結婚式場探しならマイナビウエディング > エリア検索結果 > 東京都 Trend & News > 【‟神社"での本格神前式をサポート】八芳園×日枝神社×ザ・キャピトルホテル 東急の3社が連携し、‟和婚"を徹底サポートする新プラン《和婚プレミアムプラン》をスタート

マイナビウエディング編集部が集めた 最新トレンド&ニュース

2021.11.24

【‟神社"での本格神前式をサポート】八芳園×日枝神社×ザ・キャピトルホテル 東急の3社が連携し、‟和婚"を徹底サポートする新プラン《和婚プレミアムプラン》をスタート

昭和18年創業、約1万坪の由緒ある日本庭園を有する八芳園 が、日枝神社、ザ・キャピトルホテル 東急と連携し、神社での神前式をご検討中のふたりをサポートするプレミアムプランをスタート。和婚需要が普及している中で、よりふたりの想いに寄り添い、特別な節目の一日をご負担なく過ごしていただけるようお手伝いいたします。そして、日本で受け継がれる"和婚"を持続可能のものとし、日本の婚礼文化の繁栄と次世代へ守り続けることを目的としています。

【‟神社

"神社"での神前式をサポート!心から安心してお過ごしいただける節目の一日を。
東京・白金台、江戸時代より続く約1万坪の日本庭園を有する結婚式場「八芳園」。
創業78年を迎え、これまで多くのふたりの節目の時をお手伝いしてきました。

八芳園では、2つのチャペル式・神前式・和婚式(和の人前式)など、様々な挙式スタイルの中から、ふたりやご家族の想いに寄り添いながら、ふたりに合った挙式スタイルを提案しています。
その中で現在、八芳園で結婚式を挙げるふたりの約半数以上が、「神前式」での挙式を選択しています。
 
昨今のブライダル業界においても「和婚」の需要が普及し、より本格的な"神社で執り行う神前式"を希望するふたりが多くなってきています。
しかし、神社での挙式となると、挙式後に執り行う披露宴会場との別途の成約や当日の移動、スケジュールの調整、宿泊施設の確保など、ゲストにも多くの負担がかかり、懸念があるのも事実です。
 
そこで八芳園をはじめとした3社は、2021年9月1日(水)より、特別な節目の一日をご不安・ご心配なく心から安心して過ごしていただけるよう、挙式を担う「日枝神社」、披露宴を担う「八芳園」、宿泊を担う「ザ・キャピトルホテル 東急」として連携してサポートする、「和婚プレミアムプラン」をスタート。
 
さらに、3社の連携により日本の"和婚"の本質や魅力を広く周知し、日本の婚礼文化を次世代へと続く持続可能なものへしていけるよう、守り続けていくことを目的としています。

◆ 和婚プレミアムプラン〈3つのサポート〉
1.〈一番のご不安点を解消〉神社と披露宴会場(八芳園)間の移動・当日のスケジュールをサポート

2.〈おふたりのお部屋でお仕度〉安心のプライベートな空間で、お着付けや美容をサポート

3.〈ご結婚式へ向けて心からの安らぎを〉ご宿泊は"エグゼクティブ スイート"をご用意



1.〈一番のご不安点を解消〉神社と披露宴会場(八芳園)間の移動・当日のスケジュールをサポート

神社での挙式を検討しているふたりが不安に感じている点として最も多くの声があがるのが、当日の移動やスケジュールについてです。
神社での挙式を決めた後、披露宴会場との別途の成約や移動車の手配、当日スケジュールの調整などをふたりが行っていくことは、多忙な結婚式の準備の中で大きな負担となっています。

「和婚プレミアムプラン」では、挙式を歴史ある「日枝神社」で執り行い、披露宴をコンセプトの異なる17の会場を持つ「八芳園」、前日は日枝神社に隣接する「ザ・キャピトルホテル 東急」に宿泊いただきます。
 
3社で連携することにより少しでもふたりの負担を減らし、心から安心して節目の日を迎えられるよう、日枝神社での挙式後、八芳園の送迎車で披露宴会場である八芳園までの移動をサポート。(※人数制限あり)
また、前日の宿泊から、挙式時間、移動を含めた披露宴開始時間まで、すべて八芳園のブライダルプロデューサーがスケジュールを組み、当日は不安なく移動・準備が進められるよう、提案してもらえます。


2.〈ふたりの部屋でお仕度〉安心のプライベートな空間で、着付けや美容をサポート
挙式の前日は、日枝神社に隣接する「ザ・キャピトルホテル 東急」に宿泊。 チェックイン前に、八芳園美容スタッフがお部屋に当日の衣装や小物類などをお届け。衣装は衣桁を使用してルーム内に飾らせていただき、衣装を眺めながらご結婚式への気持ちを整えるひとときを過ごすことができます。   挙式当日は、八芳園の美容スタッフ2名が、ふたりの部屋に伺い、着付けの仕度をします。このようなご時世であっても、プライベートな空間でゆっくりと安心して仕度を整えることが可能です。

美容.jpg


3.〈結婚式へ向けて心からの安らぎを〉宿泊は"エグゼクティブ スイート"をご用意
結婚式の前日、ふたりが宿泊する「ザ・キャピトルホテル 東急」の"エグゼクティブ スイート"は、27階から29階のコーナーに位置するスイートルーム。高層階ならではの、都会を見渡すパノラマビューが広がります。一生に一度の大切な一日へ向けて、心も身体もしっかりとお休みいただき、安心してゆっくりとおくつろぎください。 (※写真はイメージ)

東急ホテル


【日枝神社について】
日本の政治経済の中心地・永田町の一角に広がる、緑の杜。町を見下ろす高台に、古来の山の神を祀る日枝神社は、多くの方がお参りに訪れる神社です。
皇居の裏鬼門を守る神様として敬われており、そのお祭りである「山王祭」は日本三大祭りに数えられます。日枝神社ではこのような歴史と由緒にふさわしい、格式高く厳かで華やかな和の婚儀がかないます。



日枝神社


【ザ・キャピトルホテル 東急について】
14室のスイートルームを含む全251室の客室のほか、多彩なレストラン&バー、ペストリーブティック、5つの宴会場、20mのインドアプールを有する会員制フィットネスクラブやトリートメントサロンを完備しています。世界中から訪れるゲストに、洗練された和のたしなみで日常から解き放たれた「和らぎ」をお届けする、世界に一つだけのホテルです。なお、世界的に権威あるトラベルガイド"フォーブス・トラベルガイド2021"にて5つ星を獲得しています。

東急ホテルロビー


【八芳園について】
八芳園は、昭和18年の創業以来、豊かな自然環境づくりと、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合イベントプロデュース企業です。「日本のお客様には心のふるさとを。海外のお客様には日本の文化を。」を理念に掲げ、「OMOTENASHIを世界へ」をミッションとして、MICE、結婚式をはじめとした、宴会・レストランなどの企画運営を展開、都心にありながらも江戸時代から続く約1万坪の由緒ある庭園を維持し、お客様へ至福の時を提供しています。
2020東京大会においては、ホストタウンアピール実行委員会に参画し、イベント及びフードプロデュースを担当しています。

八芳園の詳細ページへ



ふたりらしい結婚式を「マイナビウエディング」TOP

このカテゴリの最新トレンド&ニュース一覧を見る
<< すべての最新トレンド&ニュースを見る