南青山サンタキアラ教会 のスペシャルコンテンツ一覧

拡大

サンタキアラ教会ならではの「4つのオリジナルセレモニー」で心温まる結婚式を創る

表参道駅から少し歩けば目に飛び込んでくる、緑に覆われたファサード。
その非日常的な壁面を潜り抜け石畳の小道を進むと、森の中にひっそりと佇む「南青山サンタキアラ教会」がゲストを迎えます。
季節ごとに表情を変える草花や樹木たちが教会を柔らかく包み込み、その佇まいはまるでヨーロッパの田舎町にある教会のよう。

南青山サンタキアラの挙式は、二人とご家族が絆を再確認できるような挙式の内容になっています。
「なぜ、この時代にどうして結婚式を挙げるのか」…結婚式を挙げることに決めた二人と向き合い、結婚式でしか伝えることができない想いを伝えあうことができる内容は、家族やゲストとの絆を一段強くします。共に歩む二人の未来についても丁寧に紐解いていき、今後の二人の道標となるエッセンスを抽出していきます。

挙式1か月前に専属牧師とのカウンセリングをおこなう

南青山サンタキアラ教会には専属牧師が常駐しており、当館で挙式を執り行うカップルは必ず事前のカウンセリングをおこないます。
牧師専用の部屋には担当プランナーも入ることができず、そこでの会話は牧師と二人の間でのみ共有されます。

まずは二人を知ることからカウンセリングは始まります。
結婚式を挙げることになった背景や、結婚式に望む思いはカップルの数だけあります。
だからこそ二人にとっての「結婚式」とは何を意味するのか、大切なゲストにどういう想いを伝えたいのか、パートナーとこれからの未来でどんなことを大切にしていきたいのか…
牧師と話すことで自分自身の想いも整理されていくと先輩花嫁たちは語ってくれます。

結婚式当日、牧師から贈られる祝辞も1組ごとに異なります。
二人の想いをお伺いしているからこそ、二人に大切にしてほしいことや忘れてほしくない想いなど、二人のためだけに紡がれた言葉が贈られます。

ありきたりな形式ばった挙式でなく、二人とゲストにとって意味のある時間にしたいからこそ、事前のカウンセリングに時間をかけて、二人らしい結婚式を創りあげるのが当館の挙式スタイルです。

南青山サンタキアラ教会はイタリアの教会から譲り受けた歴史ある調度品などを取り扱っている。教会や礼拝堂の雰囲気はこちらから。

世界で1つだけの「オリジナルコイン」セレモニー

南青山サンタキアラ教会の結婚証明書は二人の署名だけでなく、家族や友人の署名も書き込まれるのが特徴の一つです。
二人の誓いの場に同席くださったゲストの方々にも、これからの二人を見守り、支えていただく誓いを立てていただくご協力をお願いしています。

さらに結婚証明書にはコインをはめる箇所が設けられています。
このコインは世界で1つだけのオリジナルのモチーフとメッセージが刻印されおり、ここに刻まれる内容は、事前のカウンセリングを通じて牧師から二人へ贈りたい想いやメッセージが込められています。
贈られたメッセージはきっと長い人生の中で、二人に寄り添う言葉としていつも心の中に灯されるものとなることでしょう。

ブライダルフェアでは実物の結婚証明書やオリジナルコインをみることもできます。実際のカップルの結婚式の様子もうかがえるので是非参加がお勧め*

親御様との「ファーストミート」で家族の時間を大切にする

南青山サンタキアラ教会では挙式が始まる前、お支度が整った花嫁様にとって、大切な時間を設けています。
それは親御様との「ファーストミート」です。
ファーストミートとは身支度を整えた姿を初めてお披露目する儀式。

結婚式では親御様に感謝の気持ちをお伝えになりたいとお考えの花嫁様も少なくありません。
でも、実際には挙式ではセレモニーが進行し想いをきちんと伝える場がなく、披露宴においても友人や来賓ゲストに囲まれている二人の様子を、お席から見守られている親御様の姿をこれまでたくさんお見受けしてきました。
…だからこそ、当館では挙式前に親御様と花嫁様だけでお過ごしいただく時間を設け、しっかりとお気持ちを伝えられる時間を設けさせていただいています。
その時間では身支度を整えられた花嫁様の姿をみて涙ぐむ親御様の姿も。

「今日はよろしくね」とお父様の胸元に花嫁様のブーケと同じ花材でつくられたブートニアを差して挨拶する姿や、お母様から最後の身支度としてブーケをおろしていただく姿…言葉では言い尽くせないほどの親御様の愛情を感じられる特別な時間です。

ブライダルフェアでは実際に結婚式を挙げられたカップルの写真や映像もみることもできる。イメージを膨らませたい二人にはお勧め*

親御様から巣立つ花嫁様に向けた「サンクスレター」

もう1つ、南青山サンタキアラ教会の挙式セレモニーで特徴的なシーンがあります。
親御様から贈られる「サンクスレター」です。親御様に事前にご相談の上、お手伝いいただける親御様には事前に花嫁様に向けたお手紙やメッセージをしたためてきていただきます。

親御様にとって結婚式は「子育ての卒業式」といわれています。
親御様にもこれまでの子育てを振り返り、これから先の我が子の幸せを願い、結婚式だからこそ伝えられる想いを綴っていただきます。

親御様によってメッセージの長さや内容は異なります。
中には一言「おめでとう、幸せになってね」とだけ添える方もいらっしゃいます。
ただ、その一言に込められた愛情や花嫁様への想いの深さや、その言葉を伝えられるときの親御様に表情には、数えきれないほどの思い出が詰まっている様子が二人にも感じられるはずです。

きっと忘れることができないかけがえのない時間を過ごすことができるでしょう。

形式的に進行していく挙式ではなく、大切な時間を通り二人と家族、ゲストの心の結びつきが一段と強くなっていくのを感じられるセレモニーがここにはあります。

家族への想いを伝えられる挙式をお考えの花嫁さまのご来館お待ちしております*

専属牧師より結婚式を考えているカップルへメッセージを

新しいカップルの誕生に際し、新郎&新婦はもちろん、家族やゲストの方々までもが、改めてこの門出の日は、様々な想いや感情を巡らせるのではないでしょうか…

人生の中で最も印象深く、素直な気持ちを表現し形にできる日、それが結婚式です。
日本ではレセプション(披露宴)にこだわる方は増えてきましたが、挙式自体にこだわる方は、まだまだ少ないように思えます。

しかし、想うがまま感じたまま、おふたりのこだわりたい大切な気持ちを、挙式の進行に取り入れる事が、本当の自分達らしさではないでしょうか。
そんな本質を大切にパーソナルカウンセルングでは、おふたりらしさを会話の中から見つけ出したいと願っています。

『サンタ キアラ教会』の名前は、イタリアはアッシジの聖人である「聖キアラ」に由来しています。『キアラ(Chiara)』には、次のような意味があります。
~明るい、輝いた、光に満ちた、澄んだ、素直な~

挙式に参加した全員が、笑顔溢れる空間になりますように

結婚式を挙げたカップルの挙式レポートはこちらから

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5449-6223

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する