パレスホテル大宮 のスペシャルコンテンツ一覧

開業以来、国内外の賓客を魅了してきた美食で大切なゲストへ心からの感謝を伝えよう拡大

「食のパレス」と称される本格料理の数々

日本のフランス料理界を牽引してきた歴史と、積み重ねてきた技の数々。
国内外のVIPに認められた味をゲストへのおもてなしの気持ちとともに。
パレスホテル大宮のWEDDINGでは、何よりも「お料理でのもてなし」を大切にしています。

フランス料理の他には、和洋折衷、日本料理もご用意をしております。
また、総料理長と直接ご相談しご提案する
オーダーメイドコースもご好評いただいております。

フランス料理を日本に文化普及させたパレスホテル

パレスホテルの婚礼料理は、日本におけるフランス料理の歴史とともにあります。
『フランス料理の父』であるオーギュスト・エスコフィエから直接指導を受け
名門「ホテル リッツ パリ」で経験を重ねた田中徳三郎が
パレスホテル開業と同時に初代総料理長に就任したのは1961年。
ムッシュ田中が生み出した伝説の料理の数々は半世紀もの時を超えて
現在のシェフに受け継がれ、今なお華やかに結婚式を彩ります。
おふたりはもちろん、お招きするゲストの皆様のために。

パレスの本格フレンチを試食できるフェアはこちら

晴れの日を祝う、記憶に残る一皿に込めた想い

≪食材の旨みを引き出す塩≫
海の素材には海塩、山の素材には岩塩、
食材に合わせて国内外の上質な天然塩を使い分け、最大限の旨みを引き出します。

≪食材へのこだわり≫
食材の旬や新鮮さは、季節や土地によって変わるもの。
皆様に食材からも季節感を感じていただけるよう、妥協のない食材選びをしております。

≪最高のタイミングでご提供≫
全ての料理は、ご披露宴会場のすぐ隣にあるキッチンにて最終工程を行っているため
その料理が一番美味しく召し上がっていただけるタイミングでご提供しております。

ブライダルフェアで料理について詳しくご案内いたします

【伝統の逸品①】ローストビーフ

初代総料理長の田中徳三郎が修業時代に
ローストビーフの本場であるイギリスの名店『シンプソンズ』から製法を学び
パレスホテル流にアレンジし、ホテル開業当時から半世紀以上受け継がれてきた料理。
素材の旨味を引き出すため、一定温度で熟成させ、
3時間以上の時間をかけてじっくり焼き上げる、丁寧な仕込みが生み出す逸品。
とろける柔らかさ、極上肉の旨味
そして口いっぱいにジューシーな味わいが広がります。
40名様以上のパーティでは、
更にシェフによるローストビーフのカッティングサービスも可能。
お料理にこだわるご新郎ご新婦様に大人気の演出です。

料理についてもブライダルフェアで詳しくご相談ください

【伝統の逸品②】舌平目のボンヌファム

70数年前、初代総料理長の田中徳三郎がパリより持ち帰った
エスコフィエのレシピをもとに作られる、正統派フランス料理の一皿。
ふわふわとした食感で、ふっくらと肉厚な舌平目に、
上質なバターをたっぷり使い丁寧に作り上げたコクのあるソースをかけ、
表面をこんがりと黄金色に焼き上げる。
濃厚なソースがやわらかな身に絡まり、香ばしく芳醇な味わいが食す者を魅了します。
「お魚料理で感動するのは初めて」とゲストから沢山の賞賛を受けてきた一皿を
試食会で是非一度ご賞味くださいませ。

舌平目のボンヌファムを試食できるフェアはこちら

ご要望に合わせて様々なコースをご用意

歴史あるフレンチと和の技を掛け合わせた創作料理『和洋折衷』
フレンチと和の要素を組み合わせ、日本人が食しやすい創作を行ったフルコースです。
全てのお料理をお箸で召し上がることができ、各所に和洋の匠の心遣いを感じるお料理。

繊細な技が生きる和のおもてなし『日本料理』
日本料理の真髄と言える、匠の技と心を習得した料理長が
厳選した食材で創り上げる和の芸術。

ブライダルフェアで料理について詳しくご案内いたします

【Withコロナ時代の新コース】フランス料理4皿コース

時代とニーズに合わせた、フランス料理全4皿の新コースが完成。
お客様とスタッフの接触回数を減らすことができ、
また披露宴時間の短縮もご提案が可能となりました。
通常コースと比べると皿数は少なくなりますが、
その分上質な食材選びと、手間と時間をかけた丁寧な調理工程により
皆様にご満足いただける、おもてなし料理となっております。
お料理にこだわりながらも、新郎新婦もゲストも安心・安全にお過ごし頂けます。

全4皿の新コースを試食できるフェアはこちら

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5854-8955

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する