結婚式場探しならマイナビウエディング

> プレミアムクラブ

> プレミアムクラブ特集

 > ウエディングスタイル辞典

 > ジューンブライドの意味・由来は?日本の結婚式での取り入れ方とアイデアを紹介!


 キャンペーン

マイナビウエディングサロン:時間がないふたりならプロに任せるのが一番

時間がないふたりならプロに任せるのが一番

大人の上質ウエディングを知りつくしたプロが、ふたりにぴったりな結婚式場を提案します

欧米の結婚式・結婚準備 ウエディングスタイル辞典

ジューンブライドの意味・由来は?日本の結婚式での取り入れ方とアイデアを紹介!

ジューンブライド

結婚にまつわる言い伝えのひとつである「ジューンブライド(June bride)」。言葉自体は聞いたことがあるけれど、その意味や起源・由来について知らないという人も多いのでは? なぜ、「6月の花嫁」がフィーチャーされるのか、その理由や6月ならではの結婚式のスタイルなどもあわせてご紹介します。

雨が降っても大丈夫! 全天候型の結婚式場を探す

ジューンブライド(June bride)とは? どんな由来・意味があるの?

ジューンブライド(June bride)」とは、古くからヨーロッパで「6月に結婚する花嫁は幸せになれる」とされる言い伝えのこと。意味や由来については諸説ありますが、ギリシャ神話に登場する神主ゼウスの妃で、結婚や出産を司る女神「Juno(ジュノ)」が守護する月が6月(June)であることから、この月に結婚をすると生涯幸せに暮らせると言われています。また、かつてヨーロッパでは、農作業の妨げとなることから3月~5月の結婚が禁じられていました。そのため、結婚が解禁となる6月に結婚式を挙げるカップルが多く、祝福ムードいっぱいだったからという説も。

ジューンブライド(June bride)となる6月は、日本では梅雨の季節にあたりますが、海外ではハワイやヨーロッパを始め乾季に入っている国が多く、心地よい気候で結婚式が行える季節。特に海外挙式を考えているカップルにとっては、最高のウエディングシーズンと言えます。


海外挙式・海外リゾート婚のチャペル・教会を探す

ジューンブライド(June bride)を上手に取り入れるには?

日本では梅雨の時期に差し掛かるジューンブライド(June bride)。お天気が気になるところではありますが、アイデア次第で上手に日本でのジューンブライドをかなえることができます。


◆入籍日(婚姻届出)を6月にする
一般的には、6月に挙げる結婚式のことをジューンブライドと呼ぶことが多いようですが、「挙式」のことを指すか「入籍(婚姻届出)」のことを指すか正式な決まりはなく、6月に入籍(婚姻届出)することをジューンブライドと呼んでも問題はありません。天候などが心配な方は、挙式は別の月にして入籍日のみ6月を選んでみては。

◆雨でも安心! 全天候型の結婚式場を選ぶ
結婚式場の中には、雨にも対応できるインナーガーデンや吹き抜けのテラス空間が用意されている会場もあります。天候に左右されないので、雨が降った場合でも晴れの日と同じようにウェルカムパーティやフラワーシャワーといった演出が思いのまま。また、ガーデンウエディングなど会場が屋外の場合も、別の場所で予定通りのプログラムが行えるところが用意されているのが一般的です。

▼全天候型のアトリウムチャペル「アクアヴェルデ」

(画像提供:東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート


ジューンブライドを取り入れたい! 6月の結婚式の特徴とオススメ会場をチェック

◆6月の○○記念日を選ぶ
実は、6月には結婚式のテーマにぴったりの記念日が目白押しです。毎年、6月第一日曜日は「プロポーズの日」、6月12日は「恋人の日」、6月第三日曜日は「父の日」。ジューンブライドにプラスして、その日にちなんだサプライズ演出を取り入れてみてはいかがでしょう?

