北野異人館 旧クルペ邸 セントジョージジャパン ●VMG HOTELS & UNIQUE VENUES の先輩カップルレポート詳細情報

  • カップル応援キャンペーン対象

大切なゲストと一緒に笑って過ごす結婚式

Iさん&Iさん

挙式日

2022年2月5日(土)

挙式スタイル

教会式(チャペル式) 

招待人数

50名

今だからこそ「心から笑い合える結婚式」に

大切なゲストをコロナ禍に招待していいのだろうか。不安な思いを抱えながら「今」結婚式を挙げることに意味があるだろうか。少しの情勢の傾きで延期にせざるを得ない不安を準備期間から抱えられていたおふたり。おふたりで延期をする場合の明確なラインをご決定された上で、この情勢下だからこそ「心から笑い合える時間をゲストと過ごしたい」と実施をご決断されました。

神聖で感動的なセレモニー

神聖な挙式に相応しく、冬の澄んだ空気の中で執り行われたふたりの挙式。場所は独立型チャペル「北野教会」。
新婦様のお父様によるエスコートでご入場された新婦様。ベールダウンはお母さまの手でゆっくりと。ベールに包まれた美しさにゲストの皆様も息をのまれました。
大切なゲストの皆様に見守られながら、末永い愛を誓われたおふたりは、皆様の温かい拍手に包まれながらご退場。温かく感動的なセレモニーになられました。

ふたりらしい時間がゲストへの贈り物に

終始温かく、和やかな雰囲気に包まれたおふたりのご披露宴。
おふたりがおふたりらしくあることが、ゲストへの最高の贈り物だったと感じるような、おふたりらしさと笑顔であふれる1日でした。
おふたりがゲストに楽しんでもらいたい、一緒に笑い合いたいとずっと前向きにご準備してくださったからこその1日でいらっしゃいました。

「夫婦」としてのふたりを演出で表現

おふたりのことをよく知るゲストにも、「夫婦」としてのふたりを知ってほしいと進行を工夫。「新婦様が初めて新郎様に手作りされたお料理」である「からあげ」での演出や、「一生ふたりでおいしいものを食べましょう!」という想いをアナウンスしたファーストバイトなどで大盛り上がり。お料理は、吹奏楽のサークルで出会われたおふたりらしく五線譜のソースアレンジや、楽曲に見立てたメニュー名でゲストへサプライズ!

RECOMMEND

FAIRイチオシのフェア

お祝い金がもらえるカップル応援キャンペーン対象の結婚式場