小粒のダイヤモンドをアームに敷き詰めたパヴェ。メインのダイヤモンドに加え、リング全体に宝石の輝きがあふれるデザインです。ソリティアとエタニティを掛け合わせた贅沢なパヴェスタイルの婚約指輪を、一生の一度の贈り物に。フランス語で「石畳」という意味を持つ通り、小粒のダイヤモンドを敷き詰めたパヴェスタイルの婚約指輪。特別感あるこのデザインは、女性をゴージャスでラグジュアリーな存在へと高めてくれるアイテム。
【オススメ】平均いくら?婚約指輪の相場を大調査!  パヴェの婚約指輪の人気ランキングもチェック!

絞り込む

プロポーズリング

デザイン

アームの素材

もっと詳しい条件で探す

婚約指輪の中でも最も豪華なパヴェスタイル。リング全体にボリュームがあるので、ファッションのワンポイントとしても素敵です。その他、婚約指輪の基本デザインを解説…1.パヴェ:指輪のアーム部分に小さな宝石を隙間なく敷き詰めた、まるで宝石箱を開いたかのようなゴージャスなデザイン。中央に石が入ると迫力のある婚約指輪に。センターストーンなしだと、豪華ながらカジュアルシーンでも使えるファッション性の優れたリングとなります。2.ソリティア:一粒石のシンプルな婚約指輪。定番の憧れデザイン。3.メレ:センターストーンのサイドに小粒の石を添えたデザイン。4.エタニティ:リングの周りをダイヤモンドで途切れることなく取り囲んだデザイン。

2019年春の指輪探し応援キャンペーン!来店予約で6,000円分の電子マネーをもれなく全員にプレゼント!

来店予約のメリットって?