六輝カレンダーで記念日やお日柄のいい日をチェック

◆海外ウエディングを選ぶ
6月はヨーロッパの国々やハワイやバリ、フィジーなどのビーチリゾートが結婚式のベストシーズンを迎えます。海外で結婚式を挙げるならこの時期がオススメです。

海外ウエディング後のお披露目パーティの会場を探す

◆梅雨などの影響が少ないエリアを選ぶ
国内なら北海道は6月が旅行のベストシーズン! ラベンダーが咲き誇る6月下旬~夏の時期は北海道ならではの写真が残せます。

【北海道版】ラベンダー畑で前撮りもステキ♪ 結婚式場のフォトスポットやロケーションフォトのアイデア

ジューンブライドにオススメ♪ 雨でも安心な駅直結&駅チカの会場をご紹介

ジューンブライドにあこがれるけれど、結婚式当日にもし雨になってしまったら、ゲストのことが心配……そんなカップルのために、駅直結&駅から徒歩5分以内の会場をご紹介します♪


■東海道新幹線・JR・京急線「品川駅」徒歩1分
品川プリンスホテル

新幹線や羽田空港からもアクセスバツグンの品川駅からすぐの「品川プリンスホテル」は独立型チャペルや水族館を貸し切る“アクアマリン ウエディング”などエンタテインメントあふれるウエディングが特徴の大型ホテル。一方で、地上140mに位置する「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」ではアットホームなレストランウエディングがかないます。
品川プリンスホテルの写真やブライダルフェア、パッケージプランなどウエディング最新情報を見る


■JR「浜松町駅」直結
PENTHOUSE THE TOKYO by SKYHALL

羽田空港や品川駅、東京駅からもアクセス便利な「PENTHOUSE THE TOKYO by SKYHALL」は、浜松町駅直結に加えて、高層ビルの最上階が独占できるのも魅力です。パーティ会場の窓から見渡せるお台場やレインボーブリッジなどのベイエリアの景色でおもてなしを♪
PENTHOUSE THE TOKYO by SKYHALLの写真やブライダルフェア、パッケージプランなどウエディング最新情報を見る


■東京メトロ「西新宿駅」・都営地下鉄「都庁前駅」直結
ヒルトン東京

西新宿駅・都庁前駅から直結に加えて、JR新宿駅からも濡れずに行くことができる「ヒルトン東京」。透明感あるガラスのバージンロードが印象的なチャペルをはじめ、大人数から少人数まで対応可能なパーティ会場の幅広さも魅力です。ホテルならではのホスピタリティと上質なサービスでゲストをおもてなししたいカップルにオススメ。
ヒルトン東京の写真やブライダルフェア、パッケージプランなどウエディング最新情報を見る



■東海道新幹線・JR・京急線「品川駅」徒歩1分
THE LANDMARK SQUARE TOKYO(ザ ランドマーク スクエア トーキョー)

光と緑に満ちたチャペルやガーデンテラス、スタイルに合わせて選べる6つのパーティ会場は、ゲストハウスのスタイリッシュ感とホテルの安心感と、両方の魅力が味わえる! 洗練された空間での温かなおもてなしと上質なくつろぎが、極上ウエディングを叶えてくれます♪
THE LANDMARK SQUARE TOKYO(ザ ランドマーク スクエア トーキョー)の写真やブライダルフェア、パッケージプランなどウエディング最新情報を見る


■東京メトロ「銀座駅」徒歩1分
THE GRAND GINZA(ザ グラン銀座)

2017年に誕生した銀座の新たなランドマーク「GINZA SIX」の最上階に位置する「THE GRAND GINZA(ザ グラン銀座)」。ワンフロアにチャペルやパーティ会場、ラウンジ、ブライズルームなどを完備。話題のスポットでほかの誰ともかぶらない、オンリーワンな結婚式がかないます。
THE GRAND GINZA(ザ グラン銀座)の写真やブライダルフェア、パッケージプランなどウエディング最新情報を見る


■JR「東京駅」丸の内北口から徒歩2分
日本工業倶楽部

会員制の社交クラブ「日本工業倶楽部」は、遠方ゲストも便利な東京駅丸の内北口から徒歩2分という絶好のロケーション。ウエディングでのみ一般利用がかなう施設は登録有形文化財の歴史ある建築物。エレガントな空間と調度品に囲まれ1日1組限定の結婚式を。
日本工業倶楽部の写真やブライダルフェア、パッケージプランなどウエディング最新情報を見る


■JR・東京メトロほか「飯田橋」駅から徒歩5分
アグネス ホテル アンド アパートメンツ 東京

閑静な佇まいの「アグネス ホテル アンド アパートメンツ 東京」は大人のための“隠れ家”のようなホテル。挙式やパーティはヨーロピアン調の家具を配した優雅な空間で、また、披露宴の料理は季節の野菜を取り入れたフレンチがベース。ステキな空間と美食でゲストをおもてなししたい大人花嫁に人気の会場です。
アグネス ホテル アンド アパートメンツ 東京の写真やブライダルフェア、パッケージプランなどウエディング最新情報を見る


