結婚式場探しならマイナビウエディング > 東京都の結婚式場一覧 > 東京都 Trend & News > 模擬挙式や料理展示、DIY体験など......。リビエラ東京のブライダルフェアを体感!【編集部レポート】

マイナビウエディング編集部が集めた 最新トレンド&ニュース

2019.7.18

模擬挙式や料理展示、DIY体験など......。リビエラ東京のブライダルフェアを体感!【編集部レポート】

池袋駅徒歩5分とアクセス抜群の「リビエラ東京 ●RIVIERA WEDDING●」。2019年秋に婚礼を控えているカップルさま限定で、7月10日(水)、ブライダルフェアが行われました。
会場を決める前のフェアと異なるのは、演出やコーディネート、アイテムなど、式の内容を具体化できるということ。今回、カップルさまにどのように挙式当日のイメージをつかんでもらえるのか、編集部が一緒に体験してみました!

模擬挙式や料理展示、DIY体験など......。リビエラ東京のブライダルフェアを体感!【編集部レポート】

◆11:00 模擬挙式(教会式)ブランシュール
まず初めに向かったのは、ガラス張りの独立型チャペル。

②.png

最初は、新郎新婦入場。後方のチャペル扉を見ると、なんと、白っぽかった透かしガラスが透明になり、新郎新婦が浮かび上がりました! その光景に、マイナビ取材班も思わず「すごい!」と声が出てしまいました。
バージンロードをゆっくりと進んでいく花嫁。自然光と大理石のバージンロードで、ウエディンングドレスも花嫁の肌も綺麗に見えました。
白を基調とした会場だから、レフ版に囲まれているようで、だから綺麗な写真がたくさん残せるのか! と、ここでも納得です。
模擬挙式が終わると、再度、新郎新婦が入場。〝挙式当日に綺麗な写真を残すポイント〟を司会者が紹介してくれました。

3.png

ベールアップや指輪交換など、動作を交えて紹介していたので、動画を撮っているプレ花嫁も。当日は緊張するので、動画を見ながら事前にふたりで練習できるのは良いですね!
ソリスト4名によるお祝いのうたも披露され、オルガンの音色や歌声が美しく響き渡り、とても感動的でした。

◆11:30 展示会場を見学 ガーデンフォレスト
次に向かったのは、アイテムなどが展示されている、緑に囲まれたガーデンフォレスト。そこで目にしたのは、大きな大きなテディベア! 1週間前に結婚式をされた卒花が、プレ花嫁へ譲りたいと持ってきたものだそう。

4.jpg

これは、今リビエラ東京が取り組んでいる『RIVIERA WEDDING DIY Share Market 卒花→プレ花へ、幸せのリレーを広げよう』というもの。ふたりが思いを込めて準備したアイテムは、結婚式後の使用用途に困ってしまう人も少なくないと思います。そんな卒花嫁からプレ花嫁へ、DIYされたアイテムを送るというお手伝いをリビエラ東京は行っているそう。
しかも、売上金額はチャリティーとして未来の子供たちへ全額寄付されています。卒花→プレ花→発展途上国の子供たちへの教育サポートへ。まさに幸せのリレーが広がっていく、そんなリビエラ東京の取り組みに共感して参加する人も多いとか。

◆12:00 オープニングセレモニー
続いてパリセイズテラスの披露宴会場へ。

5.jpeg

すでにたくさんのプレ花嫁が座られ、なんと一日に120組も参加されているというから驚き!
リビエラ東京の歴史や想いについてムービー鑑賞をした後は、窓側のカーテンがオープン。テラスにはリビエラ東京のスタッフが一列に並んでいて壮観でした! その頼もしげな表情を見ていると、ステキな結婚式をつくり上げてくれるに違いないと、とても楽しみに。

6.png


◆ 12:30 模擬挙式(人前式)アンの家
次いで人前式の模擬挙式見学へ。

rivera_8.png

ここでは、バラを使ったゲスト参加型のセレモニーがおこなわれました。ヨーロッパでは、12本のバラを渡すと幸せになると言い伝えがあり、それを取り入れたものだそう。
「感謝のバラ」「希望のバラ」など、1本1本に意味がつけられたバラを、12人のプレ花嫁が、新郎新婦役のモデルのもとへと届けるあたたかなセレモニーは実に感動的。

◆13:00 料理展示(ミニ試食会)・フォト&アイテム展示、DIY体験
そして、いよいよおもてなしに重要な料理コーナーへ! まずはウェルカムパーティ用のコーナーから。
印象的だったのは、ピンチョスの提供方法! 木のボードにカラフルなピンチョスが並んで、マイナビ取材班も思わず「カワイイ!」と声が出てしまいました。まさにSNS映えすること間違いなし。ゲスト同士の会話も自然と弾みそう。
婚礼料理では3つのコースが展示。今回注目を集めていたのが、『結』というコース料理のコーナー。

riviera_9.png

これは、2020年に創業70周年を迎えるにあたり、今だけしかいただけない特別なコース。年齢問わず喜ばれそうな内容で、フェアに参加されていた新郎新婦だけでなく、ご家族のみなさんも釘付けでした。人気の鯛茶漬けやローストビーフなども試食ができるので、しっかり味を確認できるのが◎。
最後はコーディネートやペーパーアイテム、DIYコーナーを見学。秋の木の実やスモーキーカラーを使ったコーディネートが印象的で、秋のウエディングにピッタリでした。

riviera_10.png

成約者向けのブライダルフェアの一部を紹介させていただきましたが、いかがでしたか? リビエラ東京では結婚式場を探しはじめたばかりのふたりに向けても、たくさんのフェアを開催しています。
まずはデートがてらのぞいてみてはいかがでしょうか? あたたかなスタッフとステキな会場を体験してくださいね!



ふたりらしい結婚式を「マイナビウエディング」TOP

このカテゴリの最新トレンド&ニュース一覧を見る
<< すべての最新トレンド&ニュースを見る