリットも多いようです。

メリット① アップした予算でより高価なものに
買い替えメリットの一つは予算です。収入の少ない若い頃に購入した結婚指輪。余裕の出てきた年頃に買い替えれば、より高価で素敵なものを購入することができます。以前から愛用している指輪に大きな石や手の込んだ模様をプラスするような、追加加工が可能なショップもあります。

メリット② 年齢やライフスタイルの変化に合わせたものに
「今のふたり」に似合う指輪に買い替えることもおすすめ。歳を重ねたぶんだけ結婚当初のシンプルなタイプよりも、ボリューム感のある指輪、洗練されたデザインが似合うようになることもあります。年齢やライフスタイルにふわさしい結婚指輪に買い替えることで、より愛着を持って身に着けることができるはずです。

記念となる年に買い替えても
買い替えのタイミングとしては、結婚5周年や10周年などの節目の年が多いよう。結婚指輪に、長く連れ添った記念という意味も込めることができます。一緒に指輪を探すうちに、結婚当初の新鮮な気持ちを思い出すことができそう。結婚指輪の買い替えが夫婦の絆を深めるきっかけのひとつになるとしたら、とっても素敵ですね。