★エリアから駅直結&駅から徒歩5分以内の会場を探す★
北海道 東京・神奈川・千葉・埼玉 茨城・栃木・群馬・山梨・長野 東海 関西 福岡

6月の花嫁の特権! ジューンブライドにオススメのフラワーコーディネート

初夏を感じる6月は、この時期に旬を迎える花が多くあります。花嫁に欠かせないブーケや会場装花を彩る、ジューンブライド(June bride)ならではのフラワーアレンジをぜひ取り入れて。

◆6月のシンボルフラワー「紫陽花」
6月を代表する花といえば、紫陽花(あじさい)。結婚式でも人気の高い花で、小さな小花が集まっている姿から「家族団らん」「友情」「仲良し」という意味の花言葉を持ちます。また、カラーバリエーションが豊富なところも紫陽花の魅力のひとつ。

▼紫陽花(あじさい)をウエディングケーキやテーブル装花に取り入れて。幸せのジンクス「サムシングブルー」にちなんで、青色を散りばめるのもステキ

(画像提供:東京ステーションホテル


サムシングフォーで幸せな花嫁に♪ 4つのアイテム&結婚式の演出アイデア

▼挙式会場のコーディネートに紫陽花(アジサイ)や紫色の花を取り入れるアイデア。和装でもドレスでも季節感が出せるのでオススメ

(画像提供:名古屋 河文


▼グリーンとの相性の良い紫陽花(アジサイ)は、テーブル装花にもオススメ。和、洋、和洋折衷などさまざまなテーマと相性バツグン

(画像提供:響 風庭 赤坂(HIBIKI)


▼デザートビュッフェに紫陽花(アジサイ)を取り入れるアイデア。涼しげな雰囲気になるので甘すぎず大人可愛いコーディネートがかないます

(画像提供:ALTAVISTA GARDEN(アルタビスタガーデン)


◆優しい香りいっぱいの「ライラック」


紫陽花と同様、6月に旬を迎えナチュラルな雰囲気と優しい甘美な香りが人気のライラック。紫のライラックは「恋の芽生え」、白のライラックは「青春の喜び」「無邪気」という花言葉を持ち、ハートの形をした葉っぱもキュート。

▼ライラックだけでのブーケもステキだけど、ほかのどんな花材とも相性抜群。取り入れ方次第でどんな雰囲気にもアレンジ可能



▼優しい香りのライラックは梅雨時期のジューンブライドにぴったり。ゲストテーブルにそっと添えておくだけでおもてなし演出に



▼純白のウエディングケーキに、ライラックを飾るだけでもオシャレ。初夏を感じるコーディネート



▼和を取り入れた結婚式なら、6月に旬を迎えるシャクヤクを取り入れたコーディネートもオススメ

Ayukoさん(@odajiko)がシェアした投稿 -




▼ブーケはカラーの茎を活かしたスタイリッシュなクラッチタイプが人気


▼新郎のコサージュとしても美しく映えるカラー。ブライズメイドやグルームズマンのお揃いアイテムに取り入れてもステキ


ブーケの種類&人気の花を解説【ウエディングドレスとの合わせ方ガイド付き】

ジューンブライドの意味を知ってステキな結婚式を!

ステキな由来や意味を持つジューンブライド(June bride)。この時期だから楽しめる結婚式のアイデアやコーディネートなどをたくさんご紹介しましたが、いかがでしたか。古くから伝わる女神「Juno」に見守られた幸せたっぷりの6月の花嫁。ふたりらしいエッセンスを加えて、あこがれのジューンブライドをかなえてくださいね!


< ウエディングスタイル辞典トップへ戻る


一生の宝物! ゲストと一緒に手作りするウエディングツリーの「結婚証明書」 | 一覧へ戻る | 結婚式のウェルカムスペースで大活躍! ウェルカムトランクのおしゃれコーディネート

キャンペーン


マイナビウエディング プレミアムクラブ 今月の特集

今、最も注目されている式場は? 人気式場 週間ランキング
今「牧師」にこだわる花嫁が増えています! 大人のための式場選び
テイストで式場を探す 外資系ホテルから三ツ星レストランまでLuxe Wedding
【ウエディングアーティスト】ナチュラル+αで完成するガーデンウエディング演出
編集部スペシャルスタイリング
思わず「少人数」を選びたくなる!少人数ウエディング 徹底ガイド
まとめて資料請求OK! 滞在型リゾート婚会場
オシャレ花嫁SNAP