動きのあるデザインが魅力

動きのあるデザインが魅力

手の甲に向かってV字型に食い込んでいるように見えるアームのデザインが特徴。
シャープな印象で、ダイヤモンドの位置が指の下の部分に来るので指が長く見えます。

手の「水かき」がコンプレックスな人でも視覚効果で指の位置が下がって見えるので、水かきが目立たなくなるのもメリットのひとつ。
洗練された印象で、ゆるやかなV字なら優しげに、きつめのV字ならクールな雰囲気になります。
むくみが気になる人、指が太い人にもオススメのデザイン。
またクールなファッションが好きな人にも相性がいいでしょう。

Vの角度が比較的ゆるやかなU字に近いデザインのものもあり、そちらのほうはより女性らしさが増します。
細身でも動きがあるデザインなので、華やかさがあります。

最近では婚約指輪は一粒タイプのストレート、結婚指輪はV字というセットリングもあり、角度が考えられているのでピッタリと重なるようにできているものも。
セットリングだとより指が長く見える効果も狙えるそうです。