7月の結婚式特集<2022~2023年お日柄カレンダー付>

初夏を感じる7月の結婚式。この時期、結婚式はオフシーズンに入るのでふたりが希望する日程で予約がしやすかったり、オトクなプランやサービスが多く用意されるなど、予算を抑えたいカップルには穴場の季節。そこで、梅雨も明け日差しが美しいこの時期に、海を眺めながらゆったりゲストと過ごせる結婚式会場を紹介! これから始まる夏に向けて、ゲストのテンションもアップする海が見えるロケーションで、手堅く&賢くゲストにも喜ばれる最高のおもてなしをかなえて!

<7月のオススメポイント>
・オフシーズンなのでオトクなプランが豊富!
・希望する日程で予約が取れやすい!
・初夏を先取りした演出でおもてなしができる!


結婚式の日取りの決め方「六輝(六曜)」とは?


2022年7月は16日(土)の「大安」を含む三連休が人気
日程が押さえやすい週末の「仏滅」も注目を

梅雨が明ける7月は、プールサイドでの演出や花火、バーベキュースタイルの料理など夏らしいおもてなしが映える時期。オフシーズンを迎えるため日取りが押さえやすく、費用が安く済む場合が多いのも特徴です。暑さを気にせず快適に結婚式を楽しむためにも、屋外で過ごす時間や移動に配慮し、ゲストが涼をとれるサービスを工夫してみて。2022年7月は「大安」の16日(土)や、18日(月・祝)の「海の日」を含む3連休に人気が集まる予感。希望日や予算を優先するなら、週末の「仏滅」など吉日以外の日もオススメ!


2023年7月は週末の良い日取りと三連休がねらい目。予算重視派は「仏滅」や平日の「大安」に注目
梅雨が明ける7月は、リゾート感のある空間や涼を感じる演出、ミニドレスやアロハシャツなど夏らしい結婚式がオススメ。オフシーズンのオトクなプランや特典が期待できるので、予算を抑えつつこだわりを叶えられます。2023年7月は、三連休の初日である15日(土)の「友引」や、23日(日)と29日(土)の「大安」が予約集中の予感。予算重視派は17日(月・祝)「海の日」の「仏滅」や、平日の「大安」にも注目してみて。暑さが気になる時期なので、参加者が快適に過ごせる会場選びやプランニングを心がけましょう。


海が見える結婚式場特集


エルシオンKISARAZU (千葉県/木更津駅)
詳細を見る
360度空と海に囲まれる感動の挙式がかなうオーシャンウエディング
ふたりの“航海”がテーマの館内は、豪華客船を思わせる独創的なデザイン。先行して改修されたチャペルは、一歩足を踏み入れると見渡す限りの空と海が360度広がり、感動の青の世界! 開放的なウォーターガーデンでは、人前式やフラワーシャワーなど自由自在に演出が楽しめます。非日常の世界でリゾートウエディングの開放感を満喫できる贅沢な空間は必見♪
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 人前式 神前式
収容人数 着席10名〜130名 / ⽴⾷10名〜160名
オーシャンビューを間近で楽しめる!葉山の海沿いに佇むスタイリッシュなデザインホテル
横浜から20分、都心からもアクセス至便。海まで2秒という近さと、館内にいてもいたるところから海が見えるので海好きにはたまらないロケーションです。江ノ島をはじめ、湘南の名所を見晴らす大パノラマ、葉山の旬の食材を使用した料理で大切なゲストをおもてなしして。
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 人前式
収容人数 着席6名~101名 / 立食60名~120名
東京ベイを一望!世界基準のホスピタリティでもてなす上質なウエディング
主要エリアからのアクセス至便。都心とは思えない広々とした空と海、光に包まれた開放感いっぱいの空間で、世界的ブランドホテルならではの質の高いおもてなしがかないます。披露宴会場は趣の異なる8タイプから選べ、同ホテルブランドトップクラスのシェフによる美食を楽しめるのもうれしい!さらに品川駅・浜松町駅から無料シャトルバスあり。
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 人前式 神前式
収容人数 着席 6名~ 210名 、立食60名~ 250名
六甲の山並と神戸の海を一望。駅直結×眺望×美食でもてなすアットホームなウエディング
神戸駅から地下通路を歩いてすぐ!高層階から絶景パノラマビュー見渡せる贅沢なウエディング空間にゲストを招待して、温かなウエディングをかなえて。フロア貸切にできるので、プライベート感たっぷり。挙式後には新郎新婦にスイートルーム宿泊をプレゼント。まずは気軽に見学に出かけてみて。
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 人前式 神前式
収容人数 着席 2名~ 360名 、立食2名~ 500名

< 5月の結婚式特集<2022~2023年お日柄カレンダー付>  |  一覧へ戻る  |  8月の結婚式特集<2022~2023年お日柄カレンダー付> >