ケーキならぬ”ローストチキン入...(パーティ婚・1.5次会結婚式の口コミ・体験談) | Los Angeles balcony Terrace Restaurant & Moon Bar

結婚式・パーティの実施で3,000ptプレゼント

ケーキならぬ”ローストチキン入刀も!パン好きが高じたパンサーブなど、2人らしさが伝わえるカジュアルなパーティーに☆
大陽さん&愛さん

結婚式会場:ガーデンチャペル

挙式日:2018年9月8日(土) 挙式スタイル: 人前式 
招待人数: 70名(コース)

この先輩カップルをお気に入りに追加

  • 「ケーキ入刀ならぬ”ローストチキン入刀”をされたそうですね。そのいきさつを教えてください。」

    ゲストの印象に残してもらいたいという思いから、人と違う演出をしたいと考えていました。とはいえ具体的な希望はなく、僕たちがパン好きという話をプランナーさんにしたところから膨らんでいったアイデアなんです。お色直し入場後にテラスに出て、僕ら自身がローストチキンやレタス、トマトなどを挟んだパンをゲストにサーブするという演出で。ケーキにとくにこだわりがなかったので、それならローストチキンに入刀した流れでサーブに入ってはどうか、と提案してもらいました。オープンキッチンからチキンが登場すると想像以上の歓声が上がり、みなさん盛り上がってくれました。
    もともと僕たちが希望していたのが、アットホームでゲストとの距離が近い結婚式。出し物をじっと見てもらう演出というよりは、ゲストと直接触れ合えることがしたかったのでぴったりだったと思います。僕たち自身にとっても、よい思い出になりました。

  • 「おふたりが自らおもてなしをするというスタイルだったのですね。他にはどんな演出をされましたか?」

    準備期間に余裕があったこともあり、オープニングとプロフィールムービーを手作りしました。ふたりで海辺や大きな公園に撮影にいったり、東京駅の前で踊ったり(笑)。もともとふたりで出かけることが好きなのでわざわざ何かをしたというほどではありませんが、楽しくできました。当日はゲストの方からもよい反応をたくさんもらえたので、よかったです。
    また、中座のエスコート役にはそれぞれの兄弟を指名したのですが、そのタイミングで兄弟との思い出の写真をスライドショーで流しました。それもプランナーさんからもらったアイデアです。僕たちがやりたいと言ったことはどんなに難しそうなことでも、つねに「やりましょう!」と言ってくれて。どうすれば実現できるのかいっしょに調べてくれて、必ず前向きに対応してくれました。実際はパンのサーブ以外にも、いろいろな演出を検討していたんですよ。プランナーさんのおかげで自分たちらしい演出ができたと思います。

  • 「もともと「LOS ANGELES BALCONY(ロサンジェルス バルコニー)」を選ばれたのは、どうしてですか?」

    アットホームでカジュアルな雰囲気の会場を探して何軒か見学に行きましたが、会場の中も外もナチュラルな雰囲気で、特に気に入ったのがこちらでした。僕の父が車椅子を使っているのでバリアフリーというのは大前提でしたが、ほかの設備も充実していたので安心感がありましたね。レストランなので食事に関しては心配していなかったのですが、試食をさせてもらうと、やはりおいしくてそれも決め手のひとつです。お試しとして「今朝◯◯から届いた野菜です」と、生野菜をかじらせてもらったことも印象に残っています。素材へのこだわりを感じられましたね。
    あとはプランナーさんの存在も大きいです。ほぼ一日かけて相談をさせてもらったのですが、とても話しやすい方でした。この先も担当してもらいたいとお願いしたところ、「ぜひ、やらせていただきたいです!」と言ってくれて、その熱意がうれしかったです。

先輩カップルフォトギャラリー

マイナビウエディング限定特典

  • お気に入りに追加

口コミ・体験談をすべて見る

口コミを投稿する

この会場を見た人はこのエリアも見ています