フランス挙式・フランス結婚式を探そう

フランス挙式

伝統と歴史を感じさせる大聖堂や格式のある教会、ロマンチックな古城や宮殿での結婚式がかなうフランス挙式。美術館や博物館、オペラやバレエなど優れた芸術や文化にも触れられるので、ハネムーンも楽しみたいふたりにオススメです。

フランスの人気チャペル・結婚式場ランキング2018年10月17日(水)更新

今日の人気チャペル・教会ランキングを見る

フランスのチャペル・教会をこだわり条件や結婚式場名で探す

フランスの手配会社を探す

フランス各地の魅力ある挙式が手配できる手配会社の検索ができます。「あこがれのロケーションで結婚式を挙げたいけど、どの都市でどんなウエディングができるか相談したい」というカップルにオススメです!

海外挙式は、挙式を手配してくれる「手配会社」に申し込もう!

海外挙式は、挙式を手配してくれる「手配会社」に申し込みをするのがオススメです。手配会社は、挙式会場の予約はもちろん、式の内容のプロデュースや、衣装、撮影、旅行など様々な手配・相談が可能です。手配会社にも強み・弱みがあるので、あなたの希望にあったところを見つけましょう。

>>あなたにぴったりな手配会社の見つけ方をチェック!

フランス結婚式を手配可能な会社をすべて見る

フランスの挙式プラン・フォトプランなどを探す

フランス各地での挙式プランやフォトプランが検索できます。歴史ある教会や眺望抜群のリゾート地など、さまざまなタイプの会場での挙式プランやハネムーン付きプランなどから、好みのプランを探しましょう。

フランスのすべてのプランを見る

pick up フランス挙式のココがステキ! 伝統と洗練さが調和するフランスの魅力はこれ

  • 古城や大聖堂での結婚式がかなう

    荘厳な教会や大聖堂、歴史ある古城や宮殿での挙式。まるで映画のワンシーンのような憧れの挙式をかなえることができます。
  • ハネムーンも思い切り楽しめる

    パリをはじめ、南仏プロヴァンス地方など、地方ごとに魅力ある見所が満載。挙式後のハネムーンも存分に楽しめます。
  • 美しい写真が残せるロケーション

    教会や宮殿などの挙式会場はもちろん、街並みそのものが絵になるロケーションばかり。挙式後も美しい写真が残せます。

海外挙式のダンドリ記事を読む

フランス挙式のウエディングインフォメーション

気候・ベストシーズン

フランスの気候は日本とあまり変わりなく、日本と同じように四季も巡っています。少し違うのは、フランスは年間を通じで空気が乾燥していること。そのため、気温が高い夏でも比較的快適に過ごすことができます。また、フランスには梅雨がなく6月頃でも爽やか。観光ベストシーズンの中でも比較的費用を低めに抑えられるため、ジューンブライドもオススメです。

国内からのアクセス・時差

フランスへは羽田・成田・関空など日本国内の空港からパリのシャルル・ド・ゴール空港まで直行便で約12~13時間。フランスのその他都市へは国内便や列車に乗り換える必要があります。日本との時差は-8時間(日本の午後17:00⇒フランス午前09:00)で、サマータイム期間は-7時間(毎年3月末~10月末頃)。

費用相場

挙式を含むパッケージプランの費用相場は約30~80万円。プランによって施設使用料や衣装、ブーケ、写真、旅行、送迎など含まれている内容が異なるため、選ぶ際は何が含まれるているか項目をよく確認して。挙式なしのフォトウエディングプランなら、衣装やヘアメイク、写真付きで20万円~40万円台が相場。これに旅費や滞在費(宿泊費・食事代など)を約50万~を見ておくと安心です。※挙式後のパーティ代は含みません。

オススメの日程

フランスへは移動だけで往復2日ほどかかってしまうので、挙式だけなら少なくとも5泊7日、ハネムーンも兼ねるなら6泊8日~7泊9日は欲しいところ。パリ・ボルドー・マルセイユ・ニースなど滞在する都市を複数チョイスしたり、ベルギーやオランダなど高速列車(TGV)で移動できる近隣国にも足を伸ばしてみるなど楽しみ方もさまざま。日程と費用をあわせて検討してみて。

フランスの新婚旅行についてもっと詳しく!

フランス挙式のダンドリ・費用ノウハウ集

特集をもっと見る

アフターパーティ・帰国後パーティ

すべての海外挙式エリアから探す

マイナビウエディングサロンイメージ(マイナビウエディングサロン)
エリア選びに迷ったらプロに相談!

マイナビウエディングサロンでは、コンシェルジュがあなたにぴったりな海外挙式・リゾート婚会場を紹介! 「海外と国内でどっちにしよう」「リゾート婚の費用ってどのぐらい?」そんなお悩み・ギモンも無料解決。さらに、リゾート婚後の定番、1.5次会会場もまとめて手配OKで楽チン♪