迎賓館 のスペシャルコンテンツ一覧

拡大

料理長が語る料理へのこだわり。伝統を受け継ぎながら工夫を凝らしたおもてなし

“伝統を知るからこそ、革新的な料理が創造できる”と語る総料理長。
食材はもちろん、季節や調理方法にもこだわった美食の数々は多くのカップルから支持され、口コミでも好評です。
1970年の万博当時から受け継がれるおもてなしの心を、現代に伝える「迎賓館」ならではの工夫をご紹介します。

四季ごとに変わるメニュー+プリフィックス対応でふたりだけのオリジナルコースに

旬の食材を最適な調理法で、をモットーに四季ごとにメニューを変更。
さらに、前菜、スープ、メインなどはそれぞれ4種類以上からゲストの顔ぶれに合わせて料理を選べるプリフィックスコースに対応するだけでなく、シェフが全体のバランスや色合い、ふたりらしさをプラスしたメニューを提案してくれるから、ふたりだけのオリジナルコースが完成します。

料理の写真をもっと見る

万博当時から受け継がれる伝統の味を現代風にアレンジした人気メニューも

「黒毛和牛のロッシーニ」は、世界の賓客たちが味わい、楽しんだ料理を現代に受け継いだ人気メニューのひとつ。
歴史ある迎賓館だからこそ振る舞える美食は、ゲストの記憶にも残るはず。料理重視のふたりはぜひチェックして。

試食会の日程を確認する

宮内庁御用達の職人が作った、当時のままのカトラリーを使用

結婚式当日に使用するのは、1970年の大阪万博のために作られたカトラリー。
宮内庁御用達である新潟の職人が一つひとつていねいに作り上げた一点ものが受け継がれた銀食器は当時の輝きそのままに、約50年経った今でも大切に使用されています。

無料試食会あり。フェアを予約する

“一口だと本当のおいしさはわからない”からこそ、試食はフルコースレベルで

おもてなしの要である料理だからこそ、納得して選んでもらいたいと、「迎賓館」では試食をほぼフルコースのボリュームで提供。量に驚くカップルも多く、“試食会で食べた料理を当日もゲストに振る舞いたい”という声も挙がるほどの美食が並びます。

大ボリュームの無料試食は必見!日程をチェック!

シェフと直接相談もOK。ふたりの出身地の食材を取り入れるなど柔軟な対応力も◎

伝統を大切にするだけではない「迎賓館」ならではのおもてなし力にも注目して。
結婚式は、ふたりだけでなく両家の縁を結ぶ大切な日。来てくれるゲストにも楽しんでもらいたいと、地元食材を取り入れたオリジナルメニューにも対応可能です。
コースのどこに取り入れるか、どう表現したらいいかなど、シェフと直接相談できるからまずは気軽に相談を。

見学して雰囲気をチェック。早速予約する

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5827-8271

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する