和装も洋装も華やかに。幼い頃から親しむ場所で、特別な一日を実現

この先輩カップルをお気に入りに追加

髙橋遼平様&和泉陽子様
髙橋遼平様&和泉陽子様

結婚式会場:明治神宮

挙式日 2017年6月4日(日)
挙式スタイル 神前式 
招待人数 60名
ハッシュタグ

明治神宮での挙式を選ばれた理由を教えてください。また、神前式はいかがでしたか?

明治神宮は、小さな頃から初詣などでよく訪れていたこともあり、親しみのある場所でした。僕たちの少し前に義姉が海外で挙式をしたので、それならば僕たちは逆に日本らしい結婚式がいいかな、と思いまして。明治神宮が浮かんできたのは、自然な流れだったと思います。
挙式は格別な思い出になりました。特に境内を神前まで進む参進は、外国人観光客が次々に集まりものすごい数のカメラを向けられてびっくり! こうした経験は明治神宮ならではだと思いますし、強く印象に残るものとなりましたね。妻は慣れない日本髪のかつらと白無垢で大変だったようですが、介添の方がしっかりサポートしてくれたので、スムーズに進めることができました。とても安心感がありましたね。
誓詞奏上など本格的な儀式は緊張の連続でしたが、その分僕たちの気持ちもピリッと引き締まって。友人たちの中で神前式は珍しいこともあり、ゲストからは「感動した」「とてもよかった」という言葉をたくさんもらって、とてもうれしかったです。

披露宴はそのまま明治記念館に移動して行われていますが、会場はいかがでしたか?

明治神宮で挙式をするなら、披露宴はここしかないな、と。見学時に17タイプにも及ぶ会場をひと通り見て、気に入ったのが「芙蓉の間」でした。芝生が美しい中庭から続くガーデンテラスと、そこから会場がひと繋がりになっているところがポイントで。結婚式の日程も「芙蓉の間」が空いている日にしました! ただ、決めてから当日まで3ヶ月半しかなかったので、そのあとがバタバタで(笑)。でも、プランナーさんにはそうした余裕のなさもしっかりカバーしていただきました。時間がなかったのでほぼ毎週末通っているような状況でしたが、打ち合わせは毎回楽しかったです。プランナーさんはとても聞き上手で、僕たちの話に耳を傾けていろいろな要望を聞き出してくれました。細かなオーダーも快く引き受けてくれて、短い準備期間でも不安を感じることはなかったです。

それは心強かったでしょうね。おふたりらしさを出すために、披露宴ではどんな工夫をしましたか?

和のテイストはもちろん洋も取り入れたいと思い、まずはBGMにこだわりました。披露宴前半は神前式から続き、和の落ち着いた雰囲気のピアノの曲を。さらに洋装に着替えた後半はJ-POPなど楽しいムードの曲を選びました。ウエルカムスペースにもテーブルをふたつ置いてもらい一方は折り紙などを飾って和の雰囲気に、もう一方は洋のテイストに飾り付けを。こうした細かい要望にも柔軟に対応してくれたので助かりました。
あと、お色直しの再入場はテラスにカーペットを敷いてもらい、新婦が父親とバージンロードを歩いて登場するような流れにしました。中庭から会場までがテラスで続いている、「芙蓉の間」ならではの造りが活かせましたね。ふたりが僕の前に到着して、先に再入場していた僕とお義父さんが握手をしたのですが、握手の後、僕の頭をグリグリッとなでてくれて(笑)。彼女を託されたような気持ちになり、グッときた瞬間でもありました。それ以外にも、鏡開きは双方のおばあちゃんたちにも参加してもらい、みんなで一緒に小槌を振り下ろして。家族が活躍する場面をたくさん盛り込んで、とても楽しい演出になりました。

ご親族の方々も喜ばれたことと思います。他にも盛り上がった演出があったそうですが。

妻が幼稚園の先生をやっていたのですが、最後に担当していた子供たちが集まり、合唱をしてくれました。妻も伴奏者として加わり、かわいらしく楽しい余興になりましたね。 演出のメインというか〆としては、僕から妻へのサプライズでしょうか。直前に決めたものなので、本当にドキドキしていて。じつはなんとなくの流れで結婚が決まり、プロポーズをしていなかったので、ここでやろう! と決心したんですよ。バラの花束を用意しておいて、前日にプランナーさんに受け取ってもらって。妻にばれないように、スタッフのみなさんが万全の体制でサポートしてくれました。そして、お開き直前のタイミングで花束を渡してプロポーズ。妻はびっくりしていたので、サプライズは成功ですね。泣いてくれていたのかな? 僕もここでやっておかないと後々何か言われるかもしれないと思っていたので(笑)、しっかり決めることができてホッとしました。

お料理にもこだわったそうですが、ゲストの評判はいかがでしたか?

上々でした! 神前式に合わせて日本食を選んだのですが、試食のときからそのおいしさには大満足で。試食会では様々な種類のお料理が一口サイズで並ぶようなメニューでしたが、味はもちろん、見た目の美しさも申し分なかったですね。 じつはその試食会の際、料理長と一緒に進行を担当していらしたスタッフさんがいたのですが、場を盛り上げるのがお上手な方で。ぜひ披露宴でもその方に、ということで当日の司会をお願いしたんですよ。本番も僕らの期待にしっかり応えてくれましたし、もちろんお料理のほうも大好評でした。特に海老のメニューが人気で、友人たちは「おいしかった!」と。「お腹いっぱいになった」との声も多く、このメニューを選んでよかったなと思いました。

明治神宮や明治記念館など、いろいろなシーンで撮影されていますよね。

はい。当日は明治神宮からずっとカメラマンさんが付きっきりで、あちらこちらで撮影しました。よい写真が撮れるように、各所でスタッフさんたちがフォローしてくれて心強かったです。明治記念館の館内もお庭も、絵になる場所が本当にたくさんあって。撮影にかなりの時間を費やしたので大丈夫かな?と一瞬心配にもなったのですが、そのあたりもスタッフさんがちゃんと配慮して進めてくれました。いつも親切で、とても丁寧な対応で、すべてにおいて安心してお任せできました。 そうしたみなさんのおかげもあり、すべてが素晴らしい思い出となる一日になりました。これから先は毎年明治神宮へ初詣に行きたいですし、明治記念館にもそのたび立ち寄りたいと思っています。

先輩カップルのフォトギャラリー

イチオシのブライダルフェア

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
  • 見学・相談予約
  • ブライダルフェア一覧
  • 資料請求
電話でのご予約

050-5861-8747

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談