アーフェリーク迎賓館 大阪 ●テイクアンドギヴ・ニーズ のスペシャルコンテンツ一覧

拡大

圧巻の美空間×巧みなセンス×すぐれた実行力。ふたりらしさを最大限に引き出す“演出術のコツ”を大公開

純白のチャペル、大人可憐なパーティ会場、プール付きのガーデン
そんな恵まれた設備が魅力の「アーフェリーク迎賓館」ですが、実は自由でハイセンスな演出やコーディネートも先輩カップルの満足度が高い理由なのです。
唯一無二の空間美が、当日さらにステキに、そしてふたりらしくなるその理由とは? 
すぐれた演出力の秘密に編集部が迫ります。

ふたりのイメージを想像以上のカタチに。装飾・演出のすべてに寄り添う“1カップル1担当制”

会場装飾をはじめ装花や小物、テーブルアレンジとウエディングでは考えること、決めることがたくさん。
だからこそ、こちらは一人のプランナーが一組のカップルを最初から最後までサポートする“1カップル1担当制”にこだわっているそう。
まずふたりの希望や想いをヒアリングで理解して、各専門家との打ち合わせに同席して共有するのですが、そこで活躍するのが「コラージュボード」。
装飾はゼロから作っていくのでイメージのすり合わせが肝となるため、テーマカラーやイメージ画像党のビジュアルを集めたコラージュボードを作成し、言葉だけではなく目で確認しながら進めていきます。ふたりの希望を元に各スタッフがイメージをふくらませて装花から会場装飾まで提案してくれるため、統一された世界観をふたりの想像以上のクオリティで実現できます。

オトクな特典付きフェアで気軽に相談してみて

装花は全体印象の決め手。専用スタジオ近接の特権を活かした、ワンランク上のフラワーデコレーション

先輩カップルやゲストから特にお褒めが多いというこちらの装花。全国の系列式場と頻繁に研修を行い、トレンドにアンテナを張りながらセンスと技術の向上を図っているだけあってその仕上がりはピカイチ。
プランナー作成のコラージュボードをもとに、さらに花の専門家であるデコレーターがヒアリングを重ねて、デッサンや過去の実例なども多用しながら具体的に提案してくれます。

特筆すべきは式場至近のフラワースタジオの存在。系列式場の装花の拠点であるこのスタジオがすぐそばにあり、本番で使用する花器なども実際にチェックできるうえ、タイミングがよければ生花・装花レンジを目にすることも。装花は結婚式の印象を左右するキーポイントですが、リアルな現場を確認しながらイメージできるのでワンランクもツーランクも上のデコレーションに。スタジオからの移動時間が最小に抑えられるため、当日フレッシュで美しいコンディションでゲストを迎えられるのも、こちらだからこその大きな魅力です。

多彩な装飾を写真でチェック

アットホームも、オリジナルも、トレンドも思うまま。館内のすべてがふたりのキャンバスに

一歩ゲートを入ればその先はすべてがふたりの貸切。館内すべてを演出できるため、たとえば冬なら入り口すぐの木をクリスマスツリーに見立てて館内もクリスマスで統一するといった、ストーリー性のある装飾もスケール感たっぷりに表現できます。
小物は持ち込み料がかからないので、お手製アイテムなどを飾れば、まるで本当にふたりの自宅へ迎えたようなあたたかな演出も自在。また前撮りのパネルボードをおいてフォトスペースを設けたり、バイクやサーフボードを飾ったり、大がかりな装飾ができるのも貸切ゆえの醍醐味です。

海外にリサーチセンターを置いて演出から装飾までウエディングのトレンドを常にキャッチしている「アーフェリーク迎賓館」。
エントランスからプール付きガーデン、邸宅を独占する恵まれた空間をキャンバスに、世界基準のセンスが発揮してくれるるので、演出に自信がないおふたりも安心です。

先輩カップルの体験談を見る

お見送りの際にもひと工夫。すべてのシーンがゲストの心に残る一日に

結婚式当日には、プランナーはもちろん各分野のプロが館内に待機しておふたりをサポート。天気にも臨機応変に対応しながら会場をベストコンディションに保ってくれます。
特にブーケの花が折れてしまうなど、装花は生物だけにトラブルが起きがちですがフラワーデコレーターが常にケアを行うことにプラスして、スタジオが至近のため何かあってもすぐに対応可能。
ロビーにお花を並べて、ゲストが選んだお花をデコレーターが束ねて、ゲストへとプレゼントにする「フラワービュッフェ」もお花にこだわるこちらならではの人気演出。お見送りの際に、「ありがとう」の言葉とともにふたりから手渡しすれば、幸せな一日のフィナーレにふさわしい感謝のシーンとなるはず。

まずはフェアへ参加し相談してみて

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5347-7191

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