ノートルダム横浜みなとみらい の挙式・披露宴の感想などの結婚式体験レポート

”コスモス”をテーマに、家族やゲストとたくさんの愛情に包まれた結婚式。盛りだくさんの演出に、ゲストも大満足!

貴彦様&郁美様

挙式会場名 THE OCEAN
披露宴会場名 THE TEAHOUSE
招待人数 90名
結婚式実施日 2017年9月24日(日)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
キーワード カジュアルオリジナリティ友人と一緒に楽しむ両親へ感謝を伝える

先輩カップルQ&A

会場選びで決め手になったことを教えてください。見学時の印象はいかがでしたか?

ふたりとも友人の結婚式に参列する機会が多い年頃だったので、ゲストに目新しさを感じてもらえる会場を探しました。見学に行き、彼がまず気に入ったのが動線です。ゲストには年配の方や上司もお呼びするので、スムーズに移動できるこちらの動線は理想的だったとか。私は新郎新婦専用のエレベーターがありゲストと鉢合わせしないこと、挙式中に赤ちゃんが泣いたとしても隣接する授乳室のモニターで挙式の様子を確認できることなど、配慮の行き届いた付帯設備が気に入りました。披露宴会場を見学した際には、新郎新婦入場のデモンストレーションを見せていただきました。事前アンケートに好きな女性アーティスト名を記入していたからか、BGMにそのアーティストの曲をかけてくださって。大好きな曲でしたし音響も素晴らしく、そのとき「ここでやりたい!」という気持ちが一気に高まりました。「本番でもこの曲を入場曲にしよう」と決めたほどです。このとき案内してくださったスタッフさんが、とてもお話がお上手な方で(笑)。こちらに決めたあとも打ち合わせで顔を合わせるたび声をかけてくださったり、当日にはお手紙をくださったりとずっと気にかけていただきました。

挙式会場には、世界的なデザインの賞を受賞した「THE OCEAN」を選ばれていますね。挙式のご感想は?

ゲストの方々にも「こんな大聖堂、見たことない!」という反応でした。みなさん天井に吊るされた丸いキラキラしたガラスの写真を何枚も撮影されていましたね。

当日は甥っ子にリングボーイを頼み、押し車につかまりながら入場してくるはずが、直前で泣き出してしまい、ママである義姉が抱っこしてのリングボーイになりました。その後私は、仲のよい兄とバージンロードを歩いて入場しました。挙式は笑顔でいようと心に決めていたこともありますが、兄と一緒だったのでよけいに笑いがこみ上げてきて。本来はかっちりとした挙式をイメージしていたのですが、想像以上に和やかなものとなりました(笑)。

アフターセレモニーで使ったリボンシャワーのリボンは、母と親戚が何百個と手作りしてくれたものです。私も手伝いましたが、家族旅行先でも作っていたので今となってはよい思い出です。その他にもバズーカでパラシュートベアもしました。車椅子で頑張ってきてくれた祖母がぬいぐるみを受け取り、すごくうれしかったですね。

披露宴はいかがでしたか?

親族や上司もたくさんいたので、全体的にラフになりすぎないようにというイメージはありました。とはいえ披露宴は「こんな結婚式はじめて!」と思っていただけるような、サプライズ感のあるものにしたいなと。プランナーさんから「テーマがあるほうが、進めやすいですよ」とアドバイスをいただき、選んだのが「コスモス」です。彼の実家の目の前にコスモス畑があるのですが、その近くに住んでいる彼のおばあちゃんが体調不良で来られないということで……。せめてもの代わりというのも変ですが、喜んでもらえるかなと思いました。装花もコスモスでコーディネートして、席札におひとりずつへのメッセージも書き、脇にはコスモスのシールを貼りました。時期的に状態のよいコスモスを集めるのは大変と伺っていましたが、お花屋さんが頑張ってくださりありがたかったです。

本番も見学のときと同じ好きな女性アーティストの曲で入場しました。盛りだくさんの披露宴にしたかったので、タイムテーブルにはたくさん詰め込みすぎてしまいましたが(笑)。

この会場をお気に入りに追加

フォトギャラリー

もっと詳しく教えて!ふたりらしい結婚式

どんなプログラムを組み込まれたのですか? ケーキ入刀でもユニークな演出をされたとか?

ふたりとも医療関係の仕事をしているので、注射器型のスプーンを手作りしました(笑)。仕事関係のゲストにはとくに喜んでもらえるかなと思ったのですが、想像以上の盛り上がりになりました。中座の相手には赤ちゃんの頃からかわいがっている私の親戚の子どもたち、新郎は3人の妹たちを指名しました。義妹たちは色違いの色留袖を着ていたのですごく華やかで、かわいかったです。

カラードレスの色当てクイズもやりました。赤はイメージになかった色なのですが、試着で決めかけていた青系のドレスの色違いをSNSで発見して。彼と母が「赤が似合うと思う」と言うので、赤は自分でも意外性があったのでクイズにしたのですが、ゲストも同様だったようで得票数は最少でした。プレゼントが当たった方々は、ラッキーだったと思います(笑)。

手作りのお話も出ていますが、飾った小物などもやはり手作りされたのですか?

そうですね。和モダンの雰囲気が気に入って選んだ披露宴会場なので、和装で前撮りしたときに作った和の小物も多く持ち込みました。「ノートルダム横浜みなとみらい」さんは自由度が高いので、いろいろ持ち込みができたんですよ。搾りたてのジュースをサーブしながら各卓を回ったのですが、そのとき器に使ったオレンジやグレープフルーツの食品サンプルもそうです。子どもやお酒が苦手なゲストにも、喜んでいただけたと思います。

私が小物を作ったのに対し、彼は動画をたくさん作ってくれました。中には私へのサプライズで用意してくれた動画も。披露宴のクライマックスにはそれを流し、バラの花束をプレゼントしてくれました。プロポーズのときも108本のバラの花束をくれたので、それを思い出すようでもありました。実は経費節約を考えて、ブーケはひとつでガマンしていたんです。それを知った上で贈ってくれたのでさらにうれしく、涙が止まらなかったです。

本当に盛りだくさんの結婚式だったのですね。ゲストからはどんな感想をもらいましたか?

友人たちが余興で盛り上げてくれたこともあり、「大充実の結婚式だった」「今まで行った中で一番楽しい結婚式だった」という言葉をたくさんもらいました。ほかにゲスト評判がよかったのは、デザートブッフェですね。パティシエさんと相談させていただき、ひとり3つくらいは食べられるように、サイズを小さめに種類が多く見えるように工夫していただきました。お料理もそうでしたが「美味しかった!」だけでなく「かわいかった!」とたくさん言っていただけたのは、こちらの会場ならではかなと思います。

スタッフさんが皆さん良い方ばかりで、とくにプランナーさんには細々したことでたくさん相談に乗っていただくなどお世話になりました。信頼して進めていけたので、何の不安もありませんでした。披露宴後にスタッフさんたちと集合写真を撮りたいとお願いしたのも、みなさんへの感謝があってこそ。私たちがやりたかったことを、すべて叶えていただけたと思います。

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5878-3600

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

この会場をお気に入りに追加

他の会場のオススメ口コミ・体験談