結婚式場探しならマイナビウエディング > ブライダルニュース > 全国で「小さな結婚式」を展開するレックが、こども専用スタジオ「ラヴィ・アンファン フォトスタジオ」をオープン!

マイナビウエディング編集部が集めた 最新トレンド&ニュース

2020.8.24

全国で「小さな結婚式」を展開するレックが、こども専用スタジオ「ラヴィ・アンファン フォトスタジオ」をオープン!

国内外に直営会場を持ち、低価格ながら上質な結婚式を提供する「小さな結婚式」。運営会社である株式会社レックが展開するブライダルフォト事業を主軸とする「ラヴィ・ファクトリー」が、「新郎新婦の、この先の幸せを追いかけたい。」というフォトグラファーの思いを形にした、こども専用スタジオ「ラヴィ・アンファン フォトスタジオ」を2020年8月23日に東京都港区にオープンしました。

全国で「小さな結婚式」を展開するレックが、こども専用スタジオ「ラヴィ・アンファン フォトスタジオ」をオープン!

「ラヴィ・ファクトリー」のラヴィ(La-vie)とは、フランス語で「人生」を意味します。結婚式を終えた後もふたりの人生に寄り添っていきたいと、25周年を機に、フォトグラファーたちの思いを形にしたこども専用スタジオをプロデュース。これまでのキッズ専用スタジオにはない、大人顔負けのオシャレな世界が広がります。

スタジオには、ナチュラルな空間の「パティオ」、窓から差し込む光を有効に活用できる「メゾン」、秘密の小部屋を備える「プレイング・ルーム」、フランスの屋根裏部屋をイメージした「アンティーク・ルーム」と、4つの世界観で表現された空間が用意されています。

studio1_R450.jpg

studio2_R450.jpg

希望のイメージで撮影することができ、衣装などに合わせてシチュエーションを変えることで、こどもの表情も豊かになり、より思い出深い写真が撮影できます。


lec-photo6_R450.jpg

lec-studiokumi_R450.jpg

まるで外国の絵本に迷い込んだような空間。女の子のあこがれのシチュエーションに、ご機嫌で撮影が進みそう♪


lec-photo9_R450.jpg

lec-studiokumi2_R450.jpg

元気いっぱいのボーイズの魅力を引き出すプレイング・ルーム! 楽しみながら撮影できるから、自然な表情に。

独特の世界観の中で、自然な表情を引き出す「ラヴィ・ファクトリー」の洗練されたセンスと高い技術で、
他のどこにもないステキな一枚を残して!

「ラヴィ・アンファン フォトスタジオ」
◆オープン:2020年8月23日(日)
◆住  所:東京都港区海岸1-10-45 アトレ竹芝 シアター棟2階
◆アクセス
   電車:JR・モノレール「浜松町」駅 北口徒歩約6分
      地下鉄大江戸線・浅草線「大門」駅 B1出口徒歩約7分
      ゆりかもめ「竹芝」駅 徒歩約3分
   車:品川駅より約12分/東京駅より約13分/羽田空港から約22分
◆電話番号:03-6402-3323
◆営業時間:11:00〜19:00(定休日なし)
◆公式HP:https://lavie-enfant.com/



ふたりらしい結婚式を「マイナビウエディング」TOP

<< すべての最新トレンド&ニュースを見る