日常使いできる婚約指輪

70_image500x300.png

一粒ダイヤを爪ではなく他の形で留めたリングがソリテールの爪ナシ。
同じソリテールといえど、爪のアリ、ナシでかなり印象が変わります。

中石をアームに埋め込む形が多く、立爪よりもさりげない印象になります。
立爪で留める場合、高さが出るのでどうしても日常生活で服などに引っ掛けてしまう可能性がありますが、高さがないデザインの爪ナシなら普段使いにも安心です。

飽きのこないシンプルなデザインでダイヤが目立ちすぎないため、重ね付けなどにも相性がよく、コーディネイトがしやすいのも魅力。
ダイヤモンドの輝きはそのままに、上品な印象に仕上がります。
カジュアルなファッションを好む人でも浮かずにつけられるのも毎日つけたい人には嬉しいところ。
ダイヤモンドの品質をきちんと見せたい人にも好まれるデザインです。

年齢を重ねても違和感のないデザインなので、長く使用することができます。