ロイヤルチェスター前橋 アルフォンソ の挙式・披露宴の感想などの結婚式体験レポート

大人数のゲストと盛大に!「平成最後の昭和の結婚式」

充様・侑子様

挙式会場名 セント・ラーレ・チャーチ
披露宴会場名 アルハンブラ
招待人数 160名以上
結婚式実施日 2018年11月24日(土)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
キーワード 和テイストオリジナリティ友人と一緒に楽しむ

先輩カップルQ&A

披露宴での演出やこだわりのポイントは?

まず、披露宴のテーマを「出席される方が楽しめるパーティー」にしました。披露宴会場の飾り付けやコーディネートは、新婦が花が好きなので、ゲストの各テーブルや新郎新婦の座るメインテーブルの装花を中心にシンプルかつゴージャスな雰囲気になるように打ち合わせを進めました。テーブルクロスもゴールドで、高級感あふれる会場を目指しました。
披露宴中の演出で一番こだわったのはゲストへのおもてなし。持ち込みでの駄菓子バーと、演出としてアイスクリームバーを取り入れて、ゲストの皆様のお好みで召し上がっていただけるようにしました。
ウェディングケーキのファーストバイトのシーンでは、一般的には新婦は小さなスプーンで食べさせてもらうことが多いと思うのですが、あえて大きなスプーンを使用して行うことにしました。

当日の感想を教えてください。

挙式時には、新郎はまず号泣…。ゲストの人数が多かったので、立ち見の方などが出ないか心配でしたが、皆様着席していただけて良かったです。挙式を取り仕切ってくださった牧師の先生の対応もとても良く、ステンドグラスから差し込む光もキレイで、素晴らしい挙式でした。
披露宴では、演出にとてもこだわっていたので、「平成最後の昭和の結婚式」と言ってくださるゲストの方が多かったです。おもてなしとして取り入れた駄菓子バーやアイスクリームバーもとても好評で、当日は行列ができるほど人気でした!
再入場後の演出は、ゲストテーブルに置かれているキャンドルが合図で一斉に火がつくという「一斉点火」を行ったのですが、私たちの披露宴はテーブル数が多く、キャンドルの数も多かったので、さらにキレイだったのではないでしょうか。
お料理もどれもとても美味しく、大満足でした。私たちは披露宴中に料理を食べることはできませんでしたが、その後の二次会会場で、新郎新婦の分の料理を温めて出していただけました。ご配慮ありがとうございました。

これから結婚される皆さんへ一言お願いします!

結婚式当日まで不安だったので、打ち合わせの回数を多く入れていただきました。スタッフの皆さんは他の予定もある中、とても丁寧で、電話対応も良かったです。衣裳合わせでは、なかなか気に入ったドレスに出会えず、スタイリストさんに相談したところ、希望通りのドレスを見つけていただけて、とても嬉しかったです。私たちのワガママを全て叶えていただき、とても思い出に残る結婚式になりました。
私たちは結婚式を挙げるにあたり、最初は演出やコーディネートなど、特にやりたいことが決まっていませんでした。そんなフワフワした気持ちで打ち合わせに入りましたが、プランナーさんや他の担当の方たちから適確なアドバイスをたくさんいただけて、だんだんと形になっていきました。
結婚式場で悩まれている方は、一度ロイヤルチェスター前橋で話を聞いてみてください。きっといい相談相手になってくださるはずです!!

この会場をお気に入りに追加

フォトギャラリー

イチオシのブライダルフェア(ロイヤルチェスター前橋 アルフォンソ)

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5347-7172

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

この会場をお気に入りに追加

ロイヤルチェスター前橋 アルフォンソの他の先輩カップル体験レポート

他の会場のオススメ口コミ・体験談