ウェディングスホテル・ベルクラシック東京 の先輩カップルレポート詳細情報

  • カップル応援キャンペーン対象
  • ウェルカムベビーの対象式場

伝えたかったのは親族への「ありがとう」。家族みんなが主役となり創り上げた、アットホームな結婚式

T.M様&M.O様

挙式日

2022年12月18日(日)

挙式スタイル

教会式(チャペル式) 

招待人数

40名

おふたりはどんな結婚式をしたいと考えていましたか?

一番にあったのは、親族へ「ありがとう」を伝える場にしたいという思いです。結婚式には、当初あまり乗り気でなかったのですが年配の親族も多く、特に祖母にとっては私が初孫になるので、晴れ姿を見てもらうのも孝行のひとつかなと。そんな気持ちから披露宴で読む手紙は、来てくださった会場の方全員に向けたものにしました。その中にはもちろん両親への感謝も含まれていますし、急きょ駆けつけてくれた友人たちに向けたメッセージもありました。
両家顔合わせもホテル内の日本料理レストラン「みまつ」で行ったのですが、当日に会場見学と衣装選びをしました。結婚式には家族にも主役の一員として、できるだけ多く関わってほしくて。新郎の父が料理を楽しみにしていたのでグレードを上げるなど、家族の意見を取り入れながら調整していきました。招待状にもふたりだけでなく、両家両親の名前を加えました。

顔合わせの当日に、見学も衣装選びもされたのですか。とてもスピーディですね。

準備期間が短かったこともありますが、家族全員の都合が合うときにできるだけ進めておきたい思いがありました。実は当初挙式は神殿、和装で行う予定だったんです。ただその顔合わせ日の見学で、両家両親ともにチャペルを「すごくいいね!」と気に入って。チャペル式ならドレス着用になるのでダイエットの必要性が出てくるのですが(笑)、結婚式をやろうと思った当初の目的を思い出し、チャペル式に変更しました。
挙式本番は左利きの新郎が指輪交換で戸惑うなど、いくつかの小さなハプニングも。新郎が本番以上に緊張したのは、挙式前の親族紹介だったそうです。ただ、私たちが部屋に入るとみなさん大きな 拍手で迎えてくださり、祝福してくれたことが「とてもうれしかった」と。私も“本当に結婚 をするんだな”という実感がわき、感動しました。

ランクを上げたというお料理はどのジャンルを選ばれたのですか? 評判はいかがでしたか?

フレンチです。試食も「みまつ」さんでさせていただいたのですが、試食とは思えないほどのボリュームでした。お肉もケーキも、すべてがおいしかったです。一緒に行った母は、特にパンが気に入っていましたね。
お料理があまりにおいしかったので当日が楽しみになり、「いっぱい食べます!」と宣言していたのですが……。余裕がない中に大急ぎで食べたので、気分がすぐれなくなってしまって(苦笑)。大あわてで介添人さんをお呼びして裏で帯を緩めたところ、落ち着きました。新郎はその間にゆっくり食べて堪能したそうで、心からうらやましかったです(笑)。
ゲストのみなさんには、とても喜んでいただきました。普段は少食だという子供たちも驚くほど食べていたとか。当日来られなかった方の分もゲストが召し上がってくださって、満足してもらえてよかったです。

先ほども「急きょ駆けつけてくれた」というお話をされていましたが、想定外のことでも?

はい。感染症が流行していたこともあり、やむを得ず欠席となったゲストが少なからずいらしたのです。もともと結婚式は親族のみで行う予定だったのですが、直前にお声がけしたにもかかわらず、来てくれた友人たちには感謝しかありません。それに伴うプランナーさんのご対応も、本当にありがたかったです。ご多忙のはずなのに直前まで私たちのためにお時間を割き、席札の差し替えなどもスピーディにやってくださいました。
そもそも「ウェディングスホテル・ベルクラシック東京」さんを選んだのも、担当してくださったプランナーさんのお人柄のよさが理由なんです。緊急時ほど人となりがよくわかると思うのですが、最初の印象は間違っていなかったなと実感しました。

それは大変でしたね。ようやく迎えられた当日、披露宴はいかがでしたか?

「ラプソディ」は新郎側の父と姉が装飾などを「かわいい!」と、とても気に入ってくれた会場です。そんな空間でできたことがまずうれしかったですね。クリスマスシーズンだったのでサンタさんの小物など、装飾は新郎姉が力を貸してくれました。親族の挨拶も新郎側は5人で登場して、ワンフレーズずつリレー形式でやってくれました(笑)。子供たちがくれたお手紙もうれしかったです。
ケーキ演出の予定はなかったのですが母がチーズケーキを手作りしてくれ、それを使ったファーストバイトをやりました。一般的には難しいであろう持込を許可していただいたのも、ありがたかったです。たくさんの親族に協力してもらったおかげで、アットホームで一体感のある結婚式になりました。

ご親族に感謝を伝える場にしたいという、当初のご希望はかないましたか?

みんな喜んでくれ、「すごくいい結婚式だったよ」という言葉をもらいました。満足のいく形にできたのは、スタッフさんたちのおかげです。お開き後にひとりずつ挨拶をしてくださり、私はこの日初めて泣いてしまいました。本当に感謝しかなくて……。今でもずっとふたりで、「結婚式をやってよかったね」と話しているほどです。
あと、エンディングムービーが最高でした。映像担当の方のお人柄に引かれて長めの動画をお願いしたのですが、あまりにステキで親族からDVDの焼き増しを頼まれたほど。歌を学んでいた新郎姉が披露宴で歌ってくれた「アメイジング・グレイス」を、私の手紙朗読のBGMに使ってくれたのもうれしかったです。私たちだけでなく、ゲストにも心に残る結婚式になりました。

RECOMMEND

FAIRイチオシのフェア

お祝い金がもらえるカップル応援キャンペーン対象の結婚式場