Wedding of Legend GLASTONIA(グラストニア) のスペシャルコンテンツ一覧

拡大

Wedding of Legend GLASTONIA~料理の哲学~

味がどんなに美味しくても、不細工な料理は嬉しくない。だからこそ、ソースのかけ方まで、自分自身の目で見て、手直しをする。料理が運ばれてきたその瞬間、一目で見て、ゲストの顔が華やぎ心を豊かにするような彩りの料理を届けます。季節の食材をシェフ自ら厳選し、東海地方ならではの地元の食材を使用。年4回のメニュー変更を行い、食材の旬を五感で感じることができる、グラストニア特製の婚礼料理をお楽しみ下さい。

シェフの歴史~高田豊彦シェフの想いがグラストニアの料理の全て~

若かりし頃、とある先輩から教わったオマール海老の調理方法に、一見形式ばったフランス料理に“奥深さ”を“自由”を感じた。数々のホテルを経て、リゾートレストランで腕を磨き、グラストニアに幸福の料理をもたらす料理人。「誰にでもできるころを、誰にでもできないくらいまでやり続けたい」高田シェフの目はひと際輝いていた。

シェフがこだわり抜いたおもてなしの一品を試食する

旬にこだわる料理を届ける

何度も何度も地元や旬の山海の恵みを吟味、厳選し、四季を感じるウェディングキュイジーヌをゲストの元へ。それぞれの季節に合わせた特別メニューもシェフ自ら考案。人生の特別な1日の記憶が、その季節の薫りとともに、いつまでも残るような料理をお届けします。

シェフが腕をふるい、心を尽くす料理の数々をご堪能下さい。

一期一皿

レストランで一人一人に丁寧に出すお料理のように、ウェディングのコースもそうでありたい。60名様分の料理を一斉に出すのではなく、1名様分のお料理を60回作る。フォン(だし)から手作りをし、徹底的な温度管理で、温かいものは温かいうちに。冷たいものは、冷たいうちに。召し上がって頂けるようにサビーススタッフも配慮をする。お料理の細部までこだわり続けます。

素敵な会場見学と一緒に、特別なお料理を味わう。

Les Amourouses~レ ザムルーズ~¥15,000

フランス語で「恋人たち」を表す。結婚式の日、それは、夫婦として最初の日でもあり、恋人としての最後の日でもある。そんな節目の一日を祝うために作られたコース。長年変わらぬシェフオリジナルのソーテルヌワインを使ったソースを堪能していただけるグラストニア自慢の婚礼料理。

・アミューズ・ブッシュ ・ヒラマサのマリネ、2種の調理法、キャビア添え ・マッシュルームのフランの入った名古屋コーチンのコンソメスープ ・オマール海老のエチュベ、ソーテルヌワインとレモンバーム風味 ・牛フィレ肉のポワレ、トリュフソース ・デザート ・コーヒー又は紅茶 ・パン

実際にフェアに参加して試食してみる

Ma Cherie~マシェリ~ ¥18,000

フランス語で「最後の女性」を表す。最も愛しい人との幸福な時間を彩る料理として、キャビア、フォアグラ、オマール海老、エゾアワビなどの最高級食材を惜しみなく使用したコース。メインには清流の国、岐阜県で丹念に育てた飛騨牛を使用。華やかなデザートブッフェでいつまでの続く幸福な余韻を。

・アミューズ・ブッシュ ・フォアグラとフランボワーズのミルフィーユ仕立て3種のナッツ添え ・オマール海老のビスク ・エゾアワビのグリル、その肝ソース ・グラニテ ・トリュフを纏った飛騨牛の牛フィレ肉のステーキ ・デザートブッフェ ・コーヒー又は紅茶 ・パン

Glastonia人気メニュー、牛フィレ肉のポワレとフォアグラ添えが無料でご試食いただけるイベントを開催!

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5827-8225

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