【ジュエリー診断】ティアラの中心にしたい宝石は?

PICK UP コンテンツ

マイナビウエディング 2024年3-4月度カップル応援キャンペーン

ティアラにつけるならどの宝石がいい? 選ぶストーンで性格がわかる♪

結婚式につけるティアラを特注しようと思います。あなたなら、メインになる宝石を、下の4つのうちはどれにしようと思いますか? 実際の価格のことは考えずに、直感で好きなものを選んで下さい。あなたの性格を診断します!

1.エメラルド
2.ルビー
3.アクアマリン
4.アメジスト

1のエメラルドを選んだあなたは……

エメラルドの深い緑は「癒し」を象徴しています。それを選んだあなたは、優しさにあふれ、他人を潤すような雰囲気を持つ人です。その性格は大らかで感性豊かな寂しがり屋。そんなあなたは、自分だけを見つめてくれるお世話好きな人と温かい家庭を築けるでしょう。エメラルドはそれを持つ人に「世間からの注目を集める」力を与える宝石だといわれています。そのティアラをつけて結婚すれば、誰からも注目される二人になるのは間違いありません。



2のルビーを選んだあなたは……

ルビーの深紅の輝きは「上昇志向」を象徴しています。それを選んだあなたは、明るく開放的な雰囲気を持つ人です。その性格は華やかなことが好きで、活動的な楽天家。そんなあなたは、育った環境が似ていて、生活レベルの高い人と賑やかな家庭を築けるでしょう。ルビーはそれを持つ人に「円満な関係を続ける」力を与える宝石だといわれています。そのティアラをつけて結婚すれば、ご近所付き合いもきっとうまくいくに違いありません。



3のアクアマリンを選んだあなたは……

アクアマリンの爽やかな青は「深い洞察力」を象徴しています。それを選んだあなたは、知性にあふれた清潔な雰囲気を持つ人です。その性格は繊細で緻密な努力家。そんなあなたは、年齢に関係なく大人の存在感を持つ人と信頼関係で結ばれた家庭を築けるでしょう。アクアマリンは、それを持つ人に「結婚への迷いをなくす」力を与える宝石です。そのティアラをつけて結婚すれば、一生その相手と添い遂げることができるのは間違いありません。



4のアメジストを選んだあなたは……

アメジストの気高い紫は「上品な感性」を象徴しています。それを選んだあなたは、静かで何事にも動じない古風な雰囲気を持つ人です。その性格は奥ゆかしく義理堅い人情家。あなたをリードしてくれる生活力のある相手と、穏やかで憩いの場となる家庭を築けるでしょう。アメジストはそれを持つ人に「精神力を高める」力を与える宝石です。そのティアラをつけて結婚すれば、どんなに大変なことがあっても必ず乗り越えられるに違いありません。



※この診断は定期配信メールマガジン「マイナビウエディング ジュエリージャーナル」に掲載されたものです。
⇒無料で毎月、楽しい占いや診断が届く! 会員登録はこちらから♪