結婚式の二次会、幹事はお願いする? しない?

イマドキ二次会は「マルっとおまかせ幹事アリ」OR「ふたりで自由に幹事ナシ」

結婚式の二次会について、二次会を実施した173名にアンケートを行ったところ、「幹事を立てた」という人は63%と半数以上。その理由としては、「準備やダンドリを任せられるから」というものが最も多く、「幹事を立てなかった」という人は全体の37%という結果に。

一方の幹事を立てなかった人たちの理由は、「自分達の好きなうようにしたかったから」という声が多く、結婚式のみならず二次会もふたりらしさを追求する人も多いよう。

二次会で幹事を立てるか・立てないかの判断基準は、「結婚式準備と並行して二次会準備が行えるかどうか」「声がけから出欠確認まで、ふたりで対応できるゲスト人数かどうか」「ふたりで準備を行う場合は、二次会会場に充分なプランや設備、担当プランナーがいるか」など、事前に二次会準備にかかるダンドリをイメージした上で決定することが大切です。


二次会準備を幹事にお願いした理由

  • 招待するゲストが多く、私たちふたりでは二次会準備が手に負えないから(女性/栃木県)
  • 二次会当日のダンドリや進行はふたりではできないと思ったので(女性/三重県)
  • お願いする前に友人たちが企画してくれたので(女性/大阪府)
  • 結婚式準備だけで忙しく、二次会までは手が回らなかったから(女性/福岡県)
  • 夫が二次会の幹事をした友人にお願いできたから(女性/神奈川県)
  • 披露宴会場から二次会会場に到着するまでに時間がかかるので、誰かにお願いせざるを得なかった(女性/鹿児島県)

二次会準備を幹事にお願いしなかった理由

  • せっかくの二次会なのでみんなに楽しんでもらいたくて、受付だけ依頼した(女性/東京都)
  • 自分達の好きなように二次会も演出したかったから(女性/東京都)
  • 二次会の幹事をしたことがあり、大変だったので誰かに頼むのが気が引けたから(女性/大阪府)
  • 結婚式場と同じ場所で二次会を行うことにしたので、同時に打ち合わせができたので(女性/千葉県)
  • 少人数のこじんまりとした二次会だったので、幹事を立てるまでもなかったから(女性/岩手県)
  • 二次会の代行会社にお願いをしたので、そこに全部任せた(女性/大阪府)
※アンケート概要
調査期間:2015年6月15日~2015年6月28日
調査対象:173名(男性1名、女性172名)
調査方法:インターネット調査

< ゲストに喜ばれる結婚式場選びのポイント  |  一覧へ戻る  |  結婚式でグレードアップしたものランキング >